| ホーム | RSS | 携帯用 | 過去ログ/検索 |

Just Fuchsias by YoYo
++ BBS ++




  • 初めての方でも気軽にお書き込みください。
  • 宗教関係、勧誘、非常識/迷惑な書き込みは予告なく削除します。
  • お願い:フクシアその他の質問をされるかたもいらっしゃることと思います。回答を読まれましたら、簡単で結構ですのでその旨の書き込みをしていただけますでしょうか。
  • 添付画像は300KBまでです。

名前  
Mail   URL
文字色
タイトル   簡単タグ入力
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー       削除キー(半角英数字) 




 ◆ Blossoms ロス    ++ YoYo     [返信] [引用]

 

今回の旅は南アに敗れて終わりました。
Blossomsロスに陥っています。
でも決勝まで楽しみますよ。

イングランドの友人が海の向こうから予選プールで日本を応援してくれていました。
今度は私が󠁿イングランドを応援する番です。


..2019/10/23(水) 12:00 No.24503
 ◆ 南アフリカと言えば…    ++ YoYo     [引用]

 

残念ながらイングランドは負けてしまいました。
南アフリカおめでとう!

南アフリカと言えばちょっとした思い出があります。
昔、勤め先の企業に南アフリカの政府機関(観光局にあたる機関だと思います)から旅行の招待状が届きました。
旅行で南アフリカの魅力を日本人に知ってもらい、観光客を誘致することが目的です。
しかし当時はアパルトヘイトの時代でした。
私は平社員で、旅行には参加する立場ではなかったため関係はありませんが、話を聞いて普通の招待旅行とはいささか異なる気持ちになりました。
いくら日本人は「名誉白人」という扱いであっても、いえ、「名誉白人」という差別の別名のような待遇を受けるところに仕事とは言え招待されて行くのかと思ったものです(行くのは無論管理職です)。

それから数10年たった今、初めて黒人をキャプテンとする南アフリカのチームがワールドカップを優勝しました。
1つの象徴的できごととして感慨深いものがあります。


..2019/11/05(火) 23:55 No.24504




 ◆ 馬術もそうしてよ    ++ YoYo     [返信] [引用]

 

マラソンと競歩の競技場所が札幌に変更になる模様ですが、アスリートファーストと言うなら、人間だけでなく競技馬のことも考えてもらえないでしょうか(<バッハさん)。

..2019/10/18(金) 11:14 No.24502




 ◆ 広範囲すぎます    ++ YoYo     [返信] [引用]

 

台風19号(ハギビス)、こちらはピークがすぎましたが広範囲の被害に唖然としています。
くろにゃあさんのところ大事なければ良いのですが(もしかしてご覧になっていればと思いまして)。


..2019/10/12(土) 23:13 No.24501




 ◆ カレーのイベント    ++ YoYo     [返信] [引用]

 

.jpg / 115.1KB

先日、大阪市内の阪急百貨店で「カレーとカレーのためのうつわ展」という催事がありました。
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/curry2019/index.html

私にとっていちばんの呼び物はスリランカの高名なシェフによる「ライス・アンド・カリー」です。
行ってみると、この料理専用のイートインコーナーは、席に案内してもらえるまで1時間半待ちという長蛇の列。
こんなこともあろうかと、朝ご飯を多めに食べておいてほんとうに良かったです。
目当ての料理のために、あらかじめたくさん食べていくというのも、妙な話ではありますが …。

写真はガラス張りのキッチンを外から撮ったものです。
緑色のは空心菜のマッルン(炒め物)です。
オレンジ色のはポルサンボーラというココナッツの和え物です。


..2019/09/08(日) 21:52 No.24498
 ◆ Re:カレーのイベント    ++ YoYo     [引用]

 

.jpg / 83.8KB

ライス・アンド・カリーのセットです。
ご飯はスリランカの赤米です。

別の器に入っているカレーは、チキンかマグロを選択できて、私はマグロにしました。
スリランカ料理は、プレート上でさまざまなおかずとご飯を混ぜながら、組み合わせによって変わる味のハーモニーや食感を楽しむのだそうです。
一式食べるのは初めてのことで、とにかくとても興味深かったです。

黄色いのはレンズ豆の煮込みで、パリップといいます。
パリップは自分でもときどき作るので参考になりました。

スリランカ料理がこちらで脚光を浴びている(たぶん)のは、胃に軽くて食べやすいからではないかと思う今日この頃です。
暑さがぶり返しております。
今日は白露なんですけど(^^ゞ


..2019/09/08(日) 22:08 No.24499
 ◆ Re:カレーのイベント    ++ YoYo     [引用]

 

