駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2018年 4月
 日 月 火 水 木 金 土
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - - -

4月 21日 (土) 先行型と後回し型
4月 20日 (金) 元々女王卑弥呼の国
4月 19日 (木) 閉鎖は衰退 解放は繁栄
4月 18日 (水) 80歳児たちの起こした悲劇
4月 17日 (火) 復讐心は自分の中に潜む爆弾
4月 16日 (月) 自分に対する理由付けのハード....
4月 15日 (日) スポーツもビジネスも緊張感を....
4月 14日 (土) マスターズに参戦
4月 13日 (金) 思い通りになる物なんて何も無い
4月 12日 (木) 人の価値の判断は条件修正をし....


 

 4月 14日 (土)
 マスターズに参戦
今日の午後から沖縄に行ってきます。 
 
毎年この時期にはマスターズから招待状が届きますの 
 
体力の続く限り行くつもりです。 
 
なんせこのマスターズは 
 
松山英樹もタイガーウッッズにも招待状は届いてないようですから 
 
大変貴重です。 
 
ゴルファーとしては絶対に断れません。 
 
とまあ冗談はともかく 
 
実際には母親がもうすぐ99歳ですから 
 
残り人生は秒読み段階です。 
 
少しでも機会があれば 
 
話しがしたい 
 
これが本音ですが 
 
しかし不思議な物で 
 
離れていると無性に会いたいのですが 
 
実際に会うと 
 
すぐにその時間が平常に戻ります。 
 
まるで 
 
子供の頃からずっと沖縄で暮らしてた 
 
そんな錯覚に陥るのです 
 
逆に母親と話してると 
 
東京にいたのがまるで夢だった 
 
みたいなぼんやりとした感覚になります。 
 
こんな事を何度も体験して 
 
今は私は 
 
自分にとって確実に存在するのは 
 
目の前に展開するこの瞬間だけ 
 
って思うようになりました。 
 
過去も未来も 
 
脳の記憶と想像力が作り出す訳ですが 
 
この実在感は 
 
目の前に今展開する現実の世界と比べると 
 
本当に希薄な存在です。 
 
最近私の若いゴルフ仲間が奥さんを亡くしましたが 
 
この方を見てていると 
 
忘却は神様が私たちに与えた貴重な贈り物 
 
って事も良く分ります。 
 
日に日に悲しみが薄れて行くのが感じられるのです。 
 
私はどうやら要らない心配をしてたようです。 
 
そうやって考えると 
 
過去の記憶や未来の想像に縛られて 
 
現在を心配したり苦しんだり 
 
なんて事では人生は本当にもったいないですよね。 
 
ただ人間は意識しないと 
 
その脳の中の記憶と想像がすぐに繁殖する 
 
そんな生き物でもあります。 
 
子供の成長が少し標準から低いだけで 
 
子供の将来を心配して無理心中をするお母さんもいれば 
 
ダンナさんが若い頃浮気をした記憶が忘れられずに 
 
数十年経ってダンナが弱ったら 
 
刃物で刺し殺した奥さんのニュースが流れた事もあります。 
 
そんな感じで 
 
私たち人間の発達した脳は 
 
その大きな弊害として 
 
実際には脳の中でしか存在しない事で 
 
人を憎んだり 
 
将来を悲観したりして 
 
結果自分自身を苦しめる 
 
そんなやっかいな部分の備わってる訳です。 
 
これを意識して生きるのと 
 
脳に湧いて来る想像と記憶に流されて生きるのでは 
 
人生は大違い 
 
私はそれが随分前から分ってますから 
 
今は過去の悪い事も思い出す事はほとんどありませんし 
 
将来の事もあまり考えなくなりました。 
 
日々目の前に展開する現実に対応して生きる 
 
今はこれが基本です。 
 
会社の事も昔は随分心配しましたが 
 
今は儲かれば良し 
 
儲からなくて成り立たないとなれば 
 
とっとと別の道を歩む 
 
意識してるのはそれだけです。 
 
さて 
 
明日のマスターズ 
 
優勝したいですね。 
 
日々ゴルフをやってるのは 
 
これが一つの目標として存在するからって事でもあります。 
 
では行って参ります。 
 


Name: DelKey:
Mail: URL:
Cookie  




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++