駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2017年 4月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - - - -

4月 30日 (日) 無意識も脳に刻まれる
4月 29日 (土) 失恋で得た宝物
4月 28日 (金) 肉体労働の労賃には特別な思い....
4月 27日 (木) ホテルの部屋の中での商談は断....
4月 26日 (水) 健全な人生は収入と支出のバラ....
4月 25日 (火) 綺麗になりたければ社交ダンス
4月 24日 (月) 不動産屋のプライドは大けがの元
4月 23日 (日) 心の健康法は意識て手に入れて....
4月 22日 (土) 金持ちの家に生まれたら勤労意....
4月 21日 (金) 駆け引きの最前線で神経をすり....


 

 4月 2日 (日)
 多様性は進化の源
まだ寒い日はありますが 
 
間違いなく春って感じになりましたね 
 
私にとっては寒さも辛いのですが 
 
花粉が飛ばなくなって本当の春到来ですから 
 
もう少しのガマンです。 
 
気温が上がると人間も動きが活発になりますね 
 
プロ野球が開幕しましたが 
 
ゴルフ、サッカー 
 
これからは屋外スポーツが目白押しです。 
 
私はスポーツをたらたらと見るほど閑ではありませんが 
 
結果だけでも十分楽しめてますので 
 
毎日大手検索エンジンのポーツサイトを開くのが楽しみです。 
 
この大手検索エンジンのスポーツ 
 
私の友人が働いていて記事を書いてますので 
 
その意味でも楽しみです。 
 
この会社はあっと言う間に巨大企業になった訳ですが 
 
私はその理由を 
 
友人の仕事ぶりに見た事があります。 
 
それは昨年のオリンピックの前 
 
その前のロンドンオリンピックの時に 
 
そのサイトで少し改善した方が良い 
 
って私が感じてた事があって 
 
その友人と会った時に 
 
その事を伝えた訳です。 
 
すると驚いた事に 
 
すぐに私の意見が反映されましたね。 
 
この出来事に 
 
この会社の凄さを見た気がします。 
 
普通これほどの大きな会社であれば 
 
ポータルサイトの変更は 
 
会議を開いて 
 
上の決済を貰って 
 
って事になりそうですが 
 
これではスピードは期待できませんよね。 
 
会議をしたり書類を上げたりしてる間に 
 
オリンピックが終わってしまいます。 
 
速やかに対応するには 
 
現場に決定権を持たせる 
 
これが一番ですが 
 
おそらくその会社はそれができてるんでしょうね。 
 
だから私ごときの提案が 
 
すぐに反映される訳です。 
 
決済する人が増えれば 
 
スピードが遅くなるだけではなく 
 
仕事の幅も広がりません 
 
社員は上司の気持を忖度して 
 
その範囲の中で仕事するようになりますから 
 
どうしても守備的になります。 
 
この話しは大手の会社だけではありません 
 
当社のような零細企業でも全く一緒です。 
 
零細企業で 
 
全て決済は社長 
 
って事になれば 
 
社員は小ぶりになります。 
 
私自身零細の不動産屋に勤めてましたから 
 
それは身にしみて分かっています。 
 
小さな会社は 
 
全て社長が決済すると 
 
その社長以上の人材は育たないのです。 
 
零細企業は 
 
できれば自分を超える社員がたくさんいる事が望ましい訳で 
 
それを実現するには 
 
現場に権限と責任を与える 
 
これが一番です。 
 
私は 
 
社員が大きくルールを逸脱しかけた時には 
 
直接指導しますが 
 
それ以外はほとんど口を挟みません 
 
成績が低迷してる社員を叱る事すら滅多にありません。 
 
成績が低迷してれば 
 
自分で悩んでますから 
 
本当にそれから脱したいと思えば 
 
私に社員から相談に来るはずです。 
 
ですから 
 
私は 
 
相談しやすい環境を作るだけです。 
 
まぁそんな考えですから 
 
私は支店にはほとんど足を運びません 
 
それぞれ責任者がいる訳ですから 
 
彼等が思い切り活動するには 
 
私が細かく指示すれば弊害になる 
 
これが分かってるのです。 
 
こんな方針を貫くと 
 
大変面白い事が起こります 
 
それは 
 
同じ会社でありながら 
 
それぞれの店舗は独自色が強くなり 
 
まるで別会社のようになるのです。 
 
営業のターゲットもやり方も 
 
言葉遣いも 
 
全く違って来ます。 
 
人間だけではありません 
 
会社の看板も内装も各店舗に自由にさせてますから 
 
全く共通性はありません。 
 
多様性は進化の証 
 
私はそんな風に考えてますから 
 
これからも 
 
あえて単色に染まる指導はしないつもりです。 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++