駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ

人気blogランキングへ


名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2018年 12月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - -

12月 17日 (月) 辛くても緊張のある道
12月 16日 (日) 思い込みが強いと独り相撲の力....
12月 15日 (土) イブの夜はアブナイ
12月 14日 (金) 自分の小さなお金と他人の小さ....
12月 13日 (木) あまり考えた事ありませんね〜
12月 12日 (水) 第三者委員会は人民裁判対策?
12月 11日 (火) 負動産時代の優れもの???
12月 10日 (月) 内集団バイアス
12月 09日 (日) 忠臣蔵のミカタ
12月 08日 (土) 相撲の世界でも暴力は時代遅れ....


 

 12月 7日 (金)
 一番危険なのは視野狭窄者の正義
インターネットの時代になり 
 
私が一番大きく変化したと思うのは 
 
誰でも無数の人に情報が発信できるようになった事ですね。 
 
このブログもたくさんの人に読んで頂いていますが 
 
小さな不動産屋のオヤジの脳の中身を伝える事ができる時代が来る 
 
なんて想像もしませんでしたね。 
 
昔であればテレビに出るとか 
 
本を出すとか 
 
そんな方法でしか自分の考えを 
 
たくさんの人に伝える事はできなかった訳ですから 
 
実質的に不可能だった訳です。 
 
ただこの時代には大きな弊害がありますよね。 
 
誰でも情報を発信できるようになったって事は 
 
事実で無い事もたくさん飛交うようになったって事です。 
 
最近フェイクニュースなんて言葉が飛交うようになりましたが 
 
これによってもしかしたらアメリカの大統領も決まった 
 
なんて可能性もとりざたされてますし 
 
途上国では 
 
フェイクニュースで殺人まで起こっています。 
 
ですから 
 
今の時代は 
 
このフェイクニュースで 
 
殺人事件の被害者になったり加害者になったりする訳ですから 
 
しっかり意識して 
 
その罠にはまらないようにする 
 
これは本当に大切だと思います。 
 
インターネットの黎明期には 
 
当社も執拗に中傷を書き込まれた事があります。 
 
そして 
 
その中傷を信じ込んで 
 
当社に脅迫めいた電話をかけて来た人もいました。 
 
ですから 
 
私は最初からこのフェイクニュースの被害を受けた 
 
そうも言える訳です。 
 
ただ今はネットと言えども法的責任を問えるようになりましたし 
 
IPアドレスで個人が特定される事もある 
 
ってのが浸透しましたから 
 
露骨な中傷は無くなりましたね。 
 
性善説とか性悪説とか言われますが 
 
人間はそんな二者択一ではでは語れません 
 
バレレないと思えばいくらでも人を中傷する人が湧いてきますが 
 
では人間が皆そうかと言えば 
 
例え人が見て無くてもしっかり自分を律する 
 
なんて人もいる訳です。 
 
だからネットの書込みを見て 
 
人間が皆同じだなんて思っても大間違いです。 
 
このネットの掲示板 
 
私は書き込んだ事はほとんどありませんが 
 
散々見てきて思う事があります。 
 
例えば政治思想の掲示板では 
 
考えが偏った人達が 
 
延々と非難中傷合戦を繰り広げてる訳ですが 
 
この人達 
 
言葉の汚さとは裏腹に 
 
 
本当に邪悪な人間は少ないように思いますね。 
 
ただ 
 
視野が狭く 
 
自分の考えに沿わない人は悪 
 
そんな気持が強くて 
 
相手を徹底的に叩く 
 
そんな風に見えます。 
 
つまり 
 
皆さん自分の中では自分が正義な訳です。 
 
逆に言えば 
 
だからやっかいなんです。 
 
自分は間違ってない 
 
って思うと 
 
人間はとてつもないエネルギーを生み出します。 
 
オウムの人達も 
 
あるいはISの戦闘員も 
 
皆自分は神の意思に従ってる 
 
そう思い込んでますから 
 
あれほどの事をやらかす訳です。 
 
自分が悪い 
 
って思ってる人は 
 
大したエネルギーは持っていません。 
 
これは私がこの仕事をして経験的に分かってる事です。 
 
今まで散々邪悪な人間と対峙してきましたが 
 
彼等の大半はお金が目的ですから 
 
警察と言う言葉を発しただけで 
 
あっさり引き下がりますし 
 
今は 
 
録音を取ってる事を伝えるだけで 
 
大体それでガチャ切り 
 
それっきり電話がかかって来る事はありません。 
 
ところが 
 
自分が正しい 
 
なんて思い込んでる人は本当にやっかいです。 
 
自分が加害者でありながら 
 
被害者だと思い込んで 
 
警察だの役所だの 
 
とにかくありとあらゆる所に行って 
 
相手の事を逮捕しろだの 
 
保護を打ち切れだの 
 
そんな話しばかりします。 
 
で 
 
最後は自分が裁判で負けて追い出される訳ですが 
 
それでも 
 
悪いのは自分では無い裁判官 
 
って思い込んで 
 
徹底的に抵抗しますから 
 
最後は悲惨な結果になるのです。 
 
そんな感じで 
 
客観的な視点を失った人の正義感は 
 
膨大なエネルギーを生み出し 
 
結果周りに災難をもたらします。 
 
私自身は視野が狭く 
 
自分の中の正義が正しいと思い込んでる人は 
 
基本的に付き合いはしません 
 
お金が目的のワルより 
 
正義を貫く視野狭窄人間 
 
これははるかに危険だって分かってるからです。 
 
 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++