駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2018年 1月
 日 月 火 水 木 金 土
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - -

1月 17日 (水) 真面目さが仇になる事もある
1月 16日 (火) 支えが無くなれば自ら強くなっ....
1月 15日 (月) 人間の査定は性に合いません
1月 14日 (日) 部下ハラ
1月 13日 (土) 仲良くしたければ小さな家
1月 12日 (金) 闇の中に上がる打ち上げ花火は....
1月 11日 (木) 保証人
1月 10日 (水) 遠くにいる人と仲良くできるの....
1月 09日 (火) 復讐心は転落の案内人
1月 08日 (月) 学歴が仇になる


 

 1月 3日 (水)
 変化のワクチンは柔軟性
おといの最終便で沖縄から戻ってきした。 
 
ゴルフは4回プレーしましたが 
 
酒は途中から風邪を引き 
 
大晦日も元旦も酒抜きとなりましたが 
 
多分成人してから初めての体験ですね。 
 
その意味では貴重でした。 
 
今回沖縄に行って驚いたのは 
 
ゴルフ場のプレー代が暴騰していますね。 
 
それだけではありません。 
 
予約そのものが難しくなっています。 
 
完全にバブルの頃と一緒です。 
 
話しを聞くと 
 
不動産もバブル状態のようですから 
 
沖縄だけが他と比べて異常な景気 
 
そんな感じです。 
 
また国際通りを歩くだけで外国人がひしめいていますから 
 
その原動力もなんとなく分かりますよね 
 
あの狭い地域に世界からお金が集まればどうなるんでしょうね? 
 
多分香港とかシンガポール 
 
あるいはそれにハワイの要素が加わり 
 
もしかしたら凄い事になるかも知れませんね。 
 
私も今回の帰省で色んな人から 
 
儲け話もいただきましたが 
 
ただ東京にいて沖縄で金儲け 
 
なんて気にはどうもなりません。 
 
それと 
 
沖縄の好景気も 
 
長い目で見れば地元の人には悪影響の方が強い 
 
そんな風に思っています。 
 
具体的には 
 
不動産が上がると 
 
一般の人は手が届かなくなるのです。 
 
これは私が経験したバブルの時に実感として分かりました。 
 
ただバブルははじけて 
 
また不動産は庶民が買いやすくなりましたが 
 
沖縄の好景気は 
 
どうも様子が違う 
 
そんな風に感じます。 
 
バブルは実体経済からかけ離れていましたが 
 
沖縄は 
 
日本本土や 
 
海外からの需要 
 
これが力強く支えてる 
 
そんな風に感じます。 
 
アメリカの大麻解禁の話しでも書きましたが 
 
沖縄も 
 
基地負担による税金の投入で 
 
道は良くなり 
 
建物も立派になるのですが 
 
その結果魅力的な場所になり 
 
世界中からお金が集まり 
 
地元の人は追いやられる 
 
そんな皮肉な結果になるように思えてなりません 
 
まぁしかし私にはどうにもならない事ですが 
 
このゴルフ場の料金高騰で 
 
ゴルフを辞める仲間が増えるかと思うと 
 
本当に淋しくなります。 
 
まあしかし沖縄の人は逞しいですからね。 
 
今回私が元旦に回ったゴルフ場は 
 
海超えのホールがありますので 
 
観光客に大変人気がありますが 
 
その横に 
 
空き地を整備して 
 
グランドゴルフを地元の人達が楽しんでいました。 
 
それをしばらく見ていましたが 
 
まぁ楽しそうでしたね。 
 
お年寄りから小さい子どもまで 
 
ワイワイガヤガヤ 
 
笑い声が響きまくってました。 
 
ゴルフは少しの音でも 
 
神経質な人は睨んできますから 
 
いつもどこかで緊張していますが 
 
グランドゴルフはマナーもほとんどありませんからね。 
 
騒ごうが後ろに立とうが 
 
文句を言われる事はありません。 
 
私のような人間には大変合ってますので 
 
できれば次回帰省したときに 
 
孫を連れて行って 
 
一緒にグランドゴルフ 
 
楽しみたいんですね。 
 
って分けで 
 
これから沖縄は大きな変化が来そうですね。 
 
ただウチナーンチュは 
 
薩摩の侵入から琉球処分 
 
沖縄地上戦から米軍の占領 
 
こんなものを乗り越えてますから 
 
柔軟性を身に付けてます 
 
ですから 
 
変化に対応するのは得意って訳です。 
 
変化に対応出来れば 
 
恐い物はありませんからね。 
 
会社も今年は色んな事が起りそうですが 
 
私の中で 
 
会社の変化も対応して 
 
そしてそれを楽しむ 
 
そんな準備もできてますから 
 
少し楽しみでもあります。 
 
安定を好む日本社会は 
 
どうしても硬直的になりがちですが 
 
もしかしたら 
 
沖縄の柔軟性を持ちこまなければ 
 
先は厳しい 
 
そんな風に感じています。 
 
それにしても 
 
グランドゴルフを見るだけで 
 
そこまで考える零細経営者 
 
少し精神的に異常かも? 
 
なんて思う事もありますね。 
 
いずれにしても今年の会社経営のキーワードは柔軟性です。 
 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++