駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2017年 10月
 日 月 火 水 木 金 土
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - -

10月 31日 (火) ウソは人間関係の潤滑油
10月 30日 (月) ビジネスは妥協
10月 29日 (日) 建前が支配する日本の社会の危....
10月 28日 (土) 最近心の健康を保つために意識....
10月 27日 (金) 人間の社会は壁だらけ
10月 26日 (木) 踏んだり蹴ったり
10月 25日 (水) 苦しみは悟り
10月 24日 (火) 押し寄せる法律との戦い
10月 23日 (月) 顧客の認知能力の低下に苦しむ....
10月 22日 (日) カメムシ


 

 10月 25日 (水)
 苦しみは悟り
私は14歳で沖縄の中学から横浜に転校してきましたが 
 
この歳になって沖縄の同窓会に参加すると 
 
数十年ぶりに会う同級生達 
 
この身長が 
 
私が持ってるイメージと大きく違う人がいます。 
 
背が高くスポーツが万能だったのに 
 
今は小柄って人もいますし 
 
当時は背が小さく 
 
まだ小学生のような男の子だったのに 
 
180cm近い大男になってる 
 
って人もいます。 
 
それを見てつくづく思いますね。 
 
人間の成長期って本当に幅があると・・ 
 
小学生の時に成長期に入り 
 
中2で止まる人もいれば 
 
高校生になってから成長期に入りぐんと背が伸びる人もいるって訳です。 
 
どっちが良いのでしょうね? 
 
まぁ背が高いのが望ましいとすれば 
 
どっちでも良いから背が高くなった方が良い 
 
そんな風にも言えるかもしれません 
 
しかし体の成長はそんな訳で 
 
小学校から高校まで個人差がある訳ですが 
 
心の成長は? 
 
これは面白い事に 
 
身長とは比べものにならない位に個人差があります。 
 
最近も 
 
まるで暴走族のような口調で社員を脅してる人がいましたが 
 
もう50歳に近い人間でしたね 
 
つまり10代から成長してない訳です。 
 
かと言えば 
 
老人と言われる人達の中にも 
 
心が成長し続けてる 
 
そんな人もいる訳で 
 
そうやって考えると 
 
本当に人間の心の成長は個人差が激しい 
 
そんな風に思えます。 
 
ただ 
 
体の成長は主に遺伝子によってもたらされますが 
 
心の成長は環境によってもたらされます。 
 
先ほどの暴走族のまま成長が止まった人は 
 
周りにそんな人ばかりいるからそうなったのです。 
 
逆にゴルフで出会った上場会社の役員の方が言ってましたが 
 
優秀な部下が下からガンガン突き上げて来るので 
 
還暦を過ぎたからと言って勉強しない訳にはいかない 
 
そんな話しをしていました。 
 
ですから 
 
私達は誰しも頭は長く成長したい 
 
なんて思いますが 
 
そうなるためには環境が大切な訳です。 
 
で 
 
私自身は頭の成長、心の成長に一番の阻害要因だと思われる事は 
 
人との接触の少なさ多様性の欠如 
 
そんな風に思います。 
 
逆に言えば 
 
たくさんの色んな人と接する 
 
そんな環境にあれば 
 
頭は成長し続けます。 
 
その意味では 
 
不動産の仕事は一番 
 
そんな風に思っています。 
 
不動産の中でも 
 
特に私達のように多様な人をたくさん扱う零細企業は 
 
心の成長なくしては務まりません。 
 
私達の仕事は 
 
犯罪者から大学教授まで付き合いますから 
 
幅広い人と触れ合うと言う意味ではこれ以上の仕事は滅多に無いのでは? 
 
と思います。 
 
実際に当社の社員を見ていても 
 
ガンガン成長して行きますね。 
 
入社したての頃は 
 
少し恐そうな人間に出会うとビビってますが 
 
今は当社にはそんな人間はいません。 
 
不動産屋ごときは脅せばどうにでもなる 
 
なんてナメて来る人は時々いますが 
 
逆に謝って逃げ出す 
 
ってケースがほとんどです。 
 
まぁしかし 
 
この世界に身を置けば誰でも簡単にそうなる訳ではありませんよ 
 
何日も眠れない 
 
そんな恐怖に襲われてる内に成長するのです。 
 
ですから 
 
そんな社員達を見て 
 
いつも思う訳です 
 
皆大変苦しい道を歩んできましたが 
 
今はそれに見合う報酬を身に付けてると 
 
よく頭で人生を考えて 
 
悟ったような気でいる人を見ますが 
 
大体現実から逃避してますよね。 
 
ところが 
 
不動産の世界に身を置くと 
 
意識しなくても悟りを開く 
 
そんな恩恵があるのです。 
 
仏教で言う苦行とか修行 
 
これは滝に打たれるとか一日中お経を唱える事では無く 
 
実社会で 
 
たくさんの人に接して苦しむ事 
 
私はそう思っています。 
 
苦しみを経ない悟りは錯覚 
 
苦しめば 
 
勝手に悟る 
 
私の持論です。 
 
 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++