駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2017年 8月
 日 月 火 水 木 金 土
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -

8月 31日 (木) 覇権が馴染まない世界だから私....
8月 30日 (水) 穏やかな心を保つ極意
8月 29日 (火) ネット性人格障害
8月 28日 (月) 目標を定めない理由
8月 27日 (日) 凡人の防衛本能
8月 26日 (土) 自分も思い通りにならない
8月 25日 (金) コンプレックスが世界を狭くする
8月 24日 (木) 一番の大敵は自画自賛
8月 23日 (水) 不幸は新しい世界への案内人
8月 22日 (火) 支配してるのは良識ではありま....


 

 8月 8日 (火)
 明日から1週間夏休みです。
今日は大掃除をして 
 
1週間の夏休みとなります。 
 
私は例によって明日から沖縄に飛びます。 
 
いつものように休み期間は事前投稿ですので 
 
コメントにご返事をお返しできない事をご承知おきください。 
 
しかし私が休みに沖縄に帰るようになって 
 
もう随分経ちましたね。 
 
どの位でしょうね? 
 
よく分かりませんが12〜13年ってところでしょうか? 
 
この間 
 
感覚の中ではあっと言う間でしたが 
 
その帰る理由の大きな部分を占めてた 
 
父親は亡くなり 
 
私がゴルフを再開する理由になった友人も死んでしまいました。 
 
またまだ未成年だった甥や姪達 
 
今ガンガン子供を作っています。 
 
私自身も孫ができましたので 
 
以前のように長期滞在も許されなくなりました。 
 
ですから 
 
感覚では早かったこの間の時間 
 
実際に出来事を具体的に列挙すると 
 
実は大変長い時間だったってのが分かります。 
 
これから先いつまでこのパターンの休みを過ごす事ができますかね? 
 
分かりませんね 
 
これが最後かも知れませんし 
 
10年後も同じ事を繰り返してる可能性もあります。 
 
しかし時間を軸に考えると 
 
こんな話しになるのですが 
 
沖縄に帰ると 
 
実は時間は流れてなんかいない 
 
そんな風に強く感じる事があります。 
 
例えば私の出身中学の前を通ると 
 
制服が変わってませんから 
 
そこにいる浅黒い顔の男の子達は 
 
私の同級生達がそのままそこにいる 
 
そんな錯覚に陥ります。 
 
また 
 
一人で高台でぽつんと雲を眺めてると 
 
自分の姿は見えませんから 
 
そこにあるのは 
 
子供の頃と全く変わらない雲の形と 
 
風の臭いです。 
 
話しは変わりますが 
 
一歳半の私の孫が 
 
大変面白い行動を取るようになりました。 
 
私の家の和室に仏壇がありますが 
 
そこに入ると 
 
勝手に仏壇の前で手を合わせて 
 
何か私たちには理解できない言葉を延々と語ります。 
 
この子は 
 
もしかしたら産まれる前の世界の記憶があって 
 
そこと対話してるのか? 
 
なんて思ってしまいます。 
 
そして先週 
 
いつものように仏壇に手を合わせた後 
 
さらに不思議な行動をとりました。 
 
母親のところに駈け寄り 
 
股間を下から眺めて 
 
ニコっとしたのです。 
 
私と息子は 
 
“こいつスケベ” 
 
って笑ってたら 
 
私の妻が 
 
昔から久米島では子供がこの行動を取る時には 
 
自分の妹か弟がお母さんのお腹にいる時 
 
そう言われてたそうです。 
 
で 
 
妻が言った訳です 
 
思い当たる事があれば産婦人科に早めに行くようにと 
 
この迷信深い妻は 
 
頑固ですからね 
 
息子夫婦も無視できずに 
 
すぐに行ったそうです。 
 
で 
 
結果は 
 
見事に満塁ホームラン 
 
いずれにしても 
 
私達の命は神秘です。 
 
その神秘な世界を少し覗けるような気がして 
 
私自身は暇があれば沖縄に行くのです。 
 
そこにあるのは 
 
時間の経過とは無縁の 
 
本当に不思議な空間 
 
私はこの心地よさにハマってる訳です。 
 
では行って参ります。 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++