駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2019年 1月
 日 月 火 水 木 金 土
- - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- -

1月 31日 (木) 目指すのは町医者みたいな不動....
1月 30日 (水) 勝負は冷静さが保てるかどうか....
1月 29日 (火) 成熟した社会
1月 28日 (月) パソコンを使わない人の前では....
1月 27日 (日) 仲間外れ
1月 26日 (土) 長距離型会社経営
1月 25日 (金) 金銭感覚は千差万別
1月 24日 (木) 仕事で負けたら相手を恨むので....
1月 23日 (水) 払う前はシビアで 払った後は....
1月 22日 (火) 社長以外は皆使用人


 

 1月 24日 (木)
 仕事で負けたら相手を恨むのでは無く次の勝負に備える
今年のインフルエンザは私たちの地域では過去に例を見ない猛威ですね。 
 
当社の社員も5人感染して 
 
仕事に大きな支障となりました。 
 
まぁしかし仕事は受験生に比べれば大した事はありませんよね 
 
支障と言っても一時的ですからね。 
 
受験の場合はそれまでの努力がムダになる 
 
なんて事にもなりますし 
 
インフルエンザで志望校に入れなかったら一生影響しますからね。 
 
まぁそれでも病となれば諦めるしかありませんが 
 
人間のせいで受験ができなくなる 
 
って事になれば諦めが付きませんよね。 
 
東大紛争の1969年には入試が中止になったそうですから 
 
勉強を頑張って東大を目指した方達 
 
本当に気の毒ですよね。 
 
当時私は子供でしたが 
 
安田講堂事件の映像は覚えていますが 
 
あの頃の学生は勉強せずにヘルメットと角材で暴れ回る 
 
そんなイメージでしたから 
 
子供ながらにも日本の将来が心配になった訳です。 
 
学生が暴れ回るきっかけは日米安保だと思いますが 
 
あれほど大騒ぎしたのに 
 
実際に安保の延長が決まると 
 
もう何事も無かったかのように静かになりましたね。 
 
私たちが大学生の頃は全学連の残党が 
 
今度は成田闘争で暴れてましたが 
 
あれも一時管制塔を破壊して開港を送らせた後 
 
実際に飛行機が飛び始めたら 
 
もう一般の関心はすっかり消え去りました。 
 
最近では安保法制ですね。 
 
国会議事堂前にたくさんのデモが押し寄せましたが 
 
成立してしまうと 
 
もう誰もその話はしなくなりました。 
 
沖縄で辺野古で大騒ぎしていますが 
 
これも実際に基地が出来ると 
 
もう誰も関心を示さなくなり 
 
今度は普天間跡地の開発の話題一色になるはずです。 
 
何ができるか解りませんが 
 
もしユニバーサルスタジオみたいなのができれば 
 
辺野古で座り込みをしてた皆さんも 
 
孫を連れて押し寄せてくるはずです。 
 
政治的な事だけでなく 
 
ワイドショーの話題も 
 
去年は貴乃花親方だの日大アメフト部だので盛上がっていましたが 
 
今はもうその話も急速に国民の記憶から消えています。 
 
こうやって人の動きを見ると 
 
今の出来事で腹を立てるのは愚か 
 
そんな風に思いますね。 
 
ついこないだまで私たちは尖閣で中国にムカついていましたが 
 
徴用工問題で韓国に怒りが移ると 
 
もう尖閣の問題は報道さえされなくなりました。 
 
日々のビジネスでも 
 
会社同士は競争してる訳ですから 
 
頻繁にトラブルになります。 
 
このトラブルをいつまでも引きずっては 
 
将来に大きく悪影響を及ぼす事になります。 
 
ですから 
 
そうならないためには 
 
ビジネスはスポーツと同じ 
 
そんな風に考える事です。 
 
日々勝ち負けはありますが 
 
負けたら 
 
次に勝てば良い訳で 
 
そんな考えに頭を切り替える事ができずに 
 
恨みを募らす 
 
なんて同業者もいますが 
 
これでは 
 
ますます自らの首を絞めるだけです。 
 
実際当社の地域でも 
 
この自滅型の会社はいくつも潰れました 
 
そんな訳で 
 
仕事では 
 
怒りは正のエネルギーに変えるのであって 
 
勝負に負けたからと言って 
 
会っても挨拶すらできない 
 
なんて事では 
 
淘汰は定め 
 
私はそんな風に感じています。 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++