駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2017年 5月
 日 月 火 水 木 金 土
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - -

5月 31日 (水) 風によって舞い上がった物は風....
5月 30日 (火) 面倒は金を生む
5月 29日 (月) 零細企業に王道無し
5月 28日 (日) 人を恨んで苦しむのは自分、恨....
5月 27日 (土) 満たされすぎに注意
5月 26日 (金) 健康の秘訣は水道水
5月 25日 (木) 不動産の世界はやはり特殊
5月 24日 (水) 個人に重きを置くから悩み苦し....
5月 23日 (火) 社員がいるから時代に取り残さ....
5月 22日 (月) 雰囲気に流されないためにまず....


 

 5月 19日 (金)
 昔敬称 今蔑称
インターネットのおかげで 
 
世界中の情報が座っていて入ります。 
 
今の時代は本当に退屈しなくなりましたね。 
 
沖縄に帰るといつも思いますが 
 
沖縄に住んでる人でも 
 
私ほど沖縄の情報には詳しくありません 
 
私は少し村が恋しくなれば 
 
すぐにyoutube を見ますからね。 
 
去年も地元のテレビで私の村の事を放送してましたね 
 
社員の皆さん 
 
これが私の村です 
 
皆さんを連れて行きたいと思ってますが 
 
中々タイミングが取れないでの 
 
これでガマンして下さいね。 
 
 
 
 
でもこんなに帰っても 
 
動画を見るとまた帰りたくなりますね。 
 
どうしてそうかと言うと 
 
子供達に会いたいのです 
 
私の甥や姪にたくさんの子供が生まれましたからね。 
 
その成長が楽しみなんです。 
 
沖縄に帰ると 
 
毎日のように遊んでますが 
 
まぁ本当に面白くて可愛い子です。 
 
しかし 
 
この子達 
 
私の事を何て呼ぶと思います? 
 
ジージーですって・・ 
 
誰が教えたんでしょうね 
 
私はそんな歳ではないんですがね 
 
そう言えば社員の伊志嶺の子も私の事をおじいさん 
 
って呼んでるそうですね。 
 
ショックでした。 
 
しかし 
 
お客様の子供に初めて 
 
“おじさん” 
 
って呼ばれてショックを受けたのもついこないだなんですがね 
 
今となっては 
 
このオジさんって言葉が 
 
大変有り難く思えます。 
 
そう言えば欧米人は 
 
おじいさんとかおばあさんとか 
 
そんな言葉を使うんでしょうかね? 
 
暮らしたことはないので分かりませんが 
 
いちいち old man なんて呼ばないですよね 
 
何でアジアはおじいさんおばあさんって言葉が浸透してるんでしょうかね? 
 
調べた訳ではないのですが 
 
多分昔はその言葉には尊敬の意味があったんでしょうね。 
 
実際私達が子供の頃の沖縄には 
 
年寄りにはたくさんの呼び方があって 
 
明らかにそれは敬称でしたからね 
 
年寄りにはタメ口は利くことはできませんでした 
 
ですから 
 
多分おじいさんとかおばあさんとか 
 
これには元々 
 
長く生きた人に対する尊敬の念 
 
これがこもってたはずです。 
 
ところが今はその部分が随分薄れましたから 
 
もうジージーは蔑称 
 
そんな気さえしますね。 
 
大体昔は 
 
例えば沖縄ではおじいさんの事をタンメーって呼んでましたが 
 
タンメーは仕事はしなくて良かった訳です。 
 
ですから 
 
私たちをおじいさんと呼ぶのであれば 
 
せめて仕事からは解放されたいものですね 
 
あっそうだ 
 
おじいさんはリタイヤした人の称号 
 
そう言う風にしませんかね 
 
そうすれば 
 
おじいさんって呼ばれるのが嫌な人は 
 
頑張っていつまでも仕事をすると思いますがね 
 
日本の国力もアップします。 
 
私も仕事から解放されないのであれば 
 
せめておじいさんって呼ぶのは止めましょうね 
 
伊志嶺君 
 
よく家庭で教育しておいてくださいね。 
 
で昔は 
 
大家族ですから 
 
おじいさんとその親のひいおじさん 
 
そんな家族もわずかながらありました。 
 
でタンメーが二人いては紛らわしいので 
 
このひいおじいさんはウスメーって呼んでいました 
 
もうこうなると 
 
家族だけで無く 
 
村中の人が尊敬してましたね 
 
子供達もウスメーが自分の家にいると誇らしげでした 
 
私の家の近くにもいましたが 
 
たまに見かけると 
 
ほんとうに神々しかったですね 
 
もうすぐ神の世界に行く 
 
この重みが感じられました。 
 
ところが今の時代は 
 
このウスメーの皆さん 
 
皆介護施設ですからね 
 
ひ孫の歳の職員に叱られながらオムツを替えてもらっています。 
 
栄養が良くなり医療が発達したおかげで 
 
昔稀少だったウスメーが大量に生産されたおかげで 
 
その価値は地におちたって感じですね。 
 
 
 
まぁ 
 
まとまりのない話しになりました 
 
とにかく 
 
私に“おじいさん”って呼ぶのは止めましょうって話しです。 
 
読んでますかね 
 
沖縄の甥や姪の皆さんたち・・ 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++