駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ

人気blogランキングへ


名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2018年 2月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
- - -

2月 28日 (水) 憧れる世界は存在しない
2月 27日 (火) 加齢と共に嫌悪感が同情心に変....
2月 26日 (月) 不労所得の弊害
2月 25日 (日) 会社と家庭のカベを低くしたい
2月 24日 (土) 共有物は汚しまくり 個人の所....
2月 23日 (金) ねつ造、隠蔽はビジネスを支配....
2月 22日 (木) 死んだ人より生きてる人
2月 21日 (水) 決断は意思よりデフォルテ
2月 20日 (火) 一口で言えば農耕型零細企業
2月 19日 (月) 賃料を払う人がいてこその資産家


 

 2月 11日 (日)
 善意は仇になる事もよくある話しで・・
先日バスの運転手のマナーが低下していて 
 
右折したバスが青信号で横断中の歩行者に 
 
威圧するように近づいたり 
 
あるいはギリギリで歩行者の前を横切ったりする 
 
って書きましたが 
 
この行為は大変危険で止めて貰わなければ困りますが 
 
しかしバスの運転手の立場に立てば 
 
少し気持も理解できます。 
 
右折したバスは 
 
後部が対向車の進路を塞ぐ事になりますから 
 
一刻も早く交差点から脱出したい 
 
そんな心理が運転手の中に働くのです。 
 
実際に進路を塞がれたドライバーの中には 
 
たまに気が短くクラクションを鳴らす人がいますからね。 
 
であればバスの運転手さん無理な右折は止めれば良い訳ですが 
 
運行に遅れがあるとつい焦ってしまうのかも知れませんね。 
 
まぁしかしプロのドライバーですから 
 
安全第一 
 
これを徹底してもらわないと 
 
人の命を奪う事になりますから 
 
是非気をつけてもらいたいものです。 
 
この他のドライバーを気にして歩行者をはねてしまう事故 
 
私も昔目撃した事がありますが 
 
ハンドルを持ったら本当に気をつけなければなりませんよね。 
 
特に細い道から大通りに出るときに 
 
中々車が途切れないときに 
 
わざわざ停まって譲ってくれる人がいます。 
 
そんな時に 
 
譲られた方は感謝の気持ちと申し訳ない気持で 
 
長く待たせないように慌てて発進しますが 
 
そんな時に歩道を走ってきた自転車気づかずガチャン 
 
私が目撃したのはまさにそのパターンでした。 
 
そんな感じで 
 
運転の時には時として人の気持に応える 
 
そんな事が事故につながる事もよくあるのです。 
 
ですから譲り合いなんて言いますがあ 
 
譲るならまず流れだとか 
 
周りの安全だとか 
 
そんな事も気にしながら譲るべきです。 
 
歩道を猛スピードで走ってる自転車がいるのに 
 
その歩道を横切る細い道から出ようとしてる車に道を譲っては 
 
殺人行為みたいなものです。 
 
ですから 
 
私はいつも思います 
 
善意は人のためになるとは限らないと・・ 
 
私たちの仕事でいつも思うのは家賃滞納者ですね。 
 
昔の人情話でよく 
 
家賃を払えない店子に情けをかける大家さんが出てきますが 
 
今の時代にそれをやれば 
 
まず本人の転落要因となります。 
 
今当社で扱い始めた管理物件 
 
見ると滞納者だらけです 
 
長い人は数年も家賃を滞納しています。 
 
こんな人達とたくさん接して思うのです。 
 
こうなったのは 
 
大家さんや不動産屋の責任も大きいと 
 
理由は 
 
人間は元々弱い生き物で 
 
大家が家賃を滞納しても催促がないと 
 
ズルズルと仕事しなかったり 
 
あるいはギャンブルにつぎ込んだりと 
 
借金がかさんで行くのです。 
 
ところが 
 
当社のように滞納にはすぐに対応する事になれば 
 
本人は 
 
毎月家賃を払うプレッシャーがありますから 
 
多少辛くても仕事を辞めませんし 
 
パチンコでお金が無くなる 
 
なんて事もない訳です。 
 
元々自己管理が出来ない人に 
 
情けをかけては 
 
本人の自立を妨げる 
 
これは私がこれまでたくさんの滞納者に接して 
 
確信してる事です。 
 
その他にも 
 
人の良い大家さんは 
 
入居者が勝手にペットを飼っても何も言わなかったり 
 
貸してない駐車場に勝手に停めても黙ってたり 
 
なんて事をすれば 
 
賃借人は 
 
ズルズルとやりたい放題になって 
 
結果 
 
私たちが出て行く所まで関係が悪化するのです。 
 
ですから 
 
今の時代は 
 
情けは仇になる 
 
これを賃貸経営ではしっかり頭にいれるべき 
 
私はそう思っています。 
 
 


  いつも黙って拝見しています。お許しください。
今回の冒頭の青信号のバスの話しには驚きました。
 まさに私の祖母がバスにその状態では跳ねられ亡くなりましたので。しかも事故後偶然通りがかり祖母がタクシーに乗せられる現場を祖母とは知らずに見ていました。バスを見るたびそのことを思い出します。あれから45年になりますが昨日のことのように覚えています。
 また葬儀の時、会社の上司と運転手が会場に来て消え入るほど小さくなって泣いている姿をみました。被害者はもちろんですが加害者もその事故で人生が狂うのでしょうからある意味被害を受けてしまいますね。

 これからもブログを楽しみにしています。
 では。
岩井政海 [URL] ..2/11 6:23(日)

  家賃滞納者に督促のプレッシャーで本当に仕事辞めるのを留まったり博打(パチンコ)をやめたりするんでしょうか。不動産をしてる者としていささかな疑問があります。
同業者。 ..2/11 10:22(日)

  >岩井政海さん
実際にそんな運転手の犠牲になられたんですね。 大変でしたね。
是非その話しはバスの運転手の皆さん聞いて欲しいですよね。
プロのドライバーとしての心がけしっかり取り戻して欲しいものです。

>同業者さん
普通の不動産屋であればもしかしたら分らないかも知れませんね。
当社は少し特殊で地縁血縁の強い不動産屋が勢力を持ってる場所で営業してますから
当初は滞納で困ってる家主を開拓する事で道を開いてきました。
ですから滞納者は腐る程接してきたのです
ですから断言できます。
間違い無く家賃を払わなくても良い環境とそうでない環境では勤労意欲も浪費癖も関係があります。


はるぼ ..2/11 10:31(日)

  最近の信号は場所によっては全部の自動車信号を赤として歩行者信号のみ青とするものが有ります、信号をこのようにする工夫が必要です。 警察も捕まえるばかりでなく、注意をするだけでも、事故は大幅に減るはずです。
mokkun ..2/11 11:32(日)

  >mokkun さん
確かに私たちの地域でも警察は事故を減らしたいのか、ドライバーを捕まえたいのか良く分らない取り締まりもありますね。信号を付ければ安全なのに
一時停止違反を捕まえやすい場所は信号をつけずに頻繁に待ち伏せしています。
まぁしかしルールは守らなければいけませんのであまり声高にも言えませんが・・
はるぼ ..2/11 15:54(日)
>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++