駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ

人気blogランキングへ


名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2018年 10月
 日 月 火 水 木 金 土
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - -

10月 31日 (水) 稼いだ人が破綻するワケ
10月 30日 (火) 国民から見捨てられる国 社員....
10月 29日 (月) 国も個人も本質は金で見える
10月 28日 (日) 絆は家畜を縛る綱の事
10月 27日 (土) 疑り深くなるのは職業病
10月 26日 (金) 裏目に出るのが人生
10月 25日 (木) 家族には迷惑でも社会には貢献
10月 24日 (水) 心も体も免疫で強くなる
10月 23日 (火) 360度評価
10月 22日 (月) 真面目な営業マンの天敵は図々....


 

 10月 1日 (月)
 相手からの連絡を無視する時には絶縁覚悟で・・
貴乃花の引退のゴタゴタ 
 
その後の報道を見ると 
 
どうやら原因はコミュニケーション不足 
 
ここに尽きるようですね。 
 
協会と貴乃花の言い分が違う 
 
なんて言われていますが 
 
実際には貴乃花は協会に直接確認してませんから 
 
誰かから聞いた話しを協会の決定事項 
 
そう思い込んで辞めて行った訳です。 
 
もしかしたら協会の中に知恵物がいてそうしむけたかも知れませんが 
 
少なくとも貴乃花は協会に連絡を入れれば 
 
自分が思い悩んでる事が事実無根 
 
これは確認できたはずですから 
 
まさにコミュニケーション不足による悲劇 
 
そう言って間違いありません。 
 
貴乃花は相手からの連絡を無視し続ける 
 
これを平気で何度も繰り返しやってる内に 
 
それが習慣になり 
 
最後は独り相撲で勝手にコケた 
 
そんな感じです。 
 
この話しはまた誤解する人がいそうですからこの位にしますが 
 
私達日々の生活や仕事においても 
 
このコミュニケーション不足によるトラブル 
 
後を絶つことはありません。 
 
こんな小さな会社でも 
 
社員から私に他の社員の情報が入る事がありますが 
 
これがもし進退みたいな重要な事だと 
 
私はすぐに本人に連絡を取って話しをします。 
 
そうやって誤解のないようにする訳ですが 
 
大体事実は違っています。 
 
また以前私が勤めてた頃 
 
部下の一人が突然口を利かなくなりましたから 
 
帰ろうとする本人を止めて 
 
誰もいなくなった状態ですこしキツめに話した事があります。 
 
で 
 
その話し合った結果 
 
翌日他の社員に辞めていただきました。 
 
まぁ話せば長くなりますが 
 
一言で言えば 
 
社員同士でいさかいがあり 
 
その一人が相手を辞めさせようとして 
 
間違った情報を会社で流したのです。 
 
その間違った情報を信じて 
 
私に口を利かなくなった社員がいるって訳です。 
 
私に一言聞けば簡単に分かる話なのに 
 
コミュニケーションをとらないからそうなった訳です。 
 
ですから 
 
お互いに口を利かない 
 
なんて状態になれば 
 
妄想が広がり 
 
結果悲惨な事になるのです。 
 
言い方を変えれば 
 
誤解は全てコミュニケーションが足りないからそうなるのです。 
 
ですから 
 
世の人は 
 
今回の貴乃花からしっかり学ぶべきですよね。 
 
会社でも少し自分の思い通りにならないとフテ腐れて口を利かなくなる人 
 
多いと思いますが 
 
この行動は幼児と一緒です。 
 
本来は成長すると共に 
 
自分の感情を表に出しても逆効果 
 
これに気づいて修正される訳ですが 
 
家庭が過保護だったりすると 
 
この癖が大人まで残り 
 
結果一生取れないのです 
 
でどうなるかと言えば 
 
親しい友達もなく 
 
会社はいづらくなり転々 
 
最後は精神的に病の状態まで進行して 
 
生活保護でボロアパート 
 
って事になります。 
 
ですから 
 
この貴乃花タイプは 
 
間違い無く不幸の方程式そのものです 
 
そうならないためには 
 
自分の思い通りにならなからと言って 
 
感情丸出しでフテ腐れるではなく 
 
そんな時こそ頑張ってコミュニケーションを心がけるべきです。 
 
私自身は 
 
最近すぐに殻に籠る幼稚な大人が増えてる気がして 
 
本当に日本の先行きが心配になる事があります。 
 
 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++