駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2018年 4月
 日 月 火 水 木 金 土
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - - -

4月 30日 (月) 不満があってもそこがアナタに....
4月 29日 (日) 所詮人間です。衣を取れば大し....
4月 28日 (土) 高齢者には相変わらず厳しい賃....
4月 27日 (金) 言葉は相手の素性を確認してか....
4月 26日 (木) 延々と受け継がれるのは遺伝子....
4月 25日 (水) 鏡は魂と肉体を分離する悪魔の....
4月 24日 (火) 昔のトップ営業マンは皆書類偽....
4月 23日 (月) 生きる場所は庶民の中
4月 22日 (日) 不動産は遊ばせてはいけません
4月 21日 (土) 先行型と後回し型


 

 4月 16日 (月)
 自分に対する理由付けのハードルを上げれば成功間違い無しです
私は中学高校と部活をやっていましたが 
 
当時は運動部では当たり前だった全体主義的な空気 
 
あえて反発はしませんでしたが内心は嫌いでした。 
 
ただ厳密に言えば 
 
全体で行動する事が嫌いだった訳ではありません。 
 
道を歩くときには他の歩行者の迷惑にならないように 
 
列を作って歩くとか 
 
あるいは練習中は声を出すとか 
 
そんな事は別に嫌ではありませんでした 
 
私が嫌だったのは 
 
一部の性格の悪い先輩達の指示 
 
これが大嫌いでしたね。 
 
特に日曜日にやってきては 
 
私たちに意味のないしごきをするOB 
 
今でも名前と顔をしっかり覚えています。 
 
辛いしごきも嫌でしたが 
 
もっと嫌いだったのはそのしごきが終ってからの説教でした 
 
延々とレベルの低い話しをする訳ですが 
 
こんな事で貴重な時間を潰す 
 
本当に腹が立ちましたね。 
 
話しの内容は 
 
どうしてこんなしごきをするか? 
 
この事への理由づけと言うかこじつけと言うか 
 
そんな話しでしたが 
 
大体OBは日頃の練習を見て無いくせに 
 
さももっともらしくこじつけた話しをしましたし 
 
お前達の将来のため 
 
みたいな事もよく口にしてましたが 
 
20代半ばになっても彼女も無く 
 
休みの度に高校にやってくる自分の人生こそなんとかしろ 
 
って心で叫んでいました。 
 
この経験のせいでしょうか? 
 
私は昔から 
 
人間の行動の理由付け 
 
これには厳しい視線を持っています。 
 
ただ厳しい視線と言っても 
 
いちいち反応する訳ではありません。 
 
人間の理由付けにいちいち反応してたら 
 
私はキチガイ扱いになってしまいます。 
 
理由は 
 
そもそも人間は理由付けをする 
 
そんな生き物だからです。 
 
大体私も日頃自分の行動の理由付けをしてますから 
 
別にその事を否定してる訳ではありません 
 
私が言いたいのは 
 
この理由付け 
 
個人によって大きく差があって 
 
そのレベルが低ければ 
 
周りからもバカにされますし 
 
自分自身も成長しないって事です。 
 
例えば 
 
不動産屋では昔から女好きがたくさんいましたが 
 
彼等が良く口にするのは 
 
遊ぶから仕事も出来る 
 
そんな話しでした 
 
この話し 
 
全く筋違いかと言うとそうではありません 
 
実際にエネルギーが余ってる人は 
 
遊びもガンガン仕事もガンガン 
 
そんなタフな人が多いのです。 
 
が 
 
そんな人間はごく一部です。 
 
大半は夜遅くまで酒を飲めば翌朝起きられませんし 
 
会社を遅刻する事になります 
 
でそれを繰り返してクビ 
 
この世界では仕事が出来る人より 
 
このパターンで潰れる人がはるかに多いのです 
 
その消え去る人達が 
 
自分の遊び癖の理由付けとして 
 
仕事が出来る人間はウンヌンって話しをするのです。 
 
ですから 
 
こんなレベルの低い理由付けが癖になっては 
 
転落の方程式って話しです。 
 
でこの理由付け 
 
大きく二つあります。 
 
一つは他人に自分の行動を正当化するための理由付けです。 
 
これはレベルが低いと説得力がないばかりか 
 
全く逆効果です。 
 
朝会社に電話してきて 
 
風邪を引いたので休みます 
 
なんて言う人はたくさんいますが 
 
そんな人間が 
 
前日遅くまで飲み歩いてた情報や 
 
あるいはキャバ嬢と遊びに行く約束をしてたとか 
 
そんな話しがバレルと 
 
もう一気に信用を失い 
 
転職まっしぐらって事になります 
 
そしてもう一つは 
 
自分自身に対する理由付けがあります、。 
 
これも一見どうでも良いようですが 
 
実は人間の進歩にはこれが一番大切です。 
 
これもレベルの高低があって 
 
低いレベルで終っては進歩は期待できません。 
 
例えば 
 
後輩に営業成績で負けたとして 
 
自分を納得させるために 
 
オレはあんなガツガツしたやり方は間違ってると思う 
 
なんて心でつぶやく人が多いと思いますが 
 
これで納得しては進歩がありません。 
 
進歩する人は 
 
負けた相手のやってる事 
 
これを徹底的に調べて 
 
そして納得するのです 
 
アイツがそんなすごい発想なら勝てなくて当たり前 
 
って訳です 
 
ここまで来れば 
 
自分自身の考察が深まりますし 
 
次にそんな惨めな思いを断ち切れる 
 
この可能性が高いのです。 
 
いずれにしても 
 
内に対しても外に対しても 
 
甘い理由付けは 
 
進歩妨げる事になりますので 
 
そんな傾向があれば 
 
少しずつ改めましょう。 
 
オウム真理教の麻原の三女が言ってましたが 
 
あの教団は 
 
性欲だの食欲だの 
 
煩悩が断ちきれない人がたくさんいて 
 
そんな人達は 
 
逆に教義を曲げて解釈して 
 
自分の欲望の理由付けにしてたそうですよ。 
 
たくさんの女性と交わる事も修行 
 
みたいな話しです。 
 
笑ってしまいましたが 
 
理由付けがあれば 
 
普通の人間でも大量に人を殺す 
 
私たちはそんな危うい存在だって事です。 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++