駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ

人気blogランキングへ


名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2018年 1月
 日 月 火 水 木 金 土
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - -

1月 31日 (水) 長く続くための信念
1月 30日 (火) 苦しみも悲しみも脳が機能して....
1月 29日 (月) 厚化粧はアクセスが伸びない原因
1月 28日 (日) 魅力的な場所で仕事ができる有....
1月 27日 (土) 良い事は起るけど悪いことは起....
1月 26日 (金) 和室の美しさは正座の美しさと....
1月 25日 (木) コンプレックスは地雷
1月 24日 (水) お金に追いかけられるのは怖い....
1月 23日 (火) 大雪に先人の過酷さを思う
1月 22日 (月) お金を貰っておきながら恩まで....


 

 1月 27日 (土)
 良い事は起るけど悪いことは起らない→確実に悪い事が起る
私の息子が生牡蠣を食べて当たってしまって 
 
本人曰く死にかけたそうです。 
 
まぁ表現はオーバーですが 
 
日頃格闘技で鍛えてるのに 
 
10分と立って居られなかったそうですから 
 
よほどダメージがあったんでしょうね。 
 
もう2度と牡蛎は食べない 
 
って言って居ました。 
 
この牡蛎に当たったって話し 
 
本当によく耳にしますよね。 
 
これだけ危険なのに 
 
フグとは違い野放しなのも不思議な感じです。 
 
私自身は 
 
ゼネコンに勤めてる甥が 
 
広島の支店に転勤になって 
 
それ以来よく生牡蠣を送ってくれますので 
 
大変有難く頂いてますが 
 
これまでの所当たった事がありません。 
 
でその甥に 
 
自分はせっかく送ってくれたのだから当たるのは覚悟で食べてるけど 
 
何で平気なの? 
 
って尋ねたら 
 
その甥が送る牡蛎は生息場所が違うそうです 
 
だから当たらないって訳です。 
 
まぁしかしそうは言っても 
 
その内当たるのかもしれませんが・・ 
 
この当たるって言葉 
 
今は食中毒にかかったと言う意味で使ってますが 
 
宝くじとかにもよく使われますよね。 
 
多分意味は 
 
可能性が低い物にブチ当たるって事ですよね。 
 
ですから 
 
今回の私の息子のように悪い話しも 
 
あるいは懸賞金みたいな良い話しも 
 
この当たるって言葉を使います。 
 
人間心理は大変面白い物で 
 
同じ当たるって言葉を使っても 
 
実際には良い話しと悪い話し 
 
この確率を勝手に偏って評価するそうですね 
 
良い話しが自分に起る確率 
 
これを過大に評価する傾向があるそうです。 
 
具体的には 
 
年末ジャンボで宝くじを買う人達 
 
皆当選するのを期待して寒空の中並ぶ訳ですが 
 
買った途端当たりそうな気がしてワクワクして抽選を待ちます 
 
ところが 
 
交通事故のニュースを耳にしても 
 
それが自分に起る 
 
なんて思う人はまずいませんよね 
 
悪い話しは自分には起らない 
 
そんな心理が働く訳ですが 
 
実際には 
 
交通事故で死ぬ確率は 
 
宝くじで当たる確率の1000倍も高いそうです。 
 
誰が宝くじを考えたか分りませんが 
 
人間心理を本当に上手く利用したものだと感心します。 
 
まぁしかし 
 
宝くじを買う位なら人生に大した悪影響はありませんが 
 
この心理を持ち込んで起業する人達 
 
本当に危険ですよね 
 
私自身は何度か書いてる通り 
 
自分で会社を起こす前に 
 
事業で失敗した人達の体験談を集めた本を読んで 
 
どうして潰れるか 
 
その公式みたいな物がある程度頭に入ってましたが 
 
そのおかげでなんとかここまで持ったと思っています。 
 
その本の中にも 
 
負の部分から目を反らしてた 
 
みたいな話しがありましたが 
 
私が見てきた破綻する経営者の皆さんも 
 
このタイプがほとんどでしたね。 
 
悪い事は深く考えずに 
 
猪突猛進 
 
突っ走りますが 
 
破綻したらら勢いそのまま逃げて行く 
 
そんな感じです。 
 
まぁしかし 
 
世の中発展するには 
 
誰かチャレンジする人も必要ですから 
 
必ずしも否定する訳ではありませんが 
 
この猪突猛進型は 
 
周りも巻き込みながら転落して行きますから 
 
くれぐれもその巻き添えにならないようにって事です。 
 
特に女性は 
 
自分が選んだ相手がそのタイプだと 
 
長年先祖が築いた財産 
 
これをそっくり失う 
 
なんて事もよくあります。 
 
無能なダンナがあれこれ新しい事業を始めては失敗 
 
奥さんはその都度資産のある実家に資金援助を申し出る 
 
そんな事を繰り返して 
 
親が亡くなると 
 
他の兄弟は散々親からお金をむしりとった訳で 
 
とても相続分は無い 
 
って主張して 
 
大げんか 
 
本当によく目にします。 
 
ですから思うワケです 
 
猪突猛進型はブラックホールですから 
 
近づかないのが一番 
 
って・・ 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++