駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2019年 2月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
- -

2月 28日 (木) ミズを防ぐ秘訣は不要な部分を....
2月 27日 (水) 24時間クレーム対応サービス
2月 26日 (火) 今日は政治ネタです 興味の無....
2月 25日 (月) 成熟した消費者
2月 24日 (日) 比較に耐え続ければ強くなれる
2月 23日 (土) 去る者は追わず
2月 22日 (金) 不動産の仕事を楽しむには負の....
2月 21日 (木) 悪ふざけが許されなくなった
2月 20日 (水) 不動産の人脈は開拓する物では....
2月 19日 (火) 見た目を飾るより中身の充実


 

 2月 22日 (金)
 不動産の仕事を楽しむには負の感情を取り去る事
ここ数年投資物件の売買が増えていますが 
 
入居者付きのアパートの場合 
 
その価格を形成する要因はたくさんあります。 
 
底地の価値だとか建物の価値 
 
それと最近は利回りなんてのも重視する人が増えました。 
 
そんな中 
 
見落としがちな要因の中に入居者ってのがあります。 
 
滞納してる 
 
なんてのであれば売買契約の前に分かる訳ですが 
 
家賃はしっかり払ってるが 
 
人格的に問題があって 
 
それ故に所有者は嫌気が差し 
 
そして手放す 
 
なんてのがあります。 
 
ですから 
 
投資物件はある程度そんな事も覚悟して購入するべきですよね。 
 
当社では大体そんな事もお客様に事前にお話するのですが 
 
最近余所の会社で新しく投資物件を購入した方が 
 
当社に管理を依頼してくるケースが増えてきました。 
 
数ある不動産屋の中で 
 
当社に依頼してくる 
 
大変有難い話しですが 
 
その中にいくつか 
 
不良入居者がいて 
 
それで当社に頼んでくる 
 
なんて方達がいます。 
 
当社は元々 
 
底辺の物件を扱ってきましたので 
 
それを人づてに聞いてやってくる訳です。 
 
大手の業者には断られたり 
 
あるいは不良入居者に対して腰が引けて何もしなかった 
 
って事で困ってる方ばかりです。 
 
まぁ私達の得意分野ですからね 
 
有難く受けさせていただいております。 
 
管理は長くお付き合いさせていただきますので 
 
最初に苦労するのは当たり前 
 
そんな風に考えています。 
 
で 
 
粘り強く不良入居者に対応して 
 
退去して貰ったりなんかして 
 
最後は問題の無い物件に仕上がりますが 
 
そうなれば先ほど言ったように 
 
物件の価値が上がります。 
 
価値が上がると 
 
所有者はそれを売却して利益を得たい 
 
と思うようになります。 
 
それよりも最初からそれが目的の方もいます。 
 
で 
 
当社は苦労して入居者の問題を解決して 
 
それを仲介して労が報われる 
 
これが一つの営業の型になっていますが 
 
しかし一定割合で 
 
売却の際に 
 
私達に全く声をかけずに 
 
秘密裏にそれをやる 
 
なんて人もいますね。 
 
当社としては 
 
やっかいな仕事だけさせられて 
 
って気持にもなります。 
 
ですから担当社員は怒る訳ですが 
 
しかしそれはダメですね。 
 
相手を責める前に 
 
なぜ自分に声をかけて貰えなかったのか? 
 
まずそこに思いを巡らすべきです。 
 
思いを巡らせば 
 
その原因に行き着くはずです。 
 
原因が分かれば 
 
同じ失敗は防げますが 
 
ただ怒ってばかりでは進歩がありませんから 
 
また同じ目に遭うのです。 
 
社員の皆さんは 
 
そんな事も考えながら 
 
日々頑張って下さい。 
 
これからは 
 
困る人がどんどん増えて行きますので 
 
私達の仕事が尽きる事はありません。 
 
負の感情を取り去れば 
 
これほど面白く 
 
将来性のある仕事はありません。 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++