駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2018年 5月
 日 月 火 水 木 金 土
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -

5月 24日 (木) 物件は心眼で見る
5月 23日 (水) 不動産業界は意志をしっかり持....
5月 22日 (火) 価値は比較によって決まる
5月 21日 (月) 平等な社会は頼る人も守ってく....
5月 20日 (日) 嫉妬は自分の価値をどこまでも....
5月 19日 (土) ストレスは生きるためのエンジン
5月 18日 (金) 語り過ぎは自分の内面を見えな....
5月 17日 (木) 写真はや図面をいくら見ても眼....
5月 16日 (水) 他人評価は自分の立場を有利に....
5月 15日 (火) 企業の病院はありません


 

 5月 17日 (木)
 写真はや図面をいくら見ても眼力は付きません 実物をたくさん見る事です
昔から不動産は縁物 
 
って言われますが 
 
長年この業界で生きて来て 
 
つくづく真実だと思います。 
 
自分が望む不動産と出会えるのは 
 
人間の出会いと同じで運命 
 
みたいな所があります。 
 
特に難しい条件ではないのに 
 
散々不動産屋を回っても 
 
中々希望する不動産に出会えずに時間が経過して 
 
結局最後まで家を買うこと無く人生を終る人がいるかと思えば 
 
家を買う気はあまり無かったが 
 
たたたま通りかかった不動産の店頭に貼りだしてる物件が気になり 
 
店舗の中に入ると 
 
そのまま現地を見て 
 
とんとん拍子で契約まで至る人もいます。 
 
人間の縁と一緒ですよね。 
 
散々合コンに出かけても良い人に出会えず 
 
結局婚期を逃す人も居れば 
 
結婚なんか全く考えてないのに 
 
たまたまバイト先で出会った人と意気投合 
 
そのまま結婚まで行く人もたくさんいます。 
 
そんな感じで 
 
不動産も人間の出会いも良く似てますから 
 
不動産は縁物 
 
この言葉の意味深さを感じてしまう訳です。 
 
そんな訳で 
 
不動産も人間のカップルも 
 
まとまったりまとまらなかったりするのは運による所が大きいのですが 
 
しかしでは全てが運かと言えば 
 
少し知恵を絞るだけで 
 
まとまる確率は数段に上がります。 
 
できる営業マンは 
 
この独自のノウハウを大体持っています。 
 
これのある無しが 
 
トップ営業マンと 
 
万年泣かず飛ばず営業マンの違いとなります。 
 
例えば 
 
私が現役で接客してた頃は 
 
私は基本的に 
 
お客様に販売図面は持って行きませんでした。 
 
自分が下見をして 
 
そのお客様に合うと判断すれば 
 
とにかく現地を見て貰う 
 
これに意識を集中させる訳ですが 
 
その際に販売図面は妨げになる 
 
これが多いのが分ってたのです。 
 
これは 
 
人間の写真と一緒です。 
 
お見合い写真は皆さんプロに撮って貰い 
 
別人かと思う位に見栄えを良くしますが 
 
スナップ写真は大体本物より落ちますよね。 
 
友達にスナップ写真を見せられて 
 
この子彼氏募集中なんだけど・・ 
 
なんて言われても 
 
大体 
 
“う〜〜ん” 
 
って唸って 
 
“おれはいいや” 
 
って話しになります。 
 
所が 
 
写真を見なければ 
 
一度会ってみようか 
 
って話しになりますし 
 
会えば写真とは全然違って良い感じ 
 
って事になります。 
 
これが不動産が全く一緒なんです。 
 
不動産も人間と同じで 
 
表情があります。 
 
表情の良い不動産は 
 
販売図面でハネられてはもったいないのです。 
 
だから私は 
 
下見をして 
 
その表情が気に要れば 
 
まず余計な情報を入れずに 
 
現地を見て貰う 
 
これを心がけてた訳です。 
 
しかし 
 
そうは言ってもお客様も時間が限られてますから 
 
先に販売図面を要求する事がありますよね 
 
販売図面を見せれば 
 
この物件はいいや 
 
って事になります。 
 
そう言われても表情の良い物件であれば諦めません 
 
どうするかと言えば 
 
近くにある見栄えの良い販売図面の物件を案内するのです 
 
そして 
 
そのついでに立ち寄って貰う訳です。 
 
一方は図面の表情が良くて実物はイマイチ 
 
一方は図面の表情は悪くて実物はとても好印象 
 
これで決まり 
 
って訳です。 
 
まぁしかしこんな話しは過去の事になりましたね。 
 
今はネットでガンガン写真が見れますからね 
 
策を練る余地はあまりありません。 
 
が 
 
今の時代でも 
 
やはり現物の表情 
 
これは意識するべきですよね 
 
今の時代は 
 
お客様はお見合い写真ばかり見せられて 
 
その都度現地に行ってはガッカリ 
 
こんな体験ばかりしてます。 
 
そんな時代だからこそ 
 
営業マンは自分自身の目で表情の良い物件を見つけ 
 
そして縁結び 
 
この能力が求められます。 
 
今の時代でも 
 
営業マンは数多く物件を見るだけで 
 
自分の目の力がついて 
 
結果につながると思います。 
 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++