駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2017年 11月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- -

11月 30日 (木) お金が儲かったら 傲慢と言う....
11月 29日 (水) 能力が発揮できる世界
11月 28日 (火) 身元がバレても屁とも思わない....
11月 27日 (月) 本当の評価は沈黙の中に存在する
11月 26日 (日) 少子高齢化社会はババ抜きの始....
11月 25日 (土) 親子が仲良くする秘訣は依頼心....
11月 24日 (金) 違う文化を受け入れた段階で伝....
11月 23日 (木) パワーバランス
11月 22日 (水) 個人的には愚行でも社会にとっ....
11月 21日 (火) 人生を切り開く下から目線


 

 11月 29日 (水)
 能力が発揮できる世界
自分個人の不動産登記や 
 
あるいは会社の場合は法人登記関係も含めて 
 
自分で行います。 
 
先日も役員の重任登記を行いましたが 
 
本当に簡単になりましたね。 
 
ネットを見れば書式がダウンロードできますし 
 
法務局に行けば懇切丁寧に教えてくれます。 
 
昔は自分で登記をする 
 
なんて言うと少し変人扱いでしたが 
 
今の時代は素人の方でも司法書士には頼まない 
 
なんて話しを耳にしますので 
 
多分たくさんの人が自分で登記してるんでしょうね。 
 
その他にも 
 
確定申告も国税庁のホームページから 
 
簡単に行えるようになりましたので 
 
本当に士業の皆さん 
 
頑張って資格を取ったのに気の毒になります。 
 
まぁしかし時代の流れで仕事が減ったのであれば 
 
また知恵を使って 
 
新しい道を切り開くしかありませんね 
 
社会が便利になると 
 
それによって仕事を失う 
 
なんてのは今に始まった事ではありませんよね。 
 
私たちが子供の頃は 
 
水牛を飼ってるお父さんが 
 
他の人の田んぼを耕す仕事をしていたり 
 
また 
 
豚のタネ付けを仕事にしてるお父さんは 
 
毎日村の中で 
 
大きな○○タマをした雄豚を 
 
竹の棒で叩きながら歩かせて 
 
お客様の豚小屋を回っていました。 
 
私が上京して印象に残ってるのは 
 
電車の中で 
 
大量の野菜を背負ってる行商の女の人達ですね 
 
たくさんいたのにいつの間にかいなくなってしまいました。 
 
そんな訳で 
 
いつの時代も 
 
消えてく職業はある訳で 
 
今の時代に限った事ではないって事ですよね。 
 
大体今の職業に執着するから 
 
時代の変化に対応できない訳で 
 
少し引いて見れば 
 
世の中仕事がなくなる事はありません。 
 
さし当たり士業の皆さん 
 
お勉強は得意でしょうから 
 
今人材が不足してる良い職場がありますよね。 
 
それは小中学校の先生です。 
 
地域によっては深刻で授業ができないそうですね。 
 
この教員不足 
 
どうして起きたかと言えば 
 
一つには行政が将来の児童不足を想定して 
 
正規採用を抑制したからだそうです。 
 
臨時採用では不安定ですから人材が確保できない訳です。 
 
しかしこの教員不足 
 
これは授業に穴があくより深刻に見えるのが 
 
教員の質の低下ですよね。 
 
児童に対するワイセツ報道 
 
明らかに増えました。 
 
つまり 
 
地位は不安定 
 
父兄はモンスターペアレンツだらけ 
 
にも関わらず世間が求めるハードルが高い 
 
これでは教師の魅力はがた落ちですよね 
 
結果 
 
自分の下半身がコントロールできなかったり 
 
感情の抑制ができなない 
 
なんて人でも採用されてしまう訳です。 
 
まぁ他の職業の話しはこの位にして 
 
不動産の世界はどうでしょうね? 
 
元々社会評価が低い世界ですから 
 
レベルの低い人材はたくさんいましたが 
 
時代の変化とともに 
 
明らかにレベルアップしましたね。 
 
ですから 
 
士業の皆さん 
 
転職先に不動産 
 
これは考えても良いかも知れません。 
 
ただ 
 
不動産の世界は 
 
人の心も扱いますので 
 
知識だけ詰め込んでも通用しませんね。 
 
多様な人を抱え込める能力 
 
これも欠かせません 
 
お勉強もできて 
 
お友達も多い 
 
なんて人は 
 
資格にしがみつくより 
 
不動産の世界の方が 
 
大きな可能性がある 
 
そんな風に私は思います。 
 
 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++