駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2017年 8月
 日 月 火 水 木 金 土
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -

8月 18日 (金) 危機は全人の細胞を活性化させる
8月 17日 (木) 贈り物上手は富が集まる
8月 16日 (水) 明日(木曜日)から営業再開
8月 15日 (火) 発信能力と受信能力のバランス....
8月 14日 (月) 天災は許せても人災は許さない
8月 13日 (日) 心のすれ違い
8月 12日 (土) 不動産にも病があります。
8月 11日 (金) 営巣本能
8月 10日 (木) 接待で勝負する気はありません....
8月 09日 (水) 孫のために必死に寝たふり


 

 8月 5日 (土)
 能力だけではありません。相性かも知れません
西武の菊池雄星投手絶好調ですね。 
 
左腕としての最速158キロを出したそうです。 
 
これで花巻東は 
 
右は大谷、左は菊池 
 
二人も最速記録のホールダーになりましたから 
 
まぁ見事です。 
 
しかしこの菊池選手はプロに入った時には大いに期待されましたが 
 
長く鳴かず飛ばずでしたよね。 
 
私自身も最初の内は菊池の記事を漁って読んでましたが 
 
その内全く興味は湧かなくなりました。 
 
そんな中大谷翔平が出てきましたから。 
 
もうすっかり忘れかけてました。 
 
にも関わらず見事に復活した訳ですが 
 
その復活をもたらしたの土肥コーチとの出会いだそうです。 
 
このコーチの指導によって球速が増し 
 
そして今ハーラーダービーのトップって訳です。 
 
スポーツ選手の活躍はコーチとの出会いで語られる事が本当に多いですね。 
 
イチロー選手もプロ一年目は引退まで考えたそうですが 
 
新井コーチとの出会いで才能が開化した 
 
って話しは有名です。 
 
しかし零細企業を経営してると 
 
このスポットライトが当たるコーチより 
 
その選手の才能を伸ばせなかったそれまでのコーチ 
 
そっちがどうしても気になりますね。 
 
どんな気持でしょうね? 
 
自分の元では引退の可能性が高かったイチローの活躍を見たときには? 
 
自己嫌悪に陥って死にたい 
 
なんて思うのでしょうかね? 
 
私がそんな事を考えるのは 
 
不動産の世界は同じような構造があるからです。 
 
例えば 
 
私が先日一緒に酒を飲んだ男は 
 
20年以上前に 
 
ある会社の一営業マンでしたが 
 
その会社では結果が出ずに 
 
針のむしろに座らされるようになり会社を辞めさせられましたが 
 
転職先の会社では能力が開化して 
 
今は160人の部下を抱えるまでに出世しています。 
 
私が良く知ってる会社の社長さんも 
 
人を育てるのが雑で 
 
少しでも成績が上がらないと辛く当たるために 
 
社員がガンガン辞めましたが 
 
その辛さに耐えられず辞めた社員の中には 
 
その後社長になった人達もいます。 
 
そうやって考えると 
 
私達人間は 
 
能力だけでは無く相性ってのがあって 
 
むしろ人生においてはそっちの方が大切 
 
そんな風に思うのです。 
 
当社でも 
 
辞めた社員はいます。 
 
円満退社ではありますが 
 
成績が思うように上がらず辞めた訳で 
 
その意味では当社との相性が悪かったんだと思います。 
 
同じ環境でも成績が上がり高収入の社員がいますから 
 
こっちは当社との相性が良い 
 
そんな風にも言えるのです。 
 
まぁ日々そんな事を考えてますから 
 
どうしても賞賛を浴びるコーチより 
 
その才能を伸ばせなかった指導者 
 
そっちに思いが行く訳です。 
 
まぁしかし 
 
マスコミも罪ですよね。 
 
一人の天才と相性が良かったからと言って 
 
すべてそのコーチのおかげ 
 
みたいな書き方をしますからね。 
 
私自身はむしろ熱心さにおいては逆 
 
そんな風に思っています。 
 
例えば 
 
イチロー選手について言えば 
 
新井コーチの前の指導者は 
 
あの癖のあるイチローのフォームを一生懸命直そうとしてた訳です。 
 
これは結果論では非難されますが 
 
その段階では 
 
イチローのためを思って一生懸命だった訳です。 
 
その後の新井コーチは 
 
イチローのフォームはそのままで良い 
 
って事で本人の能力を開化させた訳ですが 
 
しかしこれも見方を変えれば 
 
放置した 
 
そうも言える訳です。 
 
まぁ私はその話の内情を詳しく知りませんので 
 
あくまで知り得た表面上での話しの中での判断ですが 
 
しかし人を使う立場になれば 
 
単にマスコミのように一面から見て人間を判断するのでは無く 
 
多方面から理解する事 
 
この努力をして初めて 
 
少ない社員も指導できるのです。 
 
営業成績だけで社員を評価するのは簡単ですが 
 
しかしそれだけでは 
 
会社は長続きしない可能性が高いのです。 
 
人にはそれぞれ個性がありますから 
 
その個性に合った環境を会社で提供する 
 
零細企業ですが 
 
こんな事を意識して舵取りしています。 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++