駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2018年 9月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - - - -

9月 30日 (日) 失う心配より得る喜び
9月 29日 (土) 与えられた環境と能力の中で精....
9月 28日 (金) 寝るために生きてるのかも知れ....
9月 27日 (木) 楽あれば苦あり 苦あれば楽あり
9月 26日 (水) 物言わ猿は体調不良の原因
9月 25日 (火) 残された一番の大仕事
9月 24日 (月) とっつき難い人を排除してはビ....
9月 23日 (日) 自分の身は自分で守る
9月 22日 (土) No2は黄金の椅子
9月 21日 (金) 副作用も大きい高い能力と知識


 

 9月 28日 (金)
 寝るために生きてるのかも知れません
今年の夏休みが終って1ヶ月以上が過ぎましたが 
 
ここまでの所悪い話しが続きましたね。 
 
日本全体で見れば台風と地震でたくさんの方が亡くなりました。 
 
私個人的には 
 
従妹が亡くなり 
 
ギックリ腰になり 
 
胃を痛め 
 
虫歯も悪化して 
 
そのトリプルパンチで 
 
一時本当に体調不良となりました。 
 
あまりにも具合悪そうなので 
 
社員が代わるがわる声をかけてきましたが 
 
一見私の事を心配してるようですが 
 
実は私が突然死んでしまえば 
 
自分達の生活が困るので 
 
そっちの方が心配で 
 
私が生きてるかどうか? 
 
様子を見に来てる訳です。 
 
まぁしかし毎度の事ですが 
 
体に起こる異変は 
 
ほとんどが時間の経過で解決しますね。 
 
もちろん何もしなくて解決するとは限りません。 
 
自らの意思でもあれこれする事になります。 
 
酒を止めたり 
 
金属音とドリルが神経に触れる時の苦しみに耐えながら歯医者通いをしたり 
 
できる限りの努力をすれば 
 
普通は自然に体は元に戻ります。 
 
ですから 
 
体調不良の間をどうやって乗り切るか? 
 
実際の問題はそれが大きい訳です。 
 
しかし神様は上手く人間を作ってありますよね。 
 
私達には苦しみに抗うための魔法を用意してくれています。 
 
それは睡眠です 
 
寝てしまえば 
 
腰痛も何もありませんから 
 
体調不良の時には 
 
永遠にこの睡眠状態が続いて欲しい 
 
なんて思う事もあります。 
 
自ら命を絶つ人達の気持が少し分かる瞬間です。 
 
まぁしかし実際には 
 
また確実に寝覚めはやって来て 
 
苦しい一日が始まる訳ですが 
 
一時的にせよこの睡眠による苦痛からの解放 
 
これがあるから私達は耐えられるんですよね。 
 
逆にそれがなければ 
 
かなり厳しい物となります。 
 
自殺した私の友人は 
 
一番自殺とは縁遠い人 
 
そんな感じの性格でしたが 
 
残念ながら不眠症になり 
 
眠れないまま朝を迎えたその日に亡くなりました。 
 
ですから 
 
この睡眠を奪われては私達は生きていけない 
 
そんな風にもなってる訳です。 
 
この睡眠は肉体的な苦痛から解放されるだけではありませんよね 
 
精神的な苦痛からも解放されます。 
 
私の仕事は 
 
トラブルとストレスにまみれて生きる事になりますが 
 
寝てる間は全て忘れますので 
 
朝目が覚めれば 
 
トラブルに立ち向かうエネルギーも充満していますし 
 
その気力があればストレスも消え去ります 
 
不動産に限らず人生はそんな繰り返しですから 
 
厳しい人生を乗り切るには 
 
睡眠 
 
これをしっかり得る事が大切な訳です。 
 
まぁしかし若い頃は分かりませんでしたね。 
 
寝る時間はムダな時間 
 
私はそう思っていました。 
 
ですから 
 
毎日どうやって睡眠時間を少なくするか 
 
そんな事ばかり考えてたように思います。 
 
削った睡眠時間は 
 
遊んだり勉強したりする訳ですが 
 
しかし今にして思うと 
 
多少知識が増えたり 
 
楽しい時間が増えたり 
 
なんて事にはなりますが 
 
慢性睡眠不足の状態は 
 
脳の健全さを失っていましたね。 
 
毎日ぼんやりしていて 
 
何か生きてる実感があまりしない 
 
それが若い頃の自分だった 
 
そんな気がします。 
 
今はそんな若い頃とは全く逆です。 
 
年齢を重ねるにつけ 
 
何となく私達の命の本質みたいなものが色々見えて来ますが 
 
私自身は 
 
実は人間は寝るために昼間活動してる 
 
そんな風に感じています。 
 
つまり 
 
命をつなぐのが目的であれば 
 
個人にとっては 
 
活動して生命維持に必要な栄養と水分を得れば 
 
あとは寝る事によってなるべく代謝を抑えた方が良い訳です。 
 
これが多分私達が十分食べ物を得られなかった頃に出来上がった 
 
人体の基本だと思っています。 
 
まぁ私の個人的な考えですから突っ込まないで下さいね。 
 
私が言いたいことは 
 
体調不良だったり 
 
あるいは精神的に疲れたりしたら 
 
なるべく早く家に戻り 
 
ベッドに入りなさいって事です。 
 
それだけで 
 
人生の質は大きく変わります。 
 
それをせずに 
 
夜遅くまで起きてるから 
 
いつまで経っても 
 
気持も体も 
 
すっきりしないのです。 
 
睡眠は万能薬 
 
私に関して言えば間違いありません。 
 
ですから 
 
今日も仕事が終ったら早めに帰ります。 
 
まだ 
 
体調が完全には戻ってないのです。 
 
 
 


  Amazon CEO のジェフさんも睡眠の重要性を説いています。寝ないで働くから、しっかり寝て働く。時代だと思います。季節の変わり目です。お身体ご自愛ください。
ひろゆき ..9/28 10:33(金)

  >ひろゆきさん
有り難う御座います。
毎年この時期は調子が悪くなりますので
しっかり睡眠を取って乗り切りたいと思います
はるぼ ..9/28 16:57(金)

  高学歴でもともとは心優しい人達が、へんな宗教とか集団にひっかかってしまったのも、修業に睡眠を制限するものがあったからでしょうか。過労自殺する方達もろくろく睡眠がとれない状況に陥ってしまっていたようですね。この間の財務局の方も眠れなくなってしまわれてたそうですね。本当にお気のどくです。
悪い奴ほどよく眠る? ..9/28 23:54(金)

  >悪い奴ほどよく眠る?さん
睡眠不足は思考能力が低下するのは経験からも良く分かりますから悪いやつはそれを利用するんでしょうね。いずれにしても睡眠を主に一日を考えればムダな活動にも気づく事ができると思いますので精神的に厳しい人はそんな事も考えた方が良いと思いますね。
はるぼ ..9/29 8:47(土)
>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++