駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ

人気blogランキングへ


名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2019年 1月
 日 月 火 水 木 金 土
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -

1月 31日 (木) 目指すのは町医者みたいな不動....
1月 30日 (水) 勝負は冷静さが保てるかどうか....
1月 29日 (火) 成熟した社会
1月 28日 (月) パソコンを使わない人の前では....
1月 27日 (日) 仲間外れ
1月 26日 (土) 長距離型会社経営
1月 25日 (金) 金銭感覚は千差万別
1月 24日 (木) 仕事で負けたら相手を恨むので....
1月 23日 (水) 払う前はシビアで 払った後は....
1月 22日 (火) 社長以外は皆使用人


 

 1月 1日 (火)
 明けましておめでとう御座います。
明けましておめでとうございます。 
 
私はこれから夜の便で東京に戻ります。 
 
数年前までは 
 
あと2〜3日沖縄でゆっくりしてから戻ったのですが 
 
息子が結婚し孫ができてからは 
 
主の居ない正月が許されなくなりました。 
 
ですから 
 
大急ぎで戻る訳です。 
 
で 
 
東京に戻る今の気持は? 
 
まぁこのブログは事前投稿ですが 
 
毎年の事なのであえて書くと 
 
“恐怖” 
 
これを感じています。 
 
東京に戻れば孫にも会えるのに? 
 
まぁ孫に会うのは楽しみですが 
 
しかし 
 
東京に戻れば仕事モードに戻りますから 
 
それが恐いのです。 
 
例えるのは難しいですが 
 
満月が現れる前のオオカミ男の心境でしょうか? 
 
東京に戻れば 
 
まず会社に行きますからね 
 
そうするとたくさんメールが入っています。 
 
その中にはたまに 
 
休みモードが一気に吹き飛ぶような 
 
そんな強烈な内容もありますからね。 
 
まぁしかし実際には 
 
恐いのは沖縄にいる間だけです 
 
東京に戻れば 
 
仕事モードに変身した自分がいますから 
 
淡々と仕事をこなすだけです。 
 
オオカミ男もオオカミになってしまえば 
 
もう怖くないはずですから一緒です。 
 
“日本では案ずるより産むは易し” 
 
って言葉がありますが 
 
まぁ良い言葉ですよね。 
 
私は昨年尿管結石で地獄の苦しみを味わいましたが 
 
実際あれが事前に分かっていれば 
 
その恐怖はすざましかったと思いますね。 
 
私の母親は戦争中は二人の小さな子を連れて逃げ回った訳ですが 
 
いつも言っていました 
 
あれがまた来るとなれば 
 
とても生きていられない 
 
と 
 
まぁそんな感じです。 
 
人間は脳が発達したために 
 
苦難その物だけでなく 
 
想像して苦しむ 
 
そんな生き物でもあるのです 
 
不動産の仕事をするのであれば 
 
この人間の脳の弊害 
 
これを克服しなければなりません。 
 
不動産屋は人それぞれでしょうが 
 
私は私なりにその克服方を身に付けています 
 
具体的には 
 
私は 
 
トラブルがあると 
 
即それに対応します。 
 
時間があれば 
 
あれこれ考えて心配してストレスになりますから 
 
そうならないように 
 
すぐに対応する訳です 
 
ギャーギャー怒鳴り合いをした同業者の所に 
 
電話を切ってすぐに行った事は何度もありますし 
 
同じように脅迫的な言動のお客様もすぐに訪問します。 
 
逆に言えば 
 
これ無くして心の健康も身体の健康も保てなかった 
 
そんな気がしています。 
 
 
そんな訳で 
 
また戦闘モードに戻りますが 
 
還暦を過ぎてからは 
 
今年一年無事に終われる保証は無い 
 
これを毎日感じていますから 
 
トラブルも生きてる証 
 
そんな風に考えて 
 
楽しみたいと思います。 
 
今年も宜しくお願いします。 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++