駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ

人気blogランキングへ


名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2018年 9月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - - - -

9月 25日 (火) 残された一番の大仕事
9月 24日 (月) とっつき難い人を排除してはビ....
9月 23日 (日) 自分の身は自分で守る
9月 22日 (土) No2は黄金の椅子
9月 21日 (金) 副作用も大きい高い能力と知識
9月 20日 (木) これからの会社のあり方
9月 19日 (水) 災難は黒カバンと一緒にやって....
9月 18日 (火) 企業の目的は利益を上げる事で....
9月 17日 (月) 孫ができたら乱暴な運転がとて....
9月 16日 (日) 二つの法に挟まれ苦しむのが人間


 

 9月 10日 (月)
 外見と内面
吉澤ひとみの飲酒運転での逮捕 
 
酒井法子の覚醒剤以来の衝撃でしたね。 
 
二人とも清純なイメージがありますから 
 
そんな犯罪とはとても結びつきません 
 
まぁしかし私達人間は 
 
外見で相手の内面を決め付けますが 
 
実際には関係なんですよね。 
 
むしろ逆なのでは? 
 
なんて思う事があります。 
 
昔から恐そうな格好をした臆病者をたくさん見て来ましたが 
 
逆に臆病だからそんな格好をして 
 
内面を知られないようにしてるんですよね。 
 
吉澤ひとみや酒井法子は 
 
芸能人ですから 
 
ある意味自分を繕うのが仕事みたいな物ですから 
 
内面とは一致しない 
 
これが当たり前かも知れません。 
 
そんな訳で外見は 
 
自分を偽る事もできる訳ですが 
 
実際には内面と外見が一致してる人の方が多いかも知れませんね 
 
だから私達はある程度見た目で人を判断するようになったのだと思います。 
 
まぁ一致してればそれに対応する事ができますから安心ですが 
 
あえて外見を偽る人の中には 
 
すざましい人間がいますから注意が必要です。 
 
ある同業者から聞いたのですが 
 
大人しそうな社員を採用したそうです 
 
で 
 
真面目だと思っていたら 
 
どうも行動が怪しい 
 
って事になって調べたら 
 
顧客との打ち合わせで外出と偽って 
 
パチンコに入り浸ってたそうです。 
 
で 
 
即解雇通告をしたら 
 
黙って分かりました 
 
って事で辞めていったそうです。 
 
でしばらくして忘れかけた頃 
 
裁判所から通知が・・ 
 
内容は 
 
長時間労働を強いられた上にパワハラを受けたために 
 
鬱病を発症し 
 
他の仕事に就くことができない 
 
って事で損害賠償を請求してるって話しでした。 
 
でも 
 
それは事実と違う訳で 
 
負ける事は無い 
 
って事で争ったら 
 
負けたそうです。 
 
負けた理由は 
 
その社員が大人しそうだったので 
 
まさか訴えて来るなんて思ってなかっために 
 
仕事のサボリだとか 
 
長時間の時間勤務が無かった事とか 
 
証明できる証拠を取って無かったそうです。 
 
それに比べ相手は 
 
準備周到 
 
入社以来ある事無いこと 
 
すべてメモに書き留め 
 
母親もあえてカレンダーに帰宅時間を書き入れていたそうです。 
 
裁判は証拠主義ですからね 
 
結局見事にやられた訳です。 
 
まぁしかしこの事から学ぶのは 
 
大人しい人を侮るなって事ですよね。 
 
この話し 
 
実は 
 
以前私の身近でも起こった事があります。 
 
ですから 
 
私は 
 
大人しそうな人ほど警戒します。 
 
人のよさそうなお婆さんとか 
 
特に緊張しますね 
 
実際に最近当社の社員が苦しめられましたが 
 
まぁ良い勉強になったと思います 
 
そんな訳で 
 
不動産の仕事するのであれば 
 
見た目と内面は違う 
 
そう思って日頃から人を見るようにした方が良い 
 
そう思いますね。 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++