駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2017年 5月
 日 月 火 水 木 金 土
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - -

5月 31日 (水) 風によって舞い上がった物は風....
5月 30日 (火) 面倒は金を生む
5月 29日 (月) 零細企業に王道無し
5月 28日 (日) 人を恨んで苦しむのは自分、恨....
5月 27日 (土) 満たされすぎに注意
5月 26日 (金) 健康の秘訣は水道水
5月 25日 (木) 不動産の世界はやはり特殊
5月 24日 (水) 個人に重きを置くから悩み苦し....
5月 23日 (火) 社員がいるから時代に取り残さ....
5月 22日 (月) 雰囲気に流されないためにまず....


 

 5月 8日 (月)
 思いだけは全員平等に
私の沖縄に住む兄と姉は合計で10人の孫がいますが 
 
昨日11人目が産まれたと言う嬉しい電話がかかってきました。 
 
その子供達の親である甥や姪達 
 
それぞれ両親が共働きですから 
 
子どもを兄や姉によく預けています。 
 
そんな孫達が集まると 
 
まるで保育園みたいな感じですが 
 
実際の保育園と同じで 
 
年齢差があります。 
 
5歳から零歳児って感じです。 
 
で 
 
頻繁におもちゃを奪いあったり 
 
あるいはおじいちゃんはおばあちゃんを取り合ったりして 
 
ケンカをする訳ですが 
 
それを仲裁する兄が私にこんな事を言っていました。 
 
“体の大きさは皆違うけど心の大きさに差はない” 
 
って 
 
つまり 
 
一番年上のお姉ちゃんがおじいちゃんに抱かれてるのに 
 
小さな子が寄って来て 
 
その先に兄の膝を占有してるお姉ちゃんを押しのけようとすると 
 
お姉ちゃんは仕方なくその小さい子に譲りますが 
 
兄は横から割り込んでくる小さな子をおしのけて 
 
またそのお姉ちゃんは抱きます。 
 
するとその姉ちゃんは 
 
本当に嬉しそうに兄のひざに戻って来ます。 
 
つまり 
 
私達大人は 
 
大きな子にはお姉ちゃんらしくとか 
 
お兄ちゃんらしくとか 
 
そんな風に言ってガマンさせますが 
 
実際には大きな子も小さな子も 
 
心は発達過程にあって 
 
幼い訳ですから 
 
平等に扱わないと傷つく 
 
そんな事を兄は言ってる訳です。 
 
そうやって小さな子を観察してると 
 
本当にその話がよく分かります。 
 
私自身 
 
自分の子育ての時にはそれが理解できてませんでしたから 
 
長男には少し辛い思いをさせた 
 
そんな風に感じて罪悪感が湧いてきます。 
 
この話を聞いて 
 
私は社員に対する気持も少し変りました 
 
社員も長くいる社員や新しい社員 
 
成績の上がる社員や上がらない社員 
 
そんなのが混在してる訳ですが 
 
私が意識しないと 
 
どうしても新人や営業成績が上がらない社員に 
 
お客様を回したりなんかしてサポート 
 
そんな風になりがちですが 
 
しかし 
 
他の社員は面白くないですよね。 
 
皆同じ土俵で勝負してる訳ですから 
 
相撲では 
 
私達観客は 
 
どうしても下から上がってくる力士を応援しますが 
 
しかし 
 
長年努力して上がったベテラン力士にしては 
 
そんな若手は恐怖以外の何物でもないはずです。 
 
にも関わらず 
 
観客は仕方がないにしても 
 
相撲協会の偉い方達が 
 
若い力士ばかりに目をやると 
 
ベテランの不満は募るはずです。 
 
相撲はベテランと新人が混在するから面白い訳で 
 
協会はそれをしっかり理解しないと 
 
結果相撲は面白くなくなります。 
 
これと会社も同じって事です。 
 
ですから 
 
私は兄の話にはたと気づかされた訳です。 
 
まぁしかし 
 
実際には完全に社員が平等感を得る 
 
なんて事はできません。 
 
私に出来るのは 
 
なるべく不平等感を小さくする 
 
それだけです。 
 
理由は 
 
私が考える平等と 
 
社員が考える平等の意識には差があるからです。 
 
私は全体の平等を意識しますが 
 
社員は自分の立場の平等を重視しますので 
 
その視点の差は埋められない物があります。 
 
沖縄のちびっこ達も 
 
小さな子は 
 
自分は特別に扱われて当然 
 
そう思ってるでしょうから 
 
兄に泣きながら大きな声で 
 
“じーじ〜 大嫌い” 
 
って叫んでます。 
 
まぁそんな訳です 
 
あれこれ考えながら 
 
毎日零細企業のかじ取りをしています。 
 
歳を取ると 
 
社員も子供扱い 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++