スパイスコーナーで、「カラピンチャ」というお店が出している「魚カレー用のスパイスセット」を買って帰りました。

こんな感じのセット↓。
https://spice-karapincha.jp/?mode=cate&cbid=2284287&csid=0

ごめんなさい、イベントでは先行販売したようで、ネットショップではまだ扱っていないみたいです。雰囲気は他のセットの写真でおわかりいただけるかと思います。

で、そのセットに入っている「ゴラカ」という調味料が独特なんです。ガルニシアという果物の実を乾燥したものです。
酸味があって、少し苦くて、燻製臭があります。
が、これはクセになります。
最初は「木酢液の臭いのするものなんて食べられるのかな」と不安でした。
でも、美味しい。いえ美味しくします。
独特のフレイバーで魚や肉を美味しくします。
世界にはほんとうに面白い調味料があるのね。


..2019/09/08(日) 22:30 No.24500




 ◆ Dwarfじゃないトマト    ++ YoYo     [返信] [引用]

 

.jpg / 106.5KB

某ヘリテージトマト(米国ではエアルームトマト)なんですが、暴れる、暴れる(笑)。

1段目(下手をすると2段目も)の花房は咲く気がないし、それなら株を充実させようと施肥すれば尻腐れを起こすし … トホホ。

これまで育てていたミニトマトの紅小丸が、実はいかに扱いやすい品種だったかが身に染みてわかった次第です。


..2019/08/20(火) 23:37 No.24497




 ◆ サンディエゴに行ったよ - 食事編    ++ YoYo     [返信] [引用]

 

.jpg / 63.5KB

エッチラオッチラと写真をアップしてきました。
帰国して2か月以上を経てようやく最後です … (^^;

写真は帰国便に乗る前にサンディエゴで最後に食べたものです。
マフィンにチーズと卵が挟んであります。

飲み物はBallast PointというメーカーのSculpinというクラフトビール。
サンディエゴはクラフトビールで有名なのだそうです。
これがおいしくて「おおっ」となりました。
帰国後に輸入しているお店を調べてケース買いしました。
お薦めです。


..2019/06/11(火) 22:55 No.24472
 ◆ Re:サンディエゴに行ったよ - 食事編    ++ YoYo     [引用]

 

.jpg / 113.2KB

とにかく1人前が多いのですよね(笑)。

サンドイッチを1皿頼んで2人でシェアして飲み物だけは個々に頼むというときがありました。

こんなにたくさん食べたら次の食事はスキップしないと太ってしまうでしょう … と思うこともしばしば。
でも太った人はさほどに見かけなかったから、皆さん外食後は次の食事でつじつまを合わせているのだろうと思いました。

写真はテメキュラというワインの産地のレストランで頼んだラムシャンクです。
これでは大きさがわからないけれど、ご飯はお茶わんに3杯ぐらいあるんじゃないかと思いました。
ラムシャンクも結構大きいから、ラムとサラダだけでほぼお腹いっぱい。

でも、ご飯が長粒米なのでお腹に比較的軽いというところがミソです。


..2019/06/11(火) 23:07 No.24473
 ◆ Re:サンディエゴに行ったよ - 食事編    ++ YoYo     [引用]

 

.jpg / 106.8KB

イタリアレストランでのカプレーゼ。
チーズはブッラータです。
毎日食べたい美味しさです。

1人で行ったらこれだけでお腹がいっぱい …。


..2019/06/11(火) 23:13 No.24474
 ◆ Re:サンディエゴに行ったよ - 食事編    ++ YoYo     [引用]

 

.jpg / 130.3KB

同じレストランのピザ。薄い生地です。

「ニューヨークスタイルね」と友人が言ってました。

これ、面白いですよね。私は生地が薄いのはイタリア風で、やや厚めがアメリカ風と何となく思っていましたが、彼の地では薄いのはニューヨークスタイルと呼ぶらしい。
他に代表的なのはシカゴスタイルとか …。

他国発祥の料理を、自国の都市名で呼び分けているところに、ピザがいかにアメリカに浸透した食べ物であるかを表しているような気がしました。


..2019/06/11(火) 23:24 No.24475
 ◆ Re:サンディエゴに行ったよ - 食事編    ++ YoYo     [引用]

 

.jpg / 139.4KB

これは友人が経営しているSushiレストランのお寿司です。
とてもカジュアルなお店で、お客さんの回転も速いようにお見受けしました。
握りもあるのですが、実際にはこうした巻物を頼む人がほとんどなのだそうです。
お野菜がたくさん入っている点は健康的です。

驚いたのはハラペーニョを使ってピリッとさせているのに、さらにわさびが添えてあること。
別系統の辛さだから、一緒にすると喧嘩すると思うのですが、現地の人はそうではないようでした。

Sushiもすっかりアメリカの食べ物になってます。


..2019/06/11(火) 23:32 No.24476
 ◆ Re:サンディエゴに行ったよ - 食事編    ++ YoYo     [引用]

 

