駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2018年 9月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - - - -

9月 30日 (日) 失う心配より得る喜び
9月 29日 (土) 与えられた環境と能力の中で精....
9月 28日 (金) 寝るために生きてるのかも知れ....
9月 27日 (木) 楽あれば苦あり 苦あれば楽あり
9月 26日 (水) 物言わ猿は体調不良の原因
9月 25日 (火) 残された一番の大仕事
9月 24日 (月) とっつき難い人を排除してはビ....
9月 23日 (日) 自分の身は自分で守る
9月 22日 (土) No2は黄金の椅子
9月 21日 (金) 副作用も大きい高い能力と知識


 

 9月 24日 (月)
 とっつき難い人を排除してはビジネスは開けません
昨日大相撲9月場所が終りましたね。 
 
また白鵬の全勝優勝でした。 
 
大相撲の記録をまた塗り替えた訳ですが 
 
まぁこの横綱はすごいですね。 
 
記録だけを見れば 
 
過去の大横綱と言われた人達もはるかに及びません。 
 
ただ残念な事に日本人ではないので 
 
この大記録も白鵬よりも 
 
日本人力士のていたらくを苦々しく思ってる人も多いんでしょうね。 
 
この大相撲の世界は 
 
相撲そのものだけでなく 
 
賭博だの八百長だの 
 
最近は力士の暴行事件 
 
こんなもので注目をされるようになりましたね。 
 
貴乃花親方の協会への反抗的な態度には驚きましたが 
 
その後貴乃花親方は自らの弟子の暴行事件で降格になり 
 
一兵卒になって頑張る 
 
なんて言ってましたので 
 
これで終わり 
 
って思ってたら 
 
どうやらそうではありませんね。 
 
貴乃花親方 
 
相撲協会から排除される可能性が出て来ました。 
 
理事会で現在ある一門に所属する事が義務づけられたそうですが 
 
まぁ明らかに貴乃花潰しって感じですよね。 
 
今一匹オオカミですから 
 
どこかの一門に頭を下げて入れてもらうしかないと思いますが 
 
どこも貴乃花アレルギーがあるでしょうから 
 
受け入れてくれる所はあるんでしょうかね? 
 
またワイドショーを賑わしそうな気がします。 
 
まぁ協会幹部の皆さんも大人げないように思いますが 
 
今にして思うと貴乃花親方の当時の態度はかなり異常でしたからね。 
 
怒りを募らせてた親方は多かったって事なんでしょうね。 
 
これからどう展開するか 
 
目が離せなくなりました。 
 
一時日本の相撲人気の復活に大きく貢献した貴乃花親方 
 
ここまで叩かれるのは考えられませんでしたね。 
 
ただ 
 
この人 
 
組織の中では生きて行けない 
 
そんな性格が見て取れますよね。 
 
自ら正しいと思えば 
 
周りが見えなくなると言うか 
 
目を反らすと言うか 
 
そんな風に行動からは感じます。 
 
ただ 
 
そんな性格だから 
 
相撲一筋に打ち込み 
 
大横綱と言われるようになったんですよね。 
 
しかしその代償は大きく 
 
あれほど尊敬してた父親の言う事も聞かず 
 
母親や兄とは絶縁 
 
そして相撲協会では孤立 
 
そしてもし今回除名って事になれば 
 
命をかけた相撲道が何だったんだろう 
 
って事になりますよね。 
 
まぁしかし 
 
このパターンは天才と言われた人達によく見られる話しですよね。 
 
アスペルガー症候群と言われる人達は 
 
対人関係は上手く築けませんが 
 
その代わり物事に集中して 
 
超人的な功績を残します。 
 
ネットではアインシュタインやレオナルドビンチなど 
 
たくさんの有名人がアスペルガーだと言われています。 
 
まぁそうやって考えると 
 
アスペルガーを発達障害扱いするのもどうかと思いますね。 
 
人間の進歩に欠かせない人達ですから 
 
むしろ手放しで評価するべきでしょう。 
 
大体人間は集中力を高めるためには 
 
人間関係を犠牲にする 
 
これが運命づけられてるようにも思います。 
 
ゴルフでは 
 
プレー中ほとんど口を利かずに感じの悪い人達がいますが 
 
しかし私のようにあっちでもペチャクチャ 
 
こっちでもペチャクチャやっては 
 
プレーは散漫になりスコアは悲惨な事になります。 
 
私はスコアよりも楽しむためにゴルフをしてますのでそれで良い訳ですが 
 
ゴルフは元々競技ですから 
 
スコアにこだわるのは当たり前の話しです。 
 
しかしこだわれば感じが悪くなりますから 
 
ゴルフ仲間はいなくなります。 
 
辛い所ですね。 
 
こんな事を考えるようになってから 
 
私は最近は 
 
相手によっては 
 
ほとんど話しかけない 
 
それを意識する事もあります。 
 
全く口を利かずに回ると 
 
雰囲気はピリピリしますが 
 
しかし終って食事をする時には 
 
そんな人でも気分良く話す事が多いので 
 
相手が集中してる時には邪魔をしない 
 
これだけで 
 
一見気むずかしそうに見える人とも楽しめるようになりました。 
 
まぁそんな感じで 
 
人間の脳は多様です。 
 
人当たりが良い人は好かれがちですが 
 
しかしそんな人の中には 
 
軽薄な人や信用できない人が多いのも事実です。 
 
逆に 
 
気むずかしい人は 
 
避けられがちですが 
 
実際には真面目で 
 
物事に集中する 
 
そんな人が多いわけで 
 
雰囲気で人当たりの良い人だけ選んでは 
 
プライベートではそれで良いかもしれませんが 
 
ビジネスではチャンスを失います。 
 
本来 
 
気むずかしい人ほど 
 
競合する業者は少なく 
 
成果に結びつくのです 
 
気むずかしさを制する人は 
 
営業を制する 
 
そんな事も頭に入れると良いでしょう。 
 
貴乃花タイプの人は 
 
お客様の中にたくさんいますから 
 
テレビを見ながら 
 
攻略法 
 
考えるのも良いかも知れません。 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++