駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ

人気blogランキングへ


名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2018年 7月
 日 月 火 水 木 金 土
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - -

7月 31日 (火) 社員にとっては些細な事 私に....
7月 30日 (月) 日本人も不動産屋も絶滅危惧種
7月 29日 (日) 家庭のトラブルは労働と金銭の....
7月 28日 (土) 社会的評価は低くても気持は誇....
7月 27日 (金) 私にとって一番の投資詐欺の加....
7月 26日 (木) 自制の文化
7月 25日 (水) ここはアフリカの砂漠?
7月 24日 (火) 因果応報
7月 23日 (月) 今は未体験の世界の入り口に差....
7月 22日 (日) いつも誰かに見られてる・・怖い


 

 7月 27日 (金)
 私にとって一番の投資詐欺の加害者は・・国
アメリカの田舎に住むボブさん 
 
リタイヤして毎日楽しい生活を送っていましたが 
 
しかし自分が予想してたより生活費がかかり 
 
蓄えが尽きたそうです。 
 
でまた働こうと運送会社に面接に行ったら 
 
即採用って事になったそうです。 
 
一瞬喜んだのですが 
 
家に戻って冷静になったら 
 
やっぱりその会社は止めよう 
 
と思ったそうです。 
 
理由は長距離ドラーバーのために 
 
家族と過ごす時間が奪われる 
 
これが決断をためらう理由です。 
 
アメリカによくありそうな話しですよね。 
 
でも 
 
この話し 
 
日本にいて信じられないのは 
 
このボブさん 
 
なんと驚いた事に 
 
年齢は86歳だそうです。 
 
どうしてそんな高齢者が採用されるかと言うと 
 
アメリカは空前のドライバー不足に陥ってるからです。 
 
数万人が足りないなんて言われてますから 
 
かなり深刻です。 
 
さすがに日本では86歳の運転手を雇う会社は無いと思いますが 
 
しかし同じように深刻ですよね。 
 
宅配便も人手不足で配送料を値上げしましたし 
 
バスも運転手が確保できずに運行できない 
 
なんて話しも耳にします。 
 
運転手に限らず 
 
日本全体が人手不足 
 
それが今の時代ですが 
 
しかし 
 
この解決策 
 
今回のアメリカの話しで 
 
何となく見えて来ますよね。 
 
よく年金問題を語る時に 
 
日本は少子化で 
 
高齢者を支えるだけの若者がいない 
 
なんて言われますが 
 
支える人がいなければ 
 
支えられる人も取り除けば良いのです。 
 
お年寄りって概念を取り払えばそれが可能になり 
 
問題は瞬時に解決します。 
 
まぁ少し乱暴な発想ですが 
 
こんな時代にならざるを得ませんよね。 
 
元気なお年寄りが増えるって事は 
 
逆に言えばお年寄りでは無いって事です。 
 
年寄りは本来老いて体力的に仕事ができない状態ですから 
 
年齢で決めるのは無理があります。 
 
都会で生きてると 
 
この話しは少し理解しづらいかも知れませんが 
 
沖縄の私の村ではもうすでにそうなっています。 
 
80代90代の高齢者が皆現役で働いているのです。 
 
つまり 
 
元々農家では 
 
リタイヤ=働けなくなる事なんです。 
 
私の友人達も定年退職を迎える年齢なりましたが 
 
定年になったから仕事をしない 
 
なんて感覚はありませんね。 
 
定年になったら転職 
 
これが実態です。 
 
まぁ自分の親が体が動かなくなるまで働いてるのを見てますからね 
 
働かずに遊ぶ 
 
なんてのは選択肢にない訳です。 
 
大体年金で老後は遊んで暮らす 
 
なんてのは最近出来たスキームなんですよね。 
 
これが永遠に続く制度と言うには 
 
明らかに歴史が浅い訳です。 
 
まぁしかし私があえて言うまでもなく 
 
今の若い人達は 
 
あまり年金は当てにしてませんよね。 
 
働ける間は働く 
 
この意識がかなり定着してるように思います。 
 
私自身この年金はあまり当てにしないまま払い続けましたが 
 
しかし本当に私は年金を貰う事は無さそうですね。 
 
仕事を続ければ収入がある訳ですが 
 
一定の収入があれば年金の支給は打ち切られます。 
 
何十年も払って 
 
一円も戻って来ない 
 
何か投資詐欺に遭ったような気にもなりますが 
 
しかしそんな事を嘆くのでは無く 
 
死ぬまで働ける環境と体力がある 
 
これを喜ぶ事にしました。 
 
まぁ自分の事はともかく 
 
社員の皆さんどうしましょうかね? 
 
もしかしたら 
 
生涯働いて貰う 
 
そんな事も考えなければならないのでしょうかね? 
 
会社の経営をしてると 
 
色々と 
 
悩みは尽きません。 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++