このページは流産・死産経験者で作るポコズママの会が運営するページです。HPでは流産・死産経験者同士の交流ページや心のケアに関する情報が掲載されていますので、是非ご覧ください。
HP(http://pocosmama.jp

こちらのページは、みなさんの流産・死産体験記を「投稿」・「閲覧」できるページです。

<体験談の投稿について>
■ご自分の体験を掲載したい時は「新規投稿」からお入り下さい。
■「タイトル」は流産・死産の週数や原因などを分かる範囲でご記入下さい。
■書き込める文字数は3000字までです。ご注意下さい。
■投稿いただいた内容は、ポコズママの会で内容を拝見した後、公開しております。掲載まで1〜3週間程度かかることもございます。
■多くの天使ママさんが読まれる体験記ですので、病院名などを記載された体験談や天使ママを不安や不快にさせる内容につきましては、該当部分を削除、または掲載をお断りする場合がございます。
■投稿いただいた体験談の著作権は投稿ご本人様にございますが、当会の活動や取材、研究などに使用させていただく場合がございますのでご了承ください。

<体験談の閲覧>
■体験談の表示には「一覧表示」「ツリー表示」「トピック表示」がございます。使いやすい表示でご利用下さい。
■個々の体験談へは返信ができません。
■表示された体験以外のものを読みたい場合は、ページの最下部に「NEXT」をご利用下さい。現在300以上の体験談が投稿されています。
■妊娠週数や原因などキーワードで読みたい体験談を検索することもできます。ご希望の方は「検索/過去ログ」をクリック下さい。
■投稿者がメールアドレスを公開している場合を除き、当会から投稿者の連絡先を教えることはできません。
  <<   新規投稿   トピック表示   ツリー表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
 
   8w6d 稽留流産   
   17週 突然の完全破水 ....   
   36週5日    
   40w2d 子宮内胎児死亡 ....   
   19週5日 切迫流産→流 ....   
   17週2日 子宮内胎児死 ....   
   27w2dお空にいきました ....   
   8w 稽留流産   
   16w 子宮内胎児死亡   
   7〜8週 初期 稽留流 ....   

Name:    ..rev.vmobile.jp
Date: 2023/09/21(木) 07:54
  返信  引用  編集 
Title: 8w6d 稽留流産    
40歳、ベビ待ちの治療を初めて3年。
タイミング、人工授精、子宮筋腫の摘出手術を受け体外受精に進みました。

3年目、移植3回目でやっと着床してくれた卵ちゃんでした。

ホルモン値も胎嚢も順調に確認し、初めての心拍確認の6週目に心拍が少し遅いと言われました。
先生は心配ないと言っていたけど、卵黄囊が大きい事も気になっていました。

持ち直して元気な姿を見せてくれた7週目、心拍も正常範囲になっていたので両親にもサプライズ報告。
みんなとても喜んでくれました。

その数日後、半分の覚悟と、半分の期待受けた検診で心拍停止の診断。

心にストンと穴が開き、気を張っていればいつも通りに出来るけど、1人になった時、ふとした時、急に涙が溢れます。

年齢もあるので次のトライに向かおう!
染色体異常だったんだ!
私は染色体異常があったら育てていけるか不安って思ってたから、赤ちゃんは入り直すことにしたんだ!
私に出来るのはまたお腹に降りてきてくれるためのチャンスを作ることだけ!と
と頭では切替えることが出来ましたが、まだ心がついてきません。

明日手術で赤ちゃんを取り出します。

宿ってくれてありがとう。
短い期間だったけど、お母さんにしてくれてありがとう。また頑張るから、お腹に戻ってきてね!
次は、元気に産まれてきて家族みんなで仲良く暮らそうね!





Name: いずみ    ..enabler.ne.jp
Date: 2023/08/29(火) 12:41
  返信  引用  編集 
Title: 17週 突然の完全破水から後期流産(死産)    
死産から2週間が経ちました。
このサイトの投稿をたくさんたくさん読みました。
悲しくて、辛い内容にも関わらず、同じような経験をした人がたくさんいることに励まされました。

初めての妊娠が死産に終わり、今はまだ第二子のことをポジティブに考えられません。後期流産は母体が原因であることが多いからです。私たち夫婦の年齢は20代ですが、私は指定難病患者でステロイドを毎日飲んでいます。
今は不育症のことをたくさん調べています。第一子は結婚式が終わったタイミングで避妊をやめ、すぐに妊娠しました。だからこそ、これからの避妊について凄く悩んでいます。

自身の体験を、気持ちの整理も兼ねてnoteに書くことにしました。
https://note.com/qt0320zumi/n/n6a143d0a5bec
これから同じ体験をする人の支えになれば幸いです。
後期流産を経験した方のブログも必死で読み漁っています。






