駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2018年 8月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-

8月 31日 (金) 若かければ善 年取れば悪
8月 30日 (木) 人の接触は自分を常に最新状態....
8月 29日 (水) 雷雨の中傘も差さずに平然と歩....
8月 28日 (火) 改めて諸行無常
8月 27日 (月) 子供はマンガ好き 実は大人に....
8月 26日 (日) 西部劇で蘇る小学生時代
8月 25日 (土) 外見の衰えは内面で補うしかあ....
8月 24日 (金) 政治は利用せず利用させず
8月 23日 (木) 激しい痛みが教えてくれた己の....
8月 22日 (水) 水もお金もあるべき流れは決ま....


 

 8月 27日 (月)
 子供はマンガ好き 実は大人に対しても絵と大きな文字は有効
私の机の上に 
 
ある新興宗教の教祖が書いた本が置いてありました。 
 
この団体 
 
急激に勢力を伸ばしていて 
 
教祖はたまにマスコミにも出ますし 
 
政党も作ってますから選挙演説も少しだけ見た事がありますが 
 
まぁ私は好きになれませんね 
 
あの絶叫を見ると宗教とはかけ離れてるって感じで 
 
とても違和感を覚えて 
 
最後まで見る事はありません。 
 
まさにその人が書いた本が私の机の上に置いてあった訳です。 
 
最初は社員の中に信者がいて 
 
私に読めと言ってるのかと思いましたが 
 
どうやらそうではないようです。 
 
この団体は教祖が書いた本をバラ撒いてるのです 
 
もの凄い資金力ですよね。 
 
そのままゴミ箱に捨てようかとも思いましたが 
 
嫌いと思うのであれば 
 
逆にもっと知るべき 
 
そう思って読みました 
 
読んだ結果 
 
ますます嫌いになりましたね。 
 
大きな組織ですから信者はそこいら中にいる訳で 
 
あまり露骨に批判もできませんが 
 
一口で言えば欺瞞と自己顕示 
 
そんな物が溢れています。 
 
で読み終わって新聞紙と一緒に捨てた訳ですが 
 
しかし良く考えれば不思議な物です 
 
私がこれだけ嫌悪感を持つのに 
 
たくさんの人がこの人の話に感動して 
 
そして教団は急激に大きくなってる訳です。 
 
そうやって考えると 
 
私達は自分と異なる価値観の人と共存しなければならない 
 
これを思い知らされますね。 
 
であれば 
 
やたら自分の考えを口に出す事 
 
これは大変危険でもある訳です。 
 
私の身近にもいましたが 
 
いわゆるネトウヨと呼ばれる人達 
 
どこでもそこでも威勢良く隣国の悪口を語りますが 
 
その話してる相手が 
 
まさにその隣国系って事も多いし 
 
その人が付き合ってる相手の国籍がその国の人 
 
なんて事も多いはずです。 
 
それに思いが至らず自分の思うまま口に出して 
 
結果自分が孤立する訳です。 
 
このブログでもたまにそんな人達のコメントがありますが 
 
このブログを読んでる人には 
 
たくさんの外国人の方がいますから 
 
私はあまりにも酷い場合には黙って削除しました。 
 
そんな方達も 
 
こちらの事情は全く頭に入ってない訳です。 
 
今回の教団の信者は当社にはいませんが 
 
かつては別の巨大宗教団体の信者が何人かいました 
 
にも関わらず 
 
お客様の中には 
 
時々その宗教の悪口を大声で言う人が居ました 
 
お客様ですから注意する訳にも行かず 
 
それを聞いてる社員の顔色を見ながらヒヤヒヤした事もあります。 
 
で今回の教団 
 
私自身はこの団体は好きになれないし 
 
なぜそんなに大きくなってるのか理解もできませんが 
 
この本で 
 
少しだけ戦略的な部分が見えて 
 
巧妙だと思いましたね。 
 
それは 
 
この本は分厚いのですが 
 
文字が極端に大きく 
 
実際の中身の量は大した事がありません。 
 
また 
 
話しも大変分かり易く書いてますから 
 
多分この本を読んだ人は 
 
読破した満足感と 
 
その中身を理解出来た満足感 
 
そんな気持が湧いてくるのだろうと思います。 
 
しかしこれは 
 
逆に言えば 
 
理解力が乏しい人を狙い打ちしてる証でもありますよね。 
 
キリスト教系の教団にも同じようなのがたくさんありますが 
 
教団によってはたくさんの絵を入れて 
 
そして相手が受け入れ安いように書いています。 
 
これを見て私は 
 
まるで絵本 
 
そんな風に思ってしまいます。 
 
つまり 
 
人間の中で 
 
幼稚な人 
 
これをターゲットに布教活動してるって感じです。 
 
私はそんな宗教の勧誘に若い頃は何度も遭った事がありますが 
 
皆さん一生懸命布教する割には 
 
こちらの質問には一切説得力のある答えは無くて 
 
ただ自分が思考停止して受け入れた話しを延々とする 
 
そんな感じでしたね。 
 
私のような人間には全く意味が無いので 
 
もう随分前から宗教の話しは門前払いとさせていただいています。 
 
その話しはともかく 
 
今回の話しで分かるのは 
 
大きくなる宗教団体は 
 
教義その物よりも 
 
とにかく分かり易く伝える 
 
これに長けてるから大きくなってるって訳です。 
 
この話し 
 
私達の不動産営業の世界でも共通していますよね。 
 
私達は学んでたくさんの知識を持っていますが 
 
では 
 
これをお客様に伝えるときに 
 
その知識をそのまま伝えても 
 
決して成果は上がりません。 
 
営業成果を上げるには 
 
その知識をできるだけ分かり易く相手に伝える 
 
これが大変有効な訳です。 
 
で 
 
この分かり易く伝えるには 
 
宗教団体と同じ手法 
 
これは大変有効です 
 
大きな文字と絵 
 
これを使って相手の理解を深める 
 
この技 
 
私も昔は使っていました。 
 
今も当社に一人だけこの技の達人がいます。 
 
今回の宗教団体の本と同じで 
 
大きな文字はたくさんの紙を消費しますが 
 
これによって相手に伝わるので有れば 
 
大変安い物たって事です。 
 
この手法は理解力ある方には不快に思われる事がありますので注意が必要ですが 
 
一般の人には大変有効ですから 
 
経験の無い営業マンは 
 
是非一度試すと良いでしょう。 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++