駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2017年 4月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - - - -

4月 30日 (日) 無意識も脳に刻まれる
4月 29日 (土) 失恋で得た宝物
4月 28日 (金) 肉体労働の労賃には特別な思い....
4月 27日 (木) ホテルの部屋の中での商談は断....
4月 26日 (水) 健全な人生は収入と支出のバラ....
4月 25日 (火) 綺麗になりたければ社交ダンス
4月 24日 (月) 不動産屋のプライドは大けがの元
4月 23日 (日) 心の健康法は意識て手に入れて....
4月 22日 (土) 金持ちの家に生まれたら勤労意....
4月 21日 (金) 駆け引きの最前線で神経をすり....


 

 4月 6日 (木)
 脳も家も容量には限界があります
当社の向かいで開店したラーメン屋さん 
 
味噌を売り物にしてますから 
 
珍しいのでホームページを見たら 
 
欧米人に比べて腸が長い日本人に味噌は欠かせない 
 
なんて書いてありました。 
 
この話し良く耳にしますが 
 
どうやら間違いのようですよね。 
 
インターネットを見ればすぐに分かりますが 
 
日本消化器内視鏡学会のホームページに 
 
大腸3DCTで日米1300人の腸の平均的な長さを測定したデータが載っています 
 
結論から言えば 
 
人種による腸の長さに違いは無いって話です。 
 
って事はデマって訳です。 
 
にも関わらず 
 
会社のホームページにそのデマを掲載したままですが 
 
かなりの不注意? 
 
まぁそうも言えますが 
 
私はこの事はむしろ会社に同情してしまいます。 
 
この日本人の腸が長いって話し 
 
実は以前は製薬会社のホームページにも載っていました。 
 
ですから 
 
この話しは一時期 
 
さも科学的に証明された事実かのように 
 
医学や製薬会社の人も信じてた訳です。 
 
しかし今になって思うと 
 
何でこんな話しが蔓延したんだろうと思いますよね。 
 
人種による腸の長さを測定するには 
 
今は測定器が発達してますから可能ですが 
 
その測定器が出来たのは最近ですから 
 
それが無い時代は 
 
どうやって調べたの? 
 
って疑問が湧いてきますよね。 
 
腸の長さを調べるには 
 
実際の腸の長さを測るしか無かった訳ですが 
 
腸は元々長さに個人差が大きいようですから 
 
少なくとも数百人の腸の長さを測定して平均値を出す必要がある訳で 
 
そんなにたくさんの死体から腸を取り出して長さを測ったのか? 
 
って疑問が湧いてきますよね。 
 
もし測った機関があるとすればどこなのか? 
 
って思いますが 
 
この話は出所がわからないまま出回った訳です。 
 
しかも 
 
今の時代になってきちんと測定が行われ 
 
間違いだと言う結論が出てるにも関わらず 
 
まだそんな話は蔓延してる訳です。 
 
私の場合は 
 
自分の腸が弱いために 
 
インターネットで調べて分かっていますが 
 
特に関心がなければ 
 
調べるなんて事はしないはずですから 
 
相変わらずデマがはびこってるのです。 
 
この話し 
 
ネット時代になって本当に気をつけなければ行けない話しですよね。 
 
ネットはデマが飛交う世界です。 
 
そんな時代に生きるには 
 
一見もっともらしい情報も疑ってかかる 
 
この姿勢は絶対に欠かせません 
 
それが無いと 
 
デマを信じこんでしまい 
 
実社会で大恥をかく 
 
こんな事になってしまいます。 
 
特に政治思想が偏った方達が洪水にように流す情報 
 
量の多さについ信じてしまいがちですが 
 
くれぐれも騙されないようにしたいものです。 
 
私の身近な人間にも 
 
この大量の情報をすべて受け入れたために 
 
脳の許容量が限界に達し 
 
もう他の情報は入らなくなり 
 
結果、周りの人間と疎遠になってしまった男がいます。 
 
そうならないためには 
 
まだ脳に余裕がある内に 
 
デマを見極め廃除する 
 
この習慣づけを行いたいものです。 
 
インターネットの情報だけではありません 
 
私達は生きてく上で 
 
何か得れば何かを捨てる 
 
この行為を怠ると 
 
生活が上手く送れなくなります。 
 
私達を悩ますゴミ屋敷人間 
 
これも物を捨てる事ができないから 
 
アパートから強制退去って事にまで発展します。 
 
ですから 
 
日頃から今の時代は 
 
物を捨てる 
 
この能力が生きてく上では欠かせないって事も理解して行きたい物です。 
 
物を大切にする 
 
ってのは私達日本人の中に長くはぐくまれた美徳とも言えますが 
 
もしその気持があれば 
 
捨てる事が出来なければ新しい物は買わない 
 
これを心がけましょう。 
 
いずれにしても 
 
精神科の世界には 
 
もうすでに 
 
溜め込み障害 
 
って言葉が出来てますから 
 
精神科の範疇だって事も理解して 
 
早めの対応 
 
くれぐれもお願いしたいものです。 
 
 
 
この話し 
 
私の一番身近な人に是非読んで貰いたいのですが 
 
読んでますかねブログ 
 
毎日顔を合わせてますが 
 
一度も私のブログの話題が出たことはありませんが・・ 
 
 
誰か 
 
この話し 
 
うちの奥さんにして下さい 
 
 
 
 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++