駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2019年 1月
 日 月 火 水 木 金 土
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -

1月 31日 (木) 目指すのは町医者みたいな不動....
1月 30日 (水) 勝負は冷静さが保てるかどうか....
1月 29日 (火) 成熟した社会
1月 28日 (月) パソコンを使わない人の前では....
1月 27日 (日) 仲間外れ
1月 26日 (土) 長距離型会社経営
1月 25日 (金) 金銭感覚は千差万別
1月 24日 (木) 仕事で負けたら相手を恨むので....
1月 23日 (水) 払う前はシビアで 払った後は....
1月 22日 (火) 社長以外は皆使用人


 

 1月 19日 (土)
 自分の意思ではどうにもならないと諦めたら楽になりました
最近 
 
“私たちは生かされてる” 
 
なんて言葉を口にする人が多いですよね 
 
この言葉を聞くと私は 
 
何を今更? ってのがすぐに湧いて来る感想です。 
 
そう言う人達はもしかしたら今まで 
 
自分の意思で生きてる 
 
なんて思ってたんでしょうかね? 
 
私たちの身体は 
 
自分の意思とは無関係に 
 
心臓が作られ鼓動を始め 
 
血液を全身に送り 
 
生命活動をしてる訳で 
 
自分の意思が入り込む余地などほとんどありません。 
 
私自身は本当に幼い頃から 
 
なんで自分が生かされてるのか 
 
それが不思議で良く思いを巡らしてましたが 
 
今に至るまでサッパリ分かりません。 
 
サッパリ分からないから 
 
もう大河に流されるように 
 
見えない力に抗う事無く生きよう 
 
そう決めてる訳です。 
 
ですから 
 
自分の命については 
 
ジタバタせずに運命を受け入れる 
 
そう考えてるのです。 
 
私はなぜ人が生かされてるか明確には分かりませんが 
 
最近はそれに加えて 
 
もしかしたら生命活動だけでなく 
 
私たちが自分の意思で行ってると思ってる行動も 
 
全て支配されてる 
 
そんな風に感じる事があります。 
 
この話はあまり語ると 
 
私が少しイッチャッタ 
 
なんて思う人がいそうですからこれ以上語りませんが 
 
長年たくさんのお客様と接してそう感じるようになったのです。 
 
例えば 
 
以前長崎に住む母親を呼び寄せた女性のお客様がいます。 
 
この方は母親が一人暮らしなのを心配してそうした訳ですが 
 
東京にはその方を含めて3人の姉妹が暮らしていました。 
 
その方は長女で主に自分が責任を持って母親を気にしてましたが 
 
まだお母さんは元気で 
 
他の妹たちも 
 
呼び寄せるのは早い 
 
って言って居ましたが 
 
なぜかその時には頑固に主張してお母さんを呼び寄せたのです。 
 
妹たちは 
 
お姉さんは普段自分の我を通す人では無いのに 
 
なぜ今回だけ? 
 
って不思議がっていました。 
 
で 
 
周りの反対を押し切ってお母さんを呼び寄せた3ヶ月後 
 
熱が出て風邪を引いた 
 
って思い病院に行ったら 
 
そのまま入院して亡くなってしまいました。 
 
まだ60代半ばでした。 
 
高齢のお母さんは残されてしまいましたが 
 
呼び寄せたおかげで 
 
近くの施設にすぐに移り 
 
妹さん達が大きな負担を負うこと無く 
 
お母さんの面倒を見れたのです。 
 
この時に思いました 
 
この方の行動は 
 
何かに動かされてるのでは無いか? 
 
と 
 
最近もありました。 
 
昔、不動産業界がまだモラルが低かったときに 
 
知らずに土地に欠陥のある戸建てを買ってしまいましたが 
 
昨年の暮れにあるご縁があって 
 
私がその問題を解決しました。 
 
で 
 
年が明けて私にお礼としてビールを送ってきましたので 
 
お礼の電話を入れたら 
 
正月に咳が止まらないので病院に行ったら 
 
末期の肺がんだったそうです。 
 
この方も 
 
40年も知らなかった土地の問題 
 
これを最近になって私の所に来て相談したために 
 
それが発覚して 
 
なんとか解決した訳ですが 
 
その喜ぶ間もなく大きな病気が見つかった訳です。 
 
その他にも 
 
人の行動を見てると 
 
本人の意思で行ってるように見えて 
 
実は何かに支配されてる 
 
そんな風に思う事が良くあるのです。 
 
ただし 
 
その支配された行動は 
 
良い結果だけではありませんので 
 
悪い事につながった時 
 
それも仕方の無いこと 
 
私はいつもそんな風に考えています。 
 
ただ 
 
点で見れば悪い事でも 
 
視野を広げたり 
 
あるいは時間の経過を考慮に入れれば 
 
滅多に悪い事はありません。 
 
私自身は 
 
若い頃は分の行動を後悔する事が多かったのですが 
 
しかし 
 
その失敗は 
 
全て今の人生につながっています。 
 
これから先も 
 
悪い話しもたくさんあると思いますが 
 
自分の中で 
 
その悪い話は 
 
自分の事だけでなく 
 
社会全体や 
 
人間の将来を考えると 
 
実は悪い話しでは無い 
 
って思えるようになったのです。 
 
そんな域に達すると 
 
本当に人生が楽ですね。 
 
何のために生かされてるか分かりませんが 
 
さし当たり 
 
若い頃よりは良い人生 
 
そう感じる毎日です。 
 
 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++