駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2019年 2月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
- -

2月 28日 (木) ミズを防ぐ秘訣は不要な部分を....
2月 27日 (水) 24時間クレーム対応サービス
2月 26日 (火) 今日は政治ネタです 興味の無....
2月 25日 (月) 成熟した消費者
2月 24日 (日) 比較に耐え続ければ強くなれる
2月 23日 (土) 去る者は追わず
2月 22日 (金) 不動産の仕事を楽しむには負の....
2月 21日 (木) 悪ふざけが許されなくなった
2月 20日 (水) 不動産の人脈は開拓する物では....
2月 19日 (火) 見た目を飾るより中身の充実


 

 2月 28日 (木)
 ミズを防ぐ秘訣は不要な部分をガンガン切り捨てる事
通信の自由化、電力の自由化 
 
競争原理が働き消費者に有利に働く 
 
これが目的だろうと思うのですが 
 
しかし私たちは本当に訳が分からなくなりましたね。 
 
マイラインから始まり携帯の通信プラン 
 
サッパリ理解出来ません 
 
電力もあっちこっち多すぎて 
 
どこが一番良いのか? 
 
誰か教えてって感じです。 
 
最近は東京電力がガスを売り込みに来たり 
 
東京ガスが電気を売り込みに来たり 
 
ますます訳が分かりませんよね。 
 
で 
 
結局思う事は 
 
競争原理が働くのは良いのですが 
 
そのためには消費者が理解できるってのが大切で 
 
私のような人間は 
 
結局携帯も電力もガスも 
 
旧来のままって事で終ります。 
 
まぁしかし恩恵を受けるには 
 
消費者も努力しなさいって事でしょうから 
 
ずぼらな人間は諦めるしかないのでしょうね。 
 
ただ 
 
私が消費者の立場であれば簡単に諦めますが 
 
お客様の利害にかかわる事であればそうは行きませんよね。 
 
業者に徹底的に話を聞いて 
 
理解する必要があります。 
 
まぁしかし理解しても 
 
この世界は実はほとんど差がないって事が多い訳で 
 
努力に見合う成果も無い 
 
ってのが実感です。 
 
そんな感じで 
 
今の時代は 
 
とにかく色んな物が進みすぎて 
 
消費者の脳がついていけない 
 
こんな事だらけです。 
 
って事は 
 
消費者はどこかで諦めて理解しないまま受け入れる事になる訳ですが 
 
この傾向が 
 
詐欺の蔓延する一員になってますよね。 
 
私も毎日のように詐欺メールを受け取りますが 
 
グーグルだのアマゾンだのを語って送られて来れば 
 
反応したくなりますからね。 
 
で連絡をとると 
 
理解出来ない話ばかりガンガンされて 
 
結果お金を騙し取られるのです。 
 
もし今の時代がこれほど複雑にならなければ 
 
分からない事は疑ってかかるでしょうから 
 
この手の詐欺被害にも遭わなかったように思います。 
 
まあしかしこんな世の中だから思うのですが 
 
自分の行う業務は 
 
極力お客様が分かり易いように心がけたい物です。 
 
実際に私は社員から確認要求があった書類はまず第一にお客様が分かり易いかどうか 
 
それを指導します。 
 
例えば請求書 
 
社員によってはどこかで手に入れた雛形を利用して作る物ですから 
 
不要な項目がゴッソリ並んで 
 
必要な項目はたった一行だけ 
 
ってのが良くあります。 
 
そんな時には 
 
不要な部分は全て削除させますから 
 
残った項目は空白の中にポツンと浮き上がりますから 
 
決まった書式に見慣れた人からすれば 
 
格好悪いって事にもなりますが 
 
私は 
 
基本的に書類は格好より 
 
ミスを防ぐ事が大切だと思ってますので 
 
そのためには極力簡素化する訳です。 
 
しかしこれが出来ない書類もありますね。 
 
一番典型的なのは重要事項説明書です。 
 
この書類を作る度に思います。 
 
契約に応じてカスタマイズすれば 
 
大半の項目は不要で 
 
必要なのは僅かの項目しかありませんから 
 
お客様も理解しやすいのに 
 
と 
 
まぁしかお役所と天下りが関わる世界は 
 
簡単な事を複雑化して 
 
自らの権益を守る 
 
これが伝統的に行われた来たんですよね。 
 
重説もその名残ですから 
 
改善は難しいでしょうね。 
 
いずれにしても 
 
私は 
 
複雑に見える物を分かり易く 
 
これを意識していますが 
 
この恩恵は測り知れない物があります 
 
それは 
 
自分自身の理解力が高まるのです。 
 
社員は今でも分からない事をガンガン私に聞いてきますが 
 
彼等が理解するのに苦労するのは 
 
簡素化に慣れてないからです 
 
ですから 
 
若い人には 
 
複雑に見える事を理解するには 
 
無駄な部分を排除する習慣 
 
これを身につけるだけで 
 
随分人生は違うのに 
 
っていつも思います。 
 
 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++