駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
人気blogランキングへ

人気ブログランキングへ

名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2018年 6月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

6月 25日 (月) ガソリンメーターで自分の脳の....
6月 24日 (日) 相手に腹が立ったら自分は絶対....
6月 23日 (土) セカンドチャンス
6月 22日 (金) 閉鎖は没落 解放は発展
6月 21日 (木) ボス犬上司に吹き荒れる粛正の嵐
6月 20日 (水) 不動産投資は元来余裕のある者....
6月 19日 (火) 晒せばそこに広がるのは無限の....
6月 18日 (月) 今日から沖縄に社員旅行
6月 17日 (日) オオバコに学ぶ成功の方程式
6月 16日 (土) 丸いコインを廃止して欲しい


 

 6月 13日 (水)
 窮屈になりましたが平和です
最近ネットで過激な書込みをして 
 
威力妨害罪やなんかで逮捕される高校生や中学生 
 
本当によく報道されますね。 
 
多分警察に逮捕される訳ですから 
 
高校は退学になり 
 
それによってイベントが中止になれば 
 
莫大な損害賠償を負う事になると思いますが 
 
恐らくそんな大事になるとは思わずに書き込んでるんでしょうね。 
 
犯罪ではありますが 
 
ネットが無い時代には 
 
例えばアイドルのイベントを中止するほどの脅迫であれば 
 
電話だとか手紙 
 
こんな手段を使う訳ですが 
 
いずれも足がつく可能性が高いですし。 
 
手紙は手間をかけて書いて郵送 
 
電話は言葉で相手とのやりとりがありますから 
 
心理的な負担がありますよね。 
 
それが抑止力となり 
 
あまりバカな行動を起こす人はいなかった訳ですが 
 
今はSNSに書き込むだけですから 
 
少しフザけたつもりが 
 
一生を台無しにする 
 
なんて事が頻発してる訳です。 
 
ネットの普及で 
 
こんな大きなリスクが身近になったって事 
 
これを学校でもしっかり教えて欲しいですよね。 
 
どうもその辺の啓蒙が足りずに 
 
中学生や高校生が過軽い気持で激な書込みをしてしまう 
 
そんな風に思います。 
 
こんな話しをすると 
 
悪い事をしてるやつをかばう必要は無い 
 
って思う人も多いと思いますが 
 
残念ながら 
 
私はこネットの黎明期から今まで見て来て 
 
人間はバレないと思うと皆過激な事を書込む 
 
そんな本性があるのが分っています。 
 
ネットが普及し始めた頃の一般の人達は 
 
IPアドレスって言葉も知らないまま掲示板に書き込んでましたから 
 
まぁ本能丸出しの書込みが多かったですよね。 
 
同じIPアドレスで何人の人にもなりすませて 
 
自分で書いては自分で反応する 
 
所謂自作自演もよく見られました。 
 
つまり 
 
今大人がそれなりに良識を持って書き込んでるのは 
 
ネットであっても個人が特定される 
 
これが分かるようになったからです。 
 
この認識が広まるまでは 
 
たくさんの人が脅迫で警察に捕まり 
 
それでやっとネットの中でも 
 
ある程度秩序が保たれるようになったのです。 
 
情けないですよね。 
 
まぁしかしこれが私たち人間です。 
 
不動産の仕事 
 
特に私たちのように底辺の人達を扱う不動産屋は 
 
昔は言葉での脅迫は日常茶飯事でしたが 
 
最近はそれが激減しました。 
 
一番の理由は 
 
日本の社会が成熟して 
 
国民の質が向上した事 
 
私はそう思っていますが 
 
その次に来るのが 
 
録音技術の発達です。 
 
当社は電話での会話も録音できますから 
 
相手が過激になって来たら 
 
録音する事を伝えます。 
 
大体この段階で 
 
問題は全て解決します。 
 
殺すだのなんだのって言葉は 
 
証拠が残らないと思ってるから発してるのであって 
 
録音を取られてるとなれば 
 
精神的に病んでる人以外は 
 
まるで別人のように大人しくなります。 
 
そんな感じで 
 
色んな物が発達して 
 
大変便利になりましたが 
 
この変化は急激なために 
 
時代について来れない 
 
そんな人達もいる訳ですが 
 
それだと 
 
時には軽い気持でやった事で一生を台無しにする 
 
そんな可能性もあるんだって事です。 
 
この認識が欠けてるのは 
 
何も能力が劣ってる人ばかりでは無いってのが 
 
最近の事務次官やら知事さんやらのセクハラ辞任でよく分かります。 
 
優秀な人でも無防備だったために 
 
しっかり録音をとられて 
 
長く努力して築いた地位がパぁ 
 
って訳です。 
 
まぁ当社で誰かの人生をブチ壊した事はありませんが 
 
かつてトラブルになった方達の中には 
 
社会的地位のある方達もたくさんいて 
 
もし私が録音をとってネットで流せば 
 
今の時代は皆さん人生真っ逆さま 
 
だったと思われる人達もいましたね。 
 
私の中で最悪の人間は 
 
京都の小学校の女先生でしたね。 
 
あの方 
 
無事に定年まで勤めたのか? 
 
なんてふと思う事がありますが 
 
あんなので教師が務まるのであれば 
 
イジメも無くならない 
 
そんな風に思えて暗い気持になります。 
 
いずれにしても 
 
今の時代は 
 
ネットの書込みも好き勝手にはできませんから 
 
少し窮屈ですが 
 
しかしそのおかげで 
 
私たちの仕事は随分楽になりましたので 
 
好意的に受け止めています。 
 


Name: DelKey:
Mail: URL:
Cookie  




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++