Name: 美心ママ    ..bbtec.net
Date: 2023/08/05(土) 12:14
  返信  引用  編集 
Title: 36週5日    
2児のママです。上2人が男の子で、今回は、あわよくば女の子だったらいいね♪と家族や親族で話してました。
丁度23週くらいの頃に、通ってたクリニックの検診で、赤ちゃんが少し小さいのと、心臓の動きが少し気になるという事で大きい病院を紹介されました。
それから2ヶ月程通い、結果18トリソミーという事が分かりました。
それに伴い、心臓が片方閉鎖してる、食道も閉鎖してるだろうという事で、出産後の措置をどこまでするのかを、夫と何度も話して、先生方とも何度も話してました。
ただ、先生からは、「この特性を持ってる子の産まれて来れる確率は2〜3割。産まれてこれても、1年間生きれるのが1割くらい」と聞かせれていて、妊娠後期にお腹の中で亡くなっちゃう子も多いと言うのも何度か聞いてました。
昨日、検診でいつも通り行きました。18トリソミーと言うこともあり、最近は1週間に2回検診に行っていて、その2日前にも検診に行ってました。その時は赤ちゃんの心臓も動いてて元気でした。
昨日検診に行き、いつも通りエコーを当てた瞬間先生が無言になりました。私はすぐに察して、モニターを直視できませんでした。一時無言でエコーをしてた先生が、「お母さん、、、赤ちゃん亡くなっちゃってる、、、心臓がとまってる、、」と告げられ、私は涙だけが止まりませんでした。
死産も有り得ると覚悟はしてたものの、正直現実に起こるとは思ってませんでした。
元々、4日後に入院して帝王切開の予定だったので、そのままの日程で入院して、誘発剤とか入れて出産になります。
まだまだ心の整理がつかない所もありますが、母としての役割をしっかり果たして、最後は家族みんなで過ごしたいと思います。
美心ちゃん、パパとママの所に来てくれてありがとう。9ヶ月頑張ってくれてありがとう。大好きだよ。





Name: ゆうかママ    ..ocn.ne.jp
Date: 2023/07/12(水) 08:41
  返信  引用  編集 
Title: 40w2d 子宮内胎児死亡 二人目    
前の週の検診では元気に動いてたのを確認出来ました。
陣痛が来て病院へ朝行くと胎動がないことに気がついて、エコーで心臓が止まっていると言われました。

一人目の時もあまり胎動が無かったため、そこまで気にしないまま、いつ胎動がなくなったのか、分かりませんでした。


産院では、原因不明と言われ、出来る限りの血液検査と胎盤等の細胞診をしてもらいました。


それでも諦めきれず、各都道府県にある不妊専門相談センターへ相談し、直接ドクターと面談することができました。
血液検査の結果も見てもらい、死産に関係する異常がみられると言われました。

不育症はとても判断が難しく、専門ドクターじゃないと分からないので、相談して良かったと思います。

少しでも前に進めるきっかけになればと思い、投稿しました。






Name: 3人目ママ    ..133.106.41.142
Date: 2023/07/11(火) 06:56
  返信  引用  編集 
Title: 19週5日 切迫流産→流産    
茶オリがでてたけど、赤ちゃんは元気で大丈夫でしょう。と。
18週に入って鮮血がでて病院へ、そのまま入院。切迫流産、24時間点滴と安静。
入院2日目、羊水がドバッと出て破水。でもまだ赤ちゃんは元気で胎動もあった。
そこから4日入院して羊水は空っぽだからこれ以上生きてはいけないと言われた。
22週超えたら助かるかもしれないがと。コロナ対策で上の子たちにも会えずもういつ陣痛が始まってもおかしくない状況だといわれ、私は家に帰ることを切望した。
退院してから三日間、赤ちゃんは自宅で家族と過ごせた。とても有意義な時間。
その間に腹帯を巻いてあげたり栄養あるもの食べたりできることをしながら、その日を待った。もしかしたらこのまま22週までいけるかもとおもったけど、トイレにいったとき子宮から何か出てきた。触ってみたら足らしきものだった。急いで病院へ。体が全部出たけど頭が子宮口で引っかかって、産むのに時間がかかった。でもちゃんと産めた。
赤ちゃんは指が長くて爪もしっかりあって鼻が高かった。脂肪がこれからついて赤ちゃんらしくなったらもっともっと可愛かったろうな。死産を受け入れる心の準備の時間をくれた親想いの子でした。





Name: ママ    ..ppp.bbiq.jp
Date: 2023/04/02(日) 22:57
  返信  引用  編集 
Title: 17週2日 子宮内胎児死亡    
初めての我が子。5か月に入り、今日性別分かっちゃう??なんて話しながら、お腹にエコー。いつもと違う先生に違和感。そしていつもふにふに動いてる赤ちゃんの静かさにも違和感。からの心臓止まっちゃってる。の一言。初めて頭が真っ白?目の前が真っ暗?感情や頭がついて