++山根一男の徒然日記++
山根一男HP 〜やまネット〜

山根一男掲示板

2月 16日(金) 東美濃ナンバー実現協議会離脱
2月 09日(金) 世界劇場会議 国際フォーラム
2月 03日(土) 災害ボランティア入門講座
2018年 2月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
- - -

 

 2018年2月3日(土)
 災害ボランティア入門講座
恒例の可児市社会福祉協議会主催、可児市災害ボランティアサポート共催の『災害ボランティア入門講座』が本日開催された。午前10時から16時まで、以前は2日間行われていたことを思うと短くなったが、それでもボリュームがある。 
 
今年で4回目くらいだと思う。今年の特色は、少しハードルを下げたことだ。というか門戸を開いたことになるのだろう。 
 
それは名称の違いでも分かる。昨年までは『災害ボランティアコーディネーター養成講座』だった。コーディネーターという言葉がとれた。 
 
この差は大きい。しかし、いたしたかたないとは思う。災害ボランティアに参加したいと思う方は、比較的大勢いるが、災害ボランティアコーディネーターとなると、数はぐっと少なくなる。 
 
これは災害に限らず言える。コーディネーターは不足している。しかし、災害ボランティアサポートが目指すのは、コーディネイトである。 
 
つまり、今年は間口を広く取って、参加者を増やし、その中から何人かでも「可児市災害ボランティアサポート」に入会してくれる方をゲットできたらと思う。 
 
可児市災害ボランティアサポートの目的は、いざ可児市に大災害が勃発し、災害ボランティアセンターを立ち上げるような事態になった時に、社協職員を補佐しながらセンターを設立運営することにある。 
 
だが、今までのところ可児市で災害ボランティアセンターを立ち上げるような大きな災害は起きてない。今いるメンバーの目の色が黒いうちに、可児市で災害ボランティアセンターが立ち上がる可能性は、それほど高くない。 
 
それでも、毎月の例会には二十数名の会員が参加していることは、すごいことだと思ってい。今日の講座に新たに8名ほど受講している。その中の何人かでも可児市災害ボランティアサポート(略して ボラサポ)に入ってくれると嬉しい。 
 
 


Name: DelKey:
Mail: URL:
Cookie  

NEXT>> 9日 世界劇場会議 国際フォーラム


| 携帯用 | | RSS | | 検索 | 

++ Powered By 21style ++