.jpg / 138.4KB

ガーン、停電でクローズ。

電話で予約したレストランにプライムリブを食べに行ったら、この貼り紙が …。
友人とその旦那さんと私の3人で大笑いです。

普通、「すみません。停電が発生したので営業できません」と連絡が来るはず … と思うでしょ。

でも、友人がレストランに予約の電話をしたとき、横で聞いていたのですが、こちらの電話番号を言ってなかったのを思い出しました。
これも変ですよね。レストランは予約を取ったときに通常はこちらの電話番号を尋ねてきますから。


..2019/06/11(火) 23:37 No.24477
 ◆ Re:サンディエゴに行ったよ - 食事編    ++ YoYo     [引用]

 

.jpg / 109.7KB

というわけで、急きょ別のお店に行きました。

私は16オンスなんて無理だから、と言ったのですが、「いや、全部食べられなくてもいいから、どんなものかぜひ見て欲しい」とのことで、先方が16オンスを頼んでくれました。

大きい …(笑)。

プライムリブは、ローストビーフを厚切りした食べ物と思って戴ければ、だいたい合っていると思います。
赤身なのであっさりとしています。

これ、帰国してから恋しくなった食べ物です。
プライムリブ、アゲイン〜。


..2019/06/11(火) 23:46 No.24478
 ◆ Re:サンディエゴに行ったよ - 食事編    ++ YoYo     [引用]

 

.jpg / 109.6KB

これは、UTCの点心料理のお店ディンタイフォン(鼎泰豐)。
調べたら、日本にもあるんです。
http://d.rt-c.co.jp/

評判が良いとかで、確かに、極端な個性がなくて食べやすいお料理でした。

現地で外食していると、サーバー(給仕係)の人の多さに気付きます。昔は日本もこのぐらいの人数を使っていたと思うけれど、今や喫茶店に入っても、ホームセンターに入っても店員さんの人数が少なくて、見つけるのに難儀したり、見つけても声をかけづらかったりします。

それからサーバーの人たちが頻繁に「問題ないですか?」、「楽しんでますか?」と声をかけてきて、「あなたたちをケアしていますからね。ほったらかしにしませんからね」というサインを送ってきます。
それも先方も楽しげなようすなので、こちらの食欲も増すというか、場が華やぎます。
これには日本語と英語の違いもあると思います。
同じことを日本語でするとちょっと軽薄というか、そんな感じになりかねないのですが、英語のリズムだと感じが違うんです(うまく言えませんが)。


..2019/06/12(水) 00:05 No.24479
 ◆ Re:サンディエゴに行ったよ - 食事編    ++ YoYo     [引用]

 

.jpg / 115.8KB

最後の夕食は友人宅でいただきました。

自宅に生えている蕗で蕗ご飯を作ってくれました。
ぬたにしたネギも自家製。お吸い物の吸い口に使った山椒も自家製。

お宅にある貴重な日本の食材を使う心遣いが嬉しかったです。
お味ももちろんすばらしく。

… 夢のような日々はあっという間に過ぎてしまいました。

何10年ぶりかの海外旅行でした。
渡航の手配やいろいろな準備に時間をとられ、留守中の植物の世話で不安な面もありました。
でもやはり行って良かったです。

今回の旅行が、心の肥料になって長い間効いていると良いな … と思います。
2か月にわたって写真をご覧いただき、ありがとうございました。


..2019/06/12(水) 00:25 No.24480
 ◆ サンディエゴに行ったのですね!    ++ Jo     [引用]

 

お久しぶりです。
自分では意識していなかったけど、YoYoさんがサンディエゴに行ったことを知らなかったのだから、相当久しぶりになりますね(苦笑)

学生時代にプチひとり旅でサンディエゴを訪れました。
当時の乾いた空気が思い出されます。
お金が無かったのでグルメもできず(美味しそうな料理です!)植栽も見ず(面白そうです!)、シャチと日本の男子学生にナンパされたこととYMCAのメキシカンに親切にされたことしか覚えていませんが、地名を聞くと懐かしいです。

旅は心の肥料〜素敵な言葉ですね。
パクろうかな(笑)
また拝見しにきます♪



..2019/08/15(木) 14:48 No.24495
 ◆ Re:サンディエゴに行ったのですね!    ++ YoYo     [引用]

 

.jpg / 249.8KB

Joさん、お久しぶりです。
台風の影響はありませんか。
こちらは、転倒防止のために移動していた鉢をボチボチと元の場所に戻しています。

サンディエゴでは、友人とそのご主人のおかげですばらしい時間を過ごせました。

Joさんは行かれたことがあるのですね。
当時は金銭的には今より厳しかったとはいえ、そのときの感性でしかできなかった経験をきっとされていることと思います …^^)
もし、今行くと … 年齢よりも若く見られて「どうやってお肌の手入れをしているの?」とか「秘訣を教えて!」と言われ、優越感に浸れるかもしれません(笑)。

