駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2017年 8月
 日 月 火 水 木 金 土
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -

8月 31日 (木) 覇権が馴染まない世界だから私....
8月 30日 (水) 穏やかな心を保つ極意
8月 29日 (火) ネット性人格障害
8月 28日 (月) 目標を定めない理由
8月 27日 (日) 凡人の防衛本能
8月 26日 (土) 自分も思い通りにならない
8月 25日 (金) コンプレックスが世界を狭くする
8月 24日 (木) 一番の大敵は自画自賛
8月 23日 (水) 不幸は新しい世界への案内人
8月 22日 (火) 支配してるのは良識ではありま....


 

 8月 13日 (日)
 心のすれ違い
人間関係のやっかいな所は 
 
こちらが好意を持っていても 
 
相手はその好意に応えるとは限らないって事ですが 
 
これが受け入れられないと 
 
ストーカーになったりしますから 
 
大変危険な状態となります。 
 
ただストーカーも 
 
ただ一方的に好意を持ってそこまで進む訳ではありません。 
 
大体元奥さんとか 
 
あるいは元交際相手 
 
って事ですから 
 
ある意味期待をさせてしまった訳です。 
 
“好きな人と一生一緒にいれる” 
 
と 
 
この期待が裏切られたときに 
 
ショックが大きく 
 
精神を病んでストーカーに大変身って訳です。 
 
ですから 
 
被害者も期待を持たせなければ刺される事もないので 
 
嫌いな相手にはあまり相手の気持を考えて優しく 
 
なんてのは禁物かも知れませんね。 
 
ましてやキャバ嬢の皆さんは 
 
期待を持たせてお金を使わせ 
 
最後は冷たく突き放す 
 
これがワンセットですから 
 
くれぐれも気を付けてもらいたいものです。 
 
昔であれば 
 
水商売の女性は 
 
恐いお兄さん達とセットでしたから 
 
ストーカー被害も防げたかもしれませんが 
 
今の時代は反社会勢力と呼ばれますから 
 
そんな人達も頼れませんし 
 
なんせ女の子も素人がアルバイト感覚ですからね 
 
私なんぞはヒヤヒヤして 
 
町の中で露出度の高い服でチラシを配る女の子を見ています。 
 
この人の心の行き違い 
 
これは何も恋愛だけではなく 
 
私達日常の生活では良く起こります。 
 
ゴルフでは教え魔が嫌われますが 
 
大体は本人は教えてやったって感じで 
 
勝手に恩を売ってますよね。 
 
恩どころか 
 
相手は楽しみにしてたゴルフが台無しになった訳で 
 
大変ムカついてるのがほとんどです。 
 
私達は 
 
顧客との関係でこの思いの違い 
 
これがよく発生します。 
 
具体的には 
 
顧客は 
 
業者に儲けさせてやった 
 
なんて思いがちですが 
 
実際には契約をしても 
 
その顧客に対してムカついてる 
 
なんて営業マンはたくさんいます。 
 
一番嫌われるのは 
 
相手の足下を見て 
 
欲の赴くまま駆け引きをする人ですね。 
 
当社でも昔 
 
ある外国の血を引く売主と 
 
売買契約を結ぶ事になりましたが 
 
この売主 
 
契約の場に来て飛んでもない事を言いました。 
 
仲介料を払うくらいなら契約しない 
 
って訳です。 
 
こちらとしては 
 
契約の準備が全て整ってるのにその場でそんな話しをされて 
 
大変困る訳ですが 
 
その時には 
 
買主の方の事情があって 
 
どうしても契約を進めなければなりませんでした 
 
ですから 
 
私達は 
 
腹わたが煮えくりかえるのを抑えて 
 
仲介料無しで契約をしました。 
 
ですから 
 
もうこの人とは二度と関わり合いたくない 
 
そんな気持を強く持ってるのですが 
 
にも関わらず 
 
この売主は 
 
私達の思いとは全く逆で 
 
当社に対しては 
 
自分の思い通りになったと言う事で 
 
とても良い印象を持ってる訳です。 
 
私達はもう二度と近づいて欲しくない 
 
なんて思ってますが 
 
数年後電話がありました 
 
当社の駐車場の募集看板を見て 
 
親しげに 
 
“社長元気にしてる?” 
 
なんて言いながら 
 
駐車場を借りたいって話しでした 
 
で 
 
私は 
 
○○さんまた契約の時に仲介料踏み倒すんですか・“ 
 
駐車場くらいでそんな事しないよ 
 
じゃ家賃踏み倒す? 
 
そんな事は絶対しない 
 
でも前回はそんな自分の言葉に責任を持ちませんでしたよね 
 
・・・・・・ 
 
アナタの母国では分かりませんが日本では言葉に責任を持たない人は相手にしませんよ。 
 
あの駐車場借りられないと私は困るんだけど 
 
あなたに困ると言われても私に仏の心はありませんので 
 
助ける気持はありません 
 
・・・・・・ 
 
 
ってまぁこんな感じです。 
 
顧客と営業マンの立場の違いは 
 
時には大きな気持のすれ違いとなるって話しです。 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++