駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ

人気blogランキングへ


名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2017年 10月
 日 月 火 水 木 金 土
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - -

10月 31日 (火) ウソは人間関係の潤滑油
10月 30日 (月) ビジネスは妥協
10月 29日 (日) 建前が支配する日本の社会の危....
10月 28日 (土) 最近心の健康を保つために意識....
10月 27日 (金) 人間の社会は壁だらけ
10月 26日 (木) 踏んだり蹴ったり
10月 25日 (水) 苦しみは悟り
10月 24日 (火) 押し寄せる法律との戦い
10月 23日 (月) 顧客の認知能力の低下に苦しむ....
10月 22日 (日) カメムシ


 

 10月 28日 (土)
 最近心の健康を保つために意識して目をつむる事にしています
私が幼少の頃はテレビはありませんでしたが 
 
今にして思うと 
 
このテレビの無い時代を過ごしたのは本当に貴重だったと思いますね。 
 
どうしてそう感じるかと言うと 
 
私達の少し下の世代からはテレビにどっぷり浸かって成長してる訳ですが 
 
その時代故の脳の発達の変化 
 
そんなものを感じるのです。 
 
具体的には 
 
視覚情報に過剰に依存して 
 
他の感覚が少し鈍ってる 
 
そんな風に感じるのです 
 
例えば営業の世界で欠かせない感情のセンサー 
 
これは明らかに弱くなってる 
 
私はそう感じています。 
 
突っ込まないで下さないね 
 
私が感じてると言うだけであって 
 
科学的に証明できる話しではありません。 
 
良く当社の社員が 
 
年配のお年寄りを怒らせてしまう 
 
そんな事が起こりますが 
 
この大半は年齢差と言うより 
 
相手の心理の把握の問題 
 
そんな風に思えるケースが良くあります。 
 
大体私が後始末ですから 
 
相手の心に気を配れば怒らせずに済んだ 
 
と思われるのがほとんどです。 
 
まぁしかしテレビだけであれば良かったのですが 
 
ネットの時代にになって 
 
私達はとにかく視覚情報の処理に脳の機能の大半を費やす時代になりましたね。 
 
私自身その時代の弊害を大きく感じています。 
 
具体的には漢字が書けなくなったのです。 
 
若い頃は漢字の能力は他の人に劣ってる 
 
なんて感じた事はありませんが 
 
今は昔の10分の1も書けない 
 
そんな感じです。 
 
そんな訳で 
 
私達は五感を備えていると言われていますが 
 
その中でも重要性においては視覚は他を圧倒します。 
 
耳が聞こえなくても 
 
ほぼ普通の生活が送れますが 
 
目が見えないと一気に世界が狭まりますからね 
 
大体目が見えなければ 
 
イケメンとか美人とかの区別もできませんし 
 
自宅にいようがヨーロッパにいようが 
 
周りの景色が見えなければそこには何の差も無いわけです。 
 
そんな人間の脳の視覚への偏り 
 
これをビジネスは意識しますから 
 
もうますます脳の視覚依存度は高まる一方って訳です。 
 
しかし 
 
この視覚への過剰依存 
 
この弊害で一番大きいのは 
 
目の疲労ですね。 
 
目にとっては過酷な時代となりました。 
 
私自身 
 
実はもう限界に近い 
 
そんな風に感じています。 
 
少しでも体調が悪いと 
 
もう新聞も読めません。 
 
今は毎日バリバリ働いていますが 
 
多分目の機能が限界にきたら 
 
もうオシマイですね。 
 
そうやって考えると 
 
もう残された時間は少ない 
 
それを実感しています。 
 
しかし物は考えようで 
 
これからは 
 
体が健康であればリタイヤが許されない 
 
そんな時代になりそうですが 
 
目が使い物ならなければ仕事はできませんから 
 
強制リタイヤとなります。 
 
会社の就業規則も 
 
60歳定年ではなく 
 
目の機能の低下 
 
これによって決めるべきかも知れませんね。 
 
いずれにしても 
 
大量に視覚情報が入る今の時代 
 
これには抗えませんが 
 
せめて 
 
目が限界に来たら 
 
田舎で自給自足生活 
 
これも許されるかも知れない 
 
なんて考えながら 
 
少し期待しています。 
 
パソコンもテレビも無い生活 
 
本当に憧れています 
 
 


  恐らく聴覚障害者のことを考慮して、テレビで人が話す場面では、字幕を付けることが増えています。ところがこれに慣れてしまい「字幕がないと、耳だけではテレビで何をしゃべっているのか十分聞き取れない」という人(健常者です)が出てきているようです。「聞き取ろう」と意識していないと、耳を通じての理解力が衰えていくのかもしれません。
江戸川 ..10/28 20:11(土)

  >江戸川さん
なるほど字幕が耳の退化につながってる訳ですね。面白い話しですね。今更字幕を止める事もできませんから耳の退化はこれから進むんでしょうね。言われて見れば当社の社員も耳が遠い人が多くいます。
はるぼ ..10/29 9:20(日)
>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++