サンディエゴは気候が穏やかで(鹿児島ぐらいの緯度だそうです)、今の時期でも関東〜近畿圏の初夏ぐらいの気温なのが羨ましくてたまりません。
犯罪は少ないし、人間はのんびりしているし、空気は良いし。

でも雨が少ないので水がとても大切です。
また、食材の中ではお魚にはあまり恵まれていないとのことです。

写真はお世話になった友人宅のお庭です。
今年の春は珍しく雨が多くて、「こんなにみずみずしい庭が見られるなんてとても貴重なこと」とご主人が仰っていました。

またお越しくださいね。


..2019/08/16(金) 10:51 No.24496




 ◆ Dwarf Tomatoes    ++ YoYo     [返信] [引用]

 

.jpg / 74.6KB

ブッシュタイプのトマトについて調べているうちに、Dwarf Tomato Project(ドワーフトマトプロジェクト)という名のプロジェクトが10年以上前から海外で進められていることを知りました。

有志の人たちによるプロジェクトのようで、ドワーフつまり矮性のトマトの品種改良を進めて、さまざまな風味や形のトマトを作り出すことを目指しているそうです。

https://www.dwarftomatoproject.net/

「トマト作ってます」のスレッドにアップしたブッシュタイプのトマトも、このプロジェクトのリーダーのひとりが作出したトマトから選抜されたとのこと。

さて、そのトマトをついに収穫しました。
チョコレート色の地色にうっすらとストライプが入ります。
大きさの比較のためにミニトマトを横に置いています。


..2019/08/09(金) 21:48 No.24493
 ◆ Re:Dwarf Tomatoes    ++ YoYo     [引用]

 

その味ですが、ネット上で「Tasteless」(味がない)とレポートしている人がいて、少々心配していました。
実際に食べてみると … はい、味がないです(笑)。

いやしかし、待てよ。
トマトって1段目は味が乗らない傾向があります。
また、試食は生食で行いましたから、加熱すると化けるかもしれません。

そこで2段目から収穫したのをラタトゥイユに入れてみると、最初の実とは印象が少し変わったような …。
旦那さんは「隠れた四番バッターかもしれない」と言っています。

と言うわけで、秋になって昼夜の気温差が広がるまで、生食と加熱で試食を続けていこうと思います。

鉢植えで管理のしやすいドワーフトマト、もっと普及して欲しいです。


..2019/08/09(金) 22:00 No.24494




 ◆ PCが壊れました    ++ YoYo     [返信] [引用]

 

というわけで、しばらく失礼いたしますm(._.)m

..2019/07/28(日) 20:45 No.24490
 ◆ Re:PCが壊れました    ++ YoYo     [引用]

 

と言った舌の根も乾かぬうちですが、とりあえず新しいモニターを接続したところ正常に使えるようになったので、まっこと壊れていたのはモニターだったようです。
やれやれ



..2019/07/29(月) 22:29 No.24491
 ◆ Re:PCが壊れました    ++ YoYo     [引用]

 

とは言え、PC本体の動きも重くなっているので、8月5日(月)〜8日(木)の予定で業者さんに預かってもらい、中身をアップグレードすることにします。
その間、PCは使えなくなりますのでよろしくお願いいたしますm(._.)m


..2019/07/30(火) 11:11 No.24492




 ◆ トマト作ってます    ++ YoYo     [返信] [引用]

 

.jpg / 126.0KB

ミニトマトの紅小丸が熟してきました。
毎年この品種を作っています。

今年は春先に旅行に出た影響でタネまきが遅れました。
その分、熟すのも遅い目です。


..2019/07/28(日) 14:43 No.24487
 ◆ Re:トマト作ってます    ++ YoYo     [引用]

 

.jpg / 188.1KB

一番手前と奥のトマトは、樹形が一般的なトマトと違います。
ブッシュタイプのトマトです。
発売元の説明では"semi-indeterminate"と表現されています。

私の知るかぎり、トマトは「脇芽を取って育てるのが良い」とされるのですが、ブッシュタイプの場合、脇芽を取らず、つまりどんどん枝分かれさせて、枝分かれした先にも実を付けさせながら育てます。

実は、脇芽を取って育てるトマトは"indeterminate"または"cordon"と呼ばれる成育/仕立て形態の品種です(私も、今回の栽培を契機に知りました)。

育ててみると、ブッシュタイプは狭小スペースでも作りやすく、腰の据わった樹形なので風が強くても転倒の心配が比較的小さいと思いました。

しかし、近隣の家庭で育てられている中に、このタイプは見かけません。たぶん、苗や種子の入手性が低いのだと思うのですが、売らない理由は何でしょうね …。


..2019/07/28(日) 15:02 No.24488



 


     + Powered By 21style +    Tacky's Room