駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2018年 2月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
- - -

2月 20日 (火) 一口で言えば農耕型零細企業
2月 19日 (月) 賃料を払う人がいてこその資産家
2月 18日 (日) 専門家でも調べなければ分らな....
2月 17日 (土) 寛容な人間に人は集まり 不寛....
2月 16日 (金) 避花粉の約束された地
2月 15日 (木) 家主は消費者ではありません ....
2月 14日 (水) 天動説型人間になりませぬよう....
2月 13日 (火) 感情は強烈 理屈を吹き飛ばす
2月 12日 (月) 自由は自己管理ができない人に....
2月 11日 (日) 善意は仇になる事もよくある話....


 

 2月 2日 (金)
 便利になれば絆が消える
滅多に風邪を引きませんが 
 
去年の年末の沖縄の帰省以来 
 
どうもスッキリしません 
 
熱は出ませんが咳と鼻水がタラタラと続いています。 
 
会社を休むほどではありませんが 
 
体内で免疫細胞が頑張ってくれてるんでしょうね。 
 
疲れやすくなっています。 
 
先日も月末の業務や孫の世話で少し無理をしましたので 
 
どっと疲れが出てきました。 
 
で 
 
いつもは早起きですが 
 
たまにはギリギリまで寝てゆっくり体を休めよう 
 
なんて思っていたら 
 
朝6時過ぎに自宅の電話が鳴りました。 
 
携帯電話は電源を切ってますが 
 
自宅はそのままです。 
 
理由は自宅の電話番号を知ってるのは 
 
身近な人間だけですから 
 
緊急事態の可能性がある訳です。 
 
で 
 
電話取ると社員でした 
 
何事かと思えば 
 
前日にETCカードを預かるのを忘れて取りに行きたいって話しでした。 
 
売買の決済のために 
 
朝早く遠方まで高速に乗って出かけるためです。 
 
まぁ早くから頑張ってますから叱る訳にも行かずに 
 
止む得ず弱った体で早起きして渡しましたが 
 
しかし変な話しですよね。 
 
最近までETCカードが何なのかも知らなかったのに 
 
今はわざわざ私を朝早く起こしに来る訳です。 
 
つまり 
 
最近まで何の苦痛もなく料金所で現金を払ってたのに 
 
今はそれが面倒でとてもETC無しでは高速に乗れないって訳です。 
 
便利な物を手に入れると 
 
それまで何とも思わなかった事が急に苦痛になる 
 
これが人間の面白い所ですよね。 
 
私が生きた時代は 
 
時代が激しく変化しましたから 
 
逆に言えば人間がどんどん怠け物になって行った時代 
 
そんな風にも言えます。 
 
昔の人は本当によく働きましたよね。 
 
特に農家は 
 
子供まで含めて総動員で働かなければ生きて行けない 
 
これが家族の共通認識だったように思います。 
 
私の家でも 
 
小学校の低学年から 
 
家畜のエサやりとか 
 
風呂を沸かすとか 
 
決められた仕事が与えられていました。 
 
風呂を沸かすと行っても 
 
今のように風呂を風呂桶を洗ってスイッチを入れるだけ 
 
ってのとは大違いですよね。 
 
薪を拾ってきて 
 
時間をかけて火で沸かすのです 
 
たまに友達と遊びに夢中になって 
 
沸かし始めるのが遅くなると 
 
畑から帰った両親に 
 
殺されるかも 
 
と思う位にひどく叱られました。 
 
そんな時代から 
 
日本全体がどんどん豊になって 
 
今まで来た訳ですが 
 
どうも最近 
 
この超高速の時代の変化に 
 
私自身はアレルギー反応が出てきました。 
 
便利なのになんとなく不快なのです。 
 
楽して美味しい物が好きなだけ食べられて 
 
何とも有難い時代ですが 
 
ずっと何かを失ってる事は分っていました 
 
しかしそれが何なのか? 
 
いまいちはっきり分りませんでしたが 
 
最近分るようになりました。 
 
失った物のは多分集団欲ですね。 
 
便利さと逆に比例して 
 
人のつながりが弱くなっています。 
 
私は貧しい時代の人の絆を体験してるから 
 
はっきり理解できるのです。 
 
一番感じるのは 
 
人の家を訪ねる事が激減しましたね。 
 
私が大学生の頃は 
 
バイト先の上司が 
 
自宅に招いてくれてごちそうになる 
 
なんて事が良くありましたが 
 
今はまず耳にしませんね。 
 
話しが盛上がり遅くなると 
 
泊めてもらった事もあります。 
 
仕事でも私がこの世界に入りたての頃は 
 
契約の最終打ち合わせはご自宅にお邪魔する事が多かったのですが 
 
今は社員がお客様の自宅に行く事はまずありません。 
 
しかしよく考えれば 
 
豊かになれば絆が弱くなるのは当たり前ですよね。 
 
人の絆は 
 
助け合わなければ生きて行けない環境だから生まれる訳で 
 
経済発展で 
 
人の手を借りる事が必要でなくなれば 
 
当然絆も要らなく無くなります。 
 
絆がなければ 
 
便利になっても 
 
人は孤独になる 
 
これが定めです。 
 
だからと言ってもどうしようもありませんから 
 
これからは 
 
私たちが失った物は 
 
集団欲 
 
これを意識して 
 
孤独に耐えられるように 
 
精神を鍛えなければならないかも知れませんね。 
 
こんな話しをすると 
 
自分は趣味があって友達もたくさんいる 
 
なんて自慢する人がいそうですが 
 
生活の必要に迫られた絆と 
 
趣味仲間の絆は全く違いますよ。 
 
私の両親はおせじにも仲が良いとは言えませんでしたが 
 
それでも添い遂げたのは 
 
お互い離れて生きて行く事ができなかったからです。 
 
綺麗ごとではありません。 
 
ところが 
 
趣味の集まりは 
 
ちょっとしたことで 
 
あの人はああだのこうだのが始まります 
 
で 
 
ゴルフの場合は 
 
アノ人が来るなら私は行かないとかなんとか始まります。 
 
必要に迫られない絆は 
 
もしかしたら絆とは言えないくらいにモロい 
 
その程度のものだって事です。 
 
 


  相撲の理事選挙の日です。 大衆はなぜ横綱に強さではなく品格を求めるのでしょう。
若くして品格のある人間なんて面白みも無い人なのに。 
mokkun ..2/2 10:51(金)

  昔、会社で社員旅行や、飲み会が頻繁にありました。
その頃は、鬱になる社員は1人もいませんでした。
社員に何かあると、親しい人が家まで、行って心配や相談にのりました。
今は、便利なのか、メールで簡単に済ませて、いつの間にか社員が退職。
そんな時代になりました。
そう思います ..2/2 13:47(金)

  > mokkun さん
貴乃花は落選しましたね
私も相撲の品格は問題にし過ぎるように思いますね。外国人を受け入れた段階でもう相撲も変質してると思っています。

>そう思います さん
飲み会の話しはまさに当社でも同じ現象が起っています。
皆個人主義に走って仲間で勤務時間以外に集まる気持は間違い無く薄れていますね。時代の変化を感じます
はるぼ ..2/2 16:19(金)
>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++