駅前不動産屋 今日も回りは敵だらけ

人気blogランキングへ


名も無い小さな駅前不動産屋が
強力な大手不動産屋と
地主系地元業者のひしめく中
ナントカ生き残ってます。

ハウスショップのホームページ

2019年 2月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
- -

2月 21日 (木) 悪ふざけが許されなくなった
2月 20日 (水) 不動産の人脈は開拓する物では....
2月 19日 (火) 見た目を飾るより中身の充実
2月 18日 (月) 本当のプロの出番
2月 17日 (日) これからの時代を生き抜くキー....
2月 16日 (土) お金の問題ではありません 精....
2月 15日 (金) 監視社会で生きるための心得
2月 14日 (木) 足りるを知らざる物は全てを失う
2月 13日 (水) 山高ければ谷深し
2月 12日 (火) 影響を受ける若い人達の良い教....


 

 2月 9日 (土)
 人間に対しては潔癖 犬猫に対しては無頓着
バブルの頃 
 
こんな事をしてたらいずれ天罰が下る 
 
なんて思った出来事がありました。 
 
それは私が仲介で売却した築4〜5年の新しい家を 
 
買主は購入後すぐに解体して 
 
新しい建物を建てたのです。 
 
貧しい農家で育った私には 
 
どうしてもそれに意識がついて行けませんでした。 
 
その後そんなお客様には出合った事がありませんが 
 
最近のお客様の行動を見ると 
 
もう私が若い頃の日本人とは 
 
随分意識が変わった 
 
って思う事が良くありますね。 
 
まだ十分そのままでも住める中古マンションに 
 
大金をかけてリノベーション 
 
これが当たり前になりました。 
 
どうしてそうなったかと言えば 
 
一口に言えば豊かになったって事でしょうが 
 
しかしそれだけではなく 
 
どうも日本人特有の気質があるように感じています。 
 
日本人は潔癖症の人が多いですから 
 
他人の住んだ家には嫌悪感が湧く 
 
そんな傾向が強いのです。 
 
そして 
 
そんな日本人の性格に訴える住宅設備の進歩が 
 
ますますこだわりの強い国民を生み出す 
 
そんな側面もあると思います。 
 
まぁそれはそれで悪いとは言えませんが 
 
しかし住宅にこだわるって事は 
 
それだけ出費がかさむって事につながりますから 
 
ガンガンお金は出て行くわけです。 
 
その結果 
 
一定割合で生活が破綻してく人が居ます。 
 
神経質なお父さんのせいで家計が苦しくなり離婚 
 
ってのは当社のお客様にもいました 
 
で 
 
どうなるか? 
 
当然経済的に破綻すれば 
 
住まいはダウングレードになる訳ですが 
 
神経質故に 
 
それに耐えられずに 
 
精神を病んで行きます。 
 
当社のお客様の中には 
 
ペットが入った事がないアパートで 
 
犬の臭いがする 
 
って毎日のように怒鳴って来た人もいましたし 
 
水道からガソリンの臭いがする 
 
なんて文句を言った人もいました。 
 
そんな方達の部屋にお邪魔すると 
 
悉く部屋は綺麗に片付いて 
 
潔癖症だってのが分かります。 
 
で 
 
この潔癖症で精神が病んでしまう方達 
 
たくさんの人が早死にしますね。 
 
潔癖性→精神障害→早死に 
 
このパターンは間違い無く存在します。 
 
この悪循環から逃れられるのかどうか? 
 
確信はありませんが 
 
少なくとも自分が潔癖性だと思えば 
 
意識してそれを改善する 
 
そんな事も必要かなと思っています。 
 
しかしこの潔癖性の方達の中で 
 
私が理解出来ないのは 
 
他人が住んだ家が嫌で大金をかけてフルルフォームする人の中には 
 
ペットを飼う人達がいますね。 
 
他人の住んだ形跡が耐えられないのに 
 
犬猫の糞尿には無頓着 
 
私には全く理解出来ませんが 
 
人間の脳は多様ですから 
 
それも自分の意識を脇において 
 
理解する 
 
これも大切な事です。 
 
人はそれぞれ 
 
私がああだこうだと言う話しでも無い訳です。 
 
 
 

>> 返信




| 携帯用 | | RSS | | 検索 | | Home |

++ Powered By 21style ++