駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ

人気blogランキングへ


名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2018年 5月
 日 月 火 水 木 金 土
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -

5月 31日 (木) 寄付だけでは社会は回りません....
5月 30日 (水) 受け入れて貰えるかどうかは言....
5月 29日 (火) 言葉と行動を一致させるのは至....
5月 28日 (月) 感情の制御ができない者たちの....
5月 27日 (日) 国同士の交渉も所詮人間のやる....
5月 26日 (土) 防御を固めれば身動きが取れない
5月 25日 (金) 人は言葉を生み出し 言葉が人....
5月 24日 (木) 物件は心眼で見る
5月 23日 (水) 不動産業界は意志をしっかり持....
5月 22日 (火) 価値は比較によって決まる


 

 5月 27日 (日)
 国同士の交渉も所詮人間のやる事 基本は同じです。
北朝鮮とアメリカの首脳会談の駆け引き 
 
実際には私たちが知らない水面下の話しが多いのでしょうが 
 
漏れ伝わってくる報道を見ると 
 
国同士のやりとりでありながら 
 
私たちが日頃体験する取引と同じ事が行われてる 
 
ってのが見えて興味深いですね。 
 
と言うより 
 
私が嫌いで不快な商談 
 
って感じです。 
 
この北朝鮮とアメリカの駆け引き 
 
個人に当てはめて私が呼んでそれを表す表現があります。 
 
まず北朝鮮 
 
私はこのタイプを大陸型原始的駆け引き 
 
そんな風に呼んでいます。 
 
今回北朝鮮は 
 
首脳会談に関わる高官同士の事前準備会議 
 
これを何の連絡も無く出席しなかったようです。 
 
しかもこちらから連絡をしても一切無視 
 
これ私たちも体験しますが 
 
本当に腹立たしい物です。 
 
ただ 
 
こんな感じの行動に出るのは 
 
日本人はまずいません 
 
あえて国の名前は言いませんが 
 
アジアの国の出身の人によく見られる駆け引きです。 
 
以前にブログに書きましたが 
 
ある物件の契約の準備が整って 
 
売主と待ってると 
 
いつまで経っても買主の外国系のお客様がやってきません 
 
連絡を入れても家族は 
 
契約に行くっていって家を出ました 
 
って話していました。 
 
で 
 
2〜3時間待ちましたが 
 
結局来ませんので 
 
売主に深くお詫びしてお帰り頂きましたが 
 
その後夕方になってやっと連絡が付きました。 
 
で 
 
なぜ約束を守らずに来なかったか? 
 
それを聞くと 
 
謝りもせずに逆切れ気味に 
 
“あんな高い物件買うバカいないよ” 
 
って言われました 
 
まぁ腹が立ちますよね。 
 
こんな駆け引きはまず日本人には見られません。 
 
外国人特有のスタイルです。 
 
その他にも何度か似たような経験をして 
 
この自分の言葉に責任を持たずに 
 
しかも相手に平気で迷惑をかける 
 
この傾向は 
 
まだ社会が未熟な国の人が多いのが分かり 
 
私は大陸型原始的駆け引き 
 
そう呼んでる訳です。 
 
実際大陸の出身の方でも 
 
ある程高い教育を受けた方は 
 
まずそんな行動は取りません。 
 
皆さん約束は守りますし 
 
相手の気持ちにも気を配ってくれます。 
 
ですから 
 
今回の北朝鮮の態度を見て 
 
まだまだ幼い 
 
そんな風に感じた訳です。 
 
一方アメリカ 
 
これも私は好きになれません 
 
私はこのタイプの駆け引きを 
 
欧米型冷酷駆け引きと呼んでます。 
 
この人達は 
 
北朝鮮がやったように 
 
約束をすっぽかして逃げ回り 
 
その後逆切れ 
 
なんて事はしませんから 
 
その意味では信用できる訳ですが 
 
私たち日本人と違うのは 
 
とにかく無機質的な態度で 
 
氷のように冷たい 
 
そんな風に感じるのです。 
 
情だとか和だとか 
 
そんなものが入り込む余地が無いって感じです。 
 
ただこのタイプは 
 
北朝鮮とは真逆で 
 
グローバルスタンダード 
 
って感じですから 
 
先進的 
 
そんな風にも言えます 
 
実際に日本人の方でも 
 
商社マン上がりの方とかの中には 
 
ビジネスは全く情を入れずに 
 
淡々と進める 
 
そんな方を時々見かけます。 
 
そんな訳で 
 
今展開されてる北朝鮮とアメリカは 
 
原始型と先進型の駆け引き 
 
そんな風にも見れますので 
 
人の心を扱う営業の仕事では 
 
大変勉強になりますから 
 
是非展開を注意深く見て欲しいのです。 
 
そして 
 
その両極端のタイプは 
 
私たちの世界にも存在しますから 
 
そんな人達に出合ったときに 
 
ただ感情的になるのではなく 
 
そんな人達の上を行く 
 
そんな事も考えながら対応すれば 
 
結構楽しめますよ 
 
って話しです。 
 
多様なお客様を捌けばさばく程 
 
この仕事の面白みも増して行きます。 
 


  カリアゲ君のツンデレというかかまってちゃんぶりには笑いました(´з`)
なる ..5/27 9:11(日)

  >なるさん
閉鎖された環境故の幼稚さ
そんな物を感じますね
いずれにしても早く国際社会に戻って欲しいものです。
はるぼ ..5/27 16:13(日)
>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++