駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ

人気blogランキングへ


名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2018年 12月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - -

12月 17日 (月) 辛くても緊張のある道
12月 16日 (日) 思い込みが強いと独り相撲の力....
12月 15日 (土) イブの夜はアブナイ
12月 14日 (金) 自分の小さなお金と他人の小さ....
12月 13日 (木) あまり考えた事ありませんね〜
12月 12日 (水) 第三者委員会は人民裁判対策?
12月 11日 (火) 負動産時代の優れもの???
12月 10日 (月) 内集団バイアス
12月 09日 (日) 忠臣蔵のミカタ
12月 08日 (土) 相撲の世界でも暴力は時代遅れ....


 

 12月 8日 (土)
 相撲の世界でも暴力は時代遅れ ましてや一般社会では・・
貴乃岩の暴行事件と引退 
 
本当に驚きましたね。 
 
貴乃花は弟子が暴行を受けたと言う事で 
 
これをうやむやにはさせない 
 
そう言って頑張った訳ですが 
 
本当に皮肉の極みですが 
 
その事によって逆に自分が大きな制裁を受ける結果になりました。 
 
貴乃花親方は. 
 
自らの弟子の貴公俊の暴行事件で協会から降格処分を受け 
 
結果引退 
 
今回はまさに日馬富士から暴行を受けた本人でもあり 
 
騒動の始まりになった貴乃岩が自ら付け人を殴り引退 
 
暴行事件をうやむやにさせないと 
 
警察マスコミを総動員して騒ぎ立てた二人が 
 
結果を見れば 
 
自ら作り上げた暴力排除の機運の高まりで 
 
二人とも相撲から追放される結果になった訳です。 
 
最近流行の言葉で言えば 
 
ブーメランって事でしょうが 
 
こんな見事な自爆も珍しいですよね。 
 
ただ 
 
このパターンは相撲界以外でもよく目にしますよね。 
 
会社では 
 
自分が気に要らない社員を辞めさせようと 
 
社内で悪口を言いふらしたりなんかする事もあると思いますが 
 
大体その本人が去る事になります。 
 
私が以前勤めてた会社でも目にしました 
 
不動産業界はそんな人が多いのも特徴です。 
 
最近は同僚を辞めさせようとお茶に睡眠薬を入れた女性がいましたね 
 
こっちは刑務所行きです。 
 
ゴルフサークルでも 
 
時々気に要らない会員に辛く当たる人間がいますが 
 
そのシーンを見た人は 
 
その人間に嫌悪感が湧いてきますよね 
 
その人間がサークルやイベントの主催をすれば 
 
結局人が集まらずに潰れます。 
 
また私たちがよく目にするのはアパートの住民で 
 
気に要らない他の入居者を出て行かせようと 
 
嫌がらせをする人ですね 
 
間違い無く追い出されるのはその人です。 
 
そんな訳で 
 
私たち人間の作る集団は 
 
その集団から自分の感情で誰かを追い出そうと企むと 
 
追い出されるのは自分自身 
 
こんなケースが多い訳ですから 
 
自分が嫌いと言うだけで誰かをハメよう 
 
なんて企みは愚かな行為 
 
そうも言えます。 
 
また今回の貴乃岩の事件から思うのは 
 
相撲界で暴力を根絶する事の難しさですね 
 
稽古では毎日 
 
相手の顔めがけて 
 
張り手をしたり突っ張ったりしていますが 
 
スポーツで何度も何度も同じ練習をするのは 
 
無意識にその行為ができるように 
 
身体に染みこませるのが目的ですよね。 
 
力士の場合は張り手も身体に染みこんでる訳ですから 
 
ふとした事で手が出てしまう 
 
これは職業柄 
 
当たり前の話とも言えるのです 
 
ですから 
 
一般社会と違い 
 
相撲でいきなり暴力を完全排除 
 
なんて事は大変な困難を極めますし 
 
恐らくその目的を達成するまでには 
 
たくさんの暴力力士が辞める事になる 
 
そんな気がします。 
 
相撲界でも暴力はもう通用しない訳ですから 
 
一般社会では 
 
暴力をチラつかせる事だけでも警察が動きますよね。 
 
不動産の業界には 
 
昔から自分のケンカ自慢をアピールするのが身についてる人 
 
絶える事はありませんが 
 
このタイプは 
 
今はもう完全に時代遅れです 
 
暴力はクソの役にも立ちません 
 
ですから 
 
これも相撲の張り手と同じで 
 
身体に染みついてる癖かも知れませんので 
 
この世界で長く生きたいと思えば 
 
日頃から意識して 
 
ケンカの強さをほのめかす言動は慎むべきでしょう。 
 
これを放置すると 
 
高速道路で煽り運転合戦になって 
 
最後は塀の中で人生の大半を終える 
 
そんな可能性もある訳です 
 
強さをアピールするはずが 
 
逆に法廷で泣いてる惨めな姿を全国に晒す 
 
こんな末路も今丁度見れる訳ですから 
 
時代の変化に合わせて意識改革 
 
是非不動産屋の皆さんは行いましょう 
 
もうケンカ自慢は 
 
一部の頭の弱い人達には通用するかも知れませんが 
 
一般社会では 
 
心底バカにされるだけです。 
 
 


  突き詰めると全て自分の思い通りにしようという気持ちが強いのでしょうか。
はるぼさんが昔ブログで「誰一人として自分の思い通りにならない」ということがわかっていれば、暴力や嫌がらせで自分の思い通りにしようということは少なくなると思いますが、中々難しいのでしょうか。
ニチ ..12/8 16:00(土)

  >ニチさん
私もそう思いますね。突き詰めれば他人を自分の思い通りにしたい そんな欲求が暴力につながると思います。
そんな人が世の中かいなくなる事は難しいかもしれませんがせめて自分自身はそうならなないようにしたいものです。
はるぼ ..12/9 8:02(日)
>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++