駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ
名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2019年 2月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
- -

2月 28日 (木) ミズを防ぐ秘訣は不要な部分を....
2月 27日 (水) 24時間クレーム対応サービス
2月 26日 (火) 今日は政治ネタです 興味の無....
2月 25日 (月) 成熟した消費者
2月 24日 (日) 比較に耐え続ければ強くなれる
2月 23日 (土) 去る者は追わず
2月 22日 (金) 不動産の仕事を楽しむには負の....
2月 21日 (木) 悪ふざけが許されなくなった
2月 20日 (水) 不動産の人脈は開拓する物では....
2月 19日 (火) 見た目を飾るより中身の充実


 

 2月 6日 (水)
 応援する選手がいればスポーツは何倍も楽しますね
昨日沖縄の友人の息子さんが 
 
サッカーのプロ契約をしたとの新聞記事が出て大いに盛上がりましたね。 
 
ラインでは友人達が 
 
皆自分の事のように喜んでました 
 
それを見てつくづく良い仲間達だと思い嬉しくなりました。 
 
私もこれからサッカー観戦が増えるように思います。 
 
しかし 
 
たくさんの人から祝福されるって事は 
 
本人や家族には大きなプレッシャーにもなるんですよね。 
 
私は1988年のソウルオリンピックに 
 
今スポーツ大臣をやってる鈴木大地の応援団の一員として行きました 
 
道中の飛行機もホテルも 
 
ご両親と一緒だったので結構親しくなりました。 
 
で 
 
まず200M背泳ぎの予選が行われましたが 
 
大声援にも関わらず予選落ちしてしまいました。 
 
私たちはその後の飲み会で大騒ぎをした訳ですが 
 
そこにご両親の姿はありませんでした。 
 
で 
 
翌朝 
 
私はソウルの町を散策しようと 
 
早めに起きてレストランに行くと 
 
ご両親がポツンと淋しそうに朝食を取っていました 
 
で 
 
私は話かけました 
 
“お早う御座います” 
 
と 
 
すると奥さんが 
 
“私たち恥ずかしくて日本に帰れない” 
 
ってポツリと漏らしました。 
 
まぁ気の毒になりましたね。 
 
たくさんの人が応援に駆けつけてもらって 
 
良い事かと思えば 
 
それが選手や家族を追い詰める事もある 
 
初めて知りました。 
 
そうは言ってもまだ100Mが残ってましたので 
 
それに期待しましょうと言って 
 
私はその場の気まずい空気から離れました 
 
そして 
 
その100M背泳ぎ 
 
これは3位で予選を通過して決勝に進みました 
 
メダルを期待しましたが 
 
銅メダルでも十分 
 
誰もがそう思っていました。 
 
ところが 
 
決勝で驚いたのは 
 
スタートして 
 
鈴木大地選手は浮び上がってきませんでした 
 
延々と潜りながら 
 
50Mのターン近くで浮き上がりました 
 
そして浮き上がると 
 
一番前にいました 
 
バサロ泳法です。 
 
そのままゴールして金メダルです。 
 
まぁ歓喜しましたね。 
 
ただこのバサロ泳法はこれをきっかけに禁止になりましたので 
 
その意味でも貴重なシーンを見る事ができて幸運でした。 
 
そして 
 
その夜の祝賀会には 
 
ご両親もしっかり真ん中に陣取って遅くまでドンチャン騒ぎでした。 
 
この時の経験で私自身はスポーツを見る目が変わりました 
 
スポーツは結果で人を喜ばせたり失望させたり 
 
ってのが宿命ですが 
 
これが選手の側に立てば 
 
大変苦しむ原因にもなる訳です。 
 
プロスポーツの世界でも 
 
結果を残し続けられるのはほんの一握りですから 
 
その世界を目指す人は 
 
応援は励みにもなりますが 
 
プレッシャーにもなる訳で 
 
これにも備える必要がありますよね。 
 
まぁしかしそれは良く考えれば 
 
あまり意味のない事でプレッシャーを感じてるんですよね。 
 
私たちは鈴木大地選手が金メダルで歓喜しましたが 
 
そうでなくても 
 
目的の大半は 
 
応援を口実に遊びに行くわけで 
 
別に結果が出なくても 
 
それは大した話ではありません。 
 
ですから 
 
応援の重みに苦しむ必要もない訳です。 
 
そんな訳で 
 
今度 
 
町田ゼルビアとの試合では 
 
沖縄から是非応援ツアーを企画してもらいたいですね。 
 
結果はどうであれ 
 
ドンチャン騒ぎが楽しめますよ。 
 


  はるぼ社長、昨日はラインコメントありがとうございました。。。
更に社長のブログネタにしてもらいとても嬉しいです(笑)
裕さんがいきなり記事載せてビックリでした!!(笑)

プロ野球で言う「育成選手?」「低い位置からのスタート?」なので期待はせずに、、、
宜しくお願いします(笑)

※ちなみに4/27の町田ゼルビア戦はホーム(沖縄市県総グランド)です
社長が来てください。。。笑
ヨナシロ ..2/6 15:15(水)

  >ヨナシロさん
良かったですね。これからしっかり応援しますよ ゼルビア戦は沖縄でしたか?勘違いしましたね。 今町田ゼルビアは東風平でキャンプしてるはずです。 偵察に行って下さいね。
はるぼ ..2/7 8:09(木)

  はるぼ社長・与那城社長

確かにいろんな考え方がありますね。

私も義父の関係でヤクルトスワローズ(浦添キャンプ)のユニフォーム洗濯の仕事を19年お手伝いしてますが、プロはホント厳しいですね。毎年ロッカールームに洗濯物を受取りに行きますが、入れ替わりが激しい!
1軍内でも1億円プレーヤーとその他の選手ではロッカーの物自体が違い、待遇も違います。もちろん年齢関係ないですから・・・嫉妬も半端ないと思います。

今回の与那城息子プロ入りを通して、サッカー応援の機会が増えることを楽しみたいと思います!

与那城社長!
試合情報もよろしくお願いします!
宮城裕 ..2/8 9:28(金)

  >宮城裕さん
プロ野球のウラが見れて大変面白そうですね。 今度会った時にじっくり聞かせて下さい
はるぼ ..2/10 11:42(日)
>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++