駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2017年 4月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - - - -

4月 23日 (日) 心の健康法は意識て手に入れて....
4月 22日 (土) 金持ちの家に生まれたら勤労意....
4月 21日 (金) 駆け引きの最前線で神経をすり....
4月 20日 (木) 妻を同伴する習慣に馴染めない....
4月 19日 (水) 不安は金になる
4月 18日 (火) 人の命も惜しまれる内が花
4月 17日 (月) 長い共有時間は憎しみの温床
4月 16日 (日) 災難があっても元気に笑い飛ば....
4月 15日 (土) 自分を疑う事の大切さ
4月 14日 (金) ビジネスは合理的 娯楽は非合....


 

 4月 13日 (木)
 邪悪な人間には婉曲話法は禁物
森友学園の理事長の奥さんと 
 
昭恵夫人のメールのやりとりで 
 
最後の方で昭恵夫人は 
 
“祈ります” 
 
を連発していましたね。 
 
この言葉をとらえて 
 
昭恵夫人は宗教にはまってる 
 
なんて感じる人も多かったようです。 
 
まぁ何かの信仰から来てるかどうかは分かりませんが 
 
別に宗教に関係なくこの言葉は大変便利なんです。 
 
つまり昭恵夫人もそうなんでしょうが 
 
困ってる相手に何も援助できないときに 
 
“何もしません” 
 
では角が立ちますから 
 
“ご幸運をお祈りいたします” 
 
って言う訳です。 
 
しかし実際には祈る事すらしませんので 
 
この言葉は大ウソ 
 
って事になります。 
 
昭恵夫人も単に祈りますってだけ言ってますが 
 
これも彼女の生真面目さの表われかも知れませんね。 
 
神に祈ります 
 
なんて言ってしまえば 
 
神様を冒涜する事になります。 
 
それが単に祈ります 
 
って言えば 
 
何に祈ろうが勝手ですから 
 
もしかしたら飼い犬に祈ってるかもしれません。 
 
普通の人であれば言葉だけで終わりですが 
 
昭恵夫人はもしかしたらウソが付けないので 
 
そんな言い方になった 
 
私はそんな風に感じました。 
 
そんな訳で 
 
この祈りますって言葉 
 
これを突っ込んで考えれば 
 
何もしないときの断り文句 
 
って事になりますが 
 
しかしこれだけ普及してるってのは 
 
この言葉は大変便利だからですよね。 
 
人間関係の潤滑湯の役目を果しています。 
 
年賀状は 
 
皆様のご健康とご多幸をお祈りしてます 
 
ってのがよくある文句ですが 
 
これを受け取って 
 
本当に相手が祈ってくれてる 
 
なんて思う人はいませんよね。 
 
それはその言葉の真の意味を皆良く理解してるからです。 
 
ところが 
 
もしこの年賀状を受け取った人が 
 
相手に電話して 
 
お祈りするって書いてありましたが本当に私の事を祈ってくれたんですか? 
 
なんて言ったとしたら? 
 
まぁその段階で精神の疾病を疑われますよね。 
 
そんな感じで 
 
私達は 
 
日頃意識しなくても 
 
人間関係の円滑さを保つために 
 
実際には行動に移さない事を 
 
たくさん語ります。 
 
これ日頃の生活では特に問題になることは少ないでしょうが 
 
言葉通りに相手がとらえればウソって事になりますから 
 
仕事では注意しなければ行けません。 
 
特に私達のような 
 
邪悪な人間と接する仕事は 
 
発する言葉は 
 
惰性で言っては行けません。 
 
実際に社員が 
 
とても入居させられないような危ない人間に 
 
その場の空気を考えて 
 
後日家主と相談してご返事します 
 
なんて言って帰って頂いたら 
 
しばらくしてその客から私に電話をして来た事があります。 
 
“お前の会社は客にウソをつくのか?” 
 
と 
 
理由は当社の社員が 
 
家主に入居を断れました 
 
なんてやんわり言ったら 
 
その人は 
 
すぐに家主の所に行き 
 
当社から連絡があったかどうか 
 
確認に行った訳です。 
 
で 
 
家主はそんな連絡は当社から来てませんからそのまま伝えたら 
 
私に電話が来た訳です。 
 
社員としては家主に聞くまでもなくNGなので断った訳ですが 
 
ならその場で言えば良い物を 
 
空気を考えて中途半端な言い方をしたために 
 
警察の話しも出るほどの騒ぎとなりました。 
 
そんな訳で 
 
邪悪な人間は 
 
大体揚げ足取りの名人です。 
 
そんな人達と接する時には 
 
場の空気を考える必要はありません 
 
中途半端な言葉は絶対に禁物です 
 
はっきり言わなければなりません。 
 
社員は 
 
危ない客に 
 
私がガンガン言葉をストレートに発するのでひやひやして見ていますが 
 
これは逆に 
 
トラブル防止には欠かせない 
 
この事もしっかり理解して 
 
私の行動を見て貰いたい物です。 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++