駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2018年 8月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-

8月 31日 (金) 若かければ善 年取れば悪
8月 30日 (木) 人の接触は自分を常に最新状態....
8月 29日 (水) 雷雨の中傘も差さずに平然と歩....
8月 28日 (火) 改めて諸行無常
8月 27日 (月) 子供はマンガ好き 実は大人に....
8月 26日 (日) 西部劇で蘇る小学生時代
8月 25日 (土) 外見の衰えは内面で補うしかあ....
8月 24日 (金) 政治は利用せず利用させず
8月 23日 (木) 激しい痛みが教えてくれた己の....
8月 22日 (水) 水もお金もあるべき流れは決ま....


 

 8月 24日 (金)
 政治は利用せず利用させず
孫とたっぷり接する環境にありますから 
 
久しぶりに幼児の成長過程 
 
しっかり間近で見て 
 
大変楽しまさせていただいています。 
 
世の中興味深い事はたくさんありますが 
 
私に取っては生命の神秘 
 
これが一番ですから 
 
子供の成長の観察は好奇心を満たす最高の出来事って訳です。 
 
その子供 
 
生まれてから頻繁に周りは名前で呼びかけますから 
 
まず自分の名前を覚えますよね。 
 
数ヶ月で名前を呼ばれると 
 
自分の事だと認識するようになります。 
 
そしてやがて自分も言葉を発するようになる訳ですが 
 
しばらくは自分の事を自分の名前で呼びますね。 
 
つまり 
 
僕とか私とか 
 
代名詞をつかって自分を表現する事ができないのです。 
 
で 
 
さらに成長すると 
 
今度はその代名詞を使えるようになりますから 
 
もう脳が健全に発達してるって事を確認する事になります。 
 
この自分を表す代名詞の使用が遅れると 
 
大人にとっては何も問題ありませんが 
 
子供世界ではいじめられる事があります。 
 
私が子供時代も 
 
自分の事を自分の名前で呼ぶ同級生がいて 
 
よくイジられていました。 
 
まぁそんな感じで 
 
子供時代は性格によって代名詞を使わず自分の名前で自分を表す 
 
なんて子も一定割合でいますし 
 
今の時代はそれが増えたように思います。 
 
増えればもう苛められる事も無いので 
 
私は良い傾向だと思っています。 
 
が 
 
この自分の事を自分の名前で呼ぶ人 
 
実は大人になってからもたまに目にしますね。 
 
一番良く目にするのは 
 
政治家の立ち会い演説ですね。 
 
“ワタクシ安部晋三は経済行政改革を断行します” 
 
って感じで自分の名前を連呼します。 
 
まぁ投票用紙に自分の名前を書いてもらうために演説をする訳ですから 
 
ある意味当然の事ですが 
 
政治家以外にもたまにいるこのタイプ 
 
少しヤバイ人が多いですね。 
 
自己顕示欲の強い人って感じです。 
 
最近で言えばボクシング連盟の会長さんですね。 
 
私とは言わずに 
 
“山根明”はどうのこうのってのが口癖でしたね。 
 
自分で 
 
“世界のカリスマ山根明で有名ですから” 
 
って言った時には 
 
笑ってしまった人も多いのではないかと思いましたが 
 
いずれにしてもこの自分名前を多用する人達 
 
大体ロクな人間はいません。 
 
昔モメた入居者の中にも 
 
いきなり切れて 
 
○○△△をバカにしてるのか? 
 
って怒鳴り始めた人がいましたが 
 
当社の事務員さんまで笑いをこらえていましたね。 
 
まあしかしこのタイプは 
 
自己顕示欲は強いのですが 
 
本当のワルではありません 
 
頭が単純で自分の名前を過剰評価してるだけです。 
 
本当の悪いやつは 
 
人の名前を使いますよね。 
 
昔であれば広域暴力団の組長さんの名前を出して脅かす人がたくさんいました。 
 
大昔の事ですが 
 
飛び込みで絵を売りに来た男が 
 
○○△△の使いで来た 
 
なんて言ったものですから 
 
こっちはきょとんとしてると 
 
こっちは○和会の親分の名前を出したんだからそれなりの対応をしろ 
 
って言ってきましたね。 
 
今の時代であれば即逮捕ですよね。 
 
古き昭和の最後の頃の話しです。 
 
森友学園の籠池さんも 
 
安部晋三の名前を使って 
 
金集めと学校設立の認可 
 
これをやろうとした訳です。 
 
そんな感じで 
 
自分の名前にしろ他人の名前にしろ 
 
その権威で自分の目的を遂げようとする人 
 
たくさんいますが 
 
これ 
 
もう完全に時代遅れですよね。 
 
ゴルフ場では昔は会員集めのために 
 
皇族の名前を使ったそうですが 
 
今はそんな事をするゴルフ場はありません。 
 
今皇族の権威で泊がつくのは右翼的な世界くらいだろうと思います。 
 
そんな訳で 
 
皇族ですらその名前の権威は落ちてる訳ですから 
 
一般の社会では 
 
もう力のある人や 
 
有名人の名前を使っての権威付けは 
 
空振りに終る 
 
これが定めのように思います。 
 
そう言えば 
 
昔良くやってきた 
 
“有名人との対話商法” 
 
これめっきり見なくなりましたね。 
 
雑誌に有名人との対話記事を載せるからお金を下さい 
 
って話しです。 
 
そんな訳で 
 
私自身は 
 
どちらかと言うと 
 
有名人を使って自分の権威付けをするやり方 
 
大嫌いですから 
 
よくお誘いを頂きますが 
 
政治家が参加する会合やなんかはお断りしてる訳です。 
 
政治家を使って 
 
官庁を動かして美味しい思いをする 
 
なんてのは 
 
昔は散々目にしますが 
 
私自身は卑劣な行為だと思ってますので 
 
その仲間に加わる 
 
なんて気持は全く無いのです。 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++