駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2017年 6月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
-

6月 30日 (金) 言葉を文字にすれば恐ろしい化....
6月 29日 (木) 組織と個人
6月 28日 (水) 営業能力の差はスピードの違い
6月 27日 (火) 卑劣でウソをつく これが人間....
6月 26日 (月) 籠池症候群に注意
6月 25日 (日) 死ねば支え合う仕組みが変わる....
6月 24日 (土) 頑張り過ぎると悲劇になるのが....
6月 23日 (金) トイレが古いと若い人は足が向....
6月 22日 (木) 受け継がれるのは遺伝子と行動
6月 21日 (水) 至福の二日間


 

 6月 20日 (火)
 たまには肉体に抗う
周りで時季外れの風邪引きが何人かいます。 
 
たかが風邪ですが 
 
生活のリズムが簡単に崩れますね。 
 
小さな子供であれば 
 
計画した家族旅行がパぁになって 
 
大金をドブに捨てる事になりますし 
 
大人であれば会社を休んでこれまた仕事に支障が出ます。 
 
風邪でもこんなに影響がある訳ですから 
 
当然重い病気となれば 
 
会社を長期間休んだり 
 
あるいは大金が出ていったりと 
 
本当に災難です。 
 
この病気がやっかいなのは 
 
突然襲ってくるからですよね。 
 
病気になるのが前もって分かってれば 
 
その備えもできますが 
 
なぜか突然起こるのです。 
 
このきまぐれな体 
 
少し腹も立ちますが 
 
しかし私達の苦しみは 
 
この気まぐれな物を中心に自分の人生が回ってるって事ですよね。 
 
肉体あっての人生ですが 
 
逆に人生は肉体のためにある 
 
そんな風にも思えます。 
 
私達は 
 
ある意味自分の体の奴隷です。 
 
朝起きれば尿意を催しトイレに走らされますし 
 
昼になれば空腹の苦しみで食料の摂取を命じてきます。 
 
気温が低くなれば寒さで苦しめ服を着させ 
 
気温が上がれば暑さでエアコン付けろと命じて来ます。 
 
こちらも振り回さればかりではたまりませんから 
 
たまには抗ってお酒を飲んで奴隷生活の合間の少しの安らぎ 
 
こんな物を味わったりする訳ですが 
 
この快楽の罰が翌日腹痛となってやってくる 
 
私の人生はこの繰り返しです。 
 
まぁしかし腹は立ちますが 
 
私達の自我は肉体の下にあるのは間違いありませんから 
 
この独裁者には従うしかありません。 
 
人間の独裁者も従順な者には寛大ですから 
 
私達も肉体に逆らわなければ 
 
そんなに苦しむ事もありません。 
 
飯が美味しいとつい食べ過ぎますが 
 
体は空腹を与えて食べるように命じますが 
 
この食事の快感にひたりすぎると 
 
腹痛から下痢 
 
この苦しみとなる訳ですから 
 
一番美味しい時に箸を置く 
 
こうすれば肉体は罰を与える事はしません。 
 
まぁしかし 
 
体に抗わない生き方 
 
これが難しいのも今の人間社会の特徴ですよね。 
 
体が疲れてるから休め 
 
なんて命令を出しても 
 
仕事がありますから 
 
その命令に従う訳には行きません。 
 
現代社会はストレス社会 
 
なんて言われますが 
 
突き詰めれば 
 
この自分勝手な体に逆らう事を余儀なくされる 
 
だから体調が崩れるんですよね。 
 
私は何度も農業は過酷だと書いてますが 
 
しかし私の父も含め 
 
農家の人がよく口にするのは 
 
誰にも指示される事無く 
 
好きな時間に働きたいだけ働いて 
 
休みたいだけ休める 
 
だから農業は最高 
 
そう言いますよね。 
 
つまり 
 
肉体の命令に抗わない 
 
そんな生き方ができるって訳です。 
 
農業は過酷ですが 
 
それを補うのが自由な生き方ができる 
 
って訳です。 
 
一見農業より自由な生き方ができるのが 
 
リタイヤしたあとの人生 
 
そう思いがちですが 
 
この生活は農家の生活とは根本的に違いますよね 
 
農家は好きなだけ休んで 
 
好きなだけ働く 
 
って話しですが 
 
リタイヤすると 
 
好きなだけ休めますが 
 
働く事はできませんからね。 
 
私はリタイヤした人をたくさん知ってますが 
 
この働くと言う行為 
 
これが無くなると 
 
どうも活気がありませんね。 
 
私は 
 
リタイヤのない沖縄の年寄りをたくさん知ってますから 
 
この違いははっきり分かるのです。 
 
その意味では会社経営はリタイヤがないので 
 
心配はありませんが 
 
好きな時に休む 
 
これが許されませんから 
 
どうやら体調不良は 
 
一生物 
 
そんな気もしますね。 
 
ここまでくれば 
 
もう肉体の言われるがまま? 
 
でもつまらないので 
 
体調不良覚悟で 
 
たまには肉体に抗いたいと思います。 
 
今日と明日 
 
肉体の命令は無視して 
 
好きなだけ酒を飲むつもりです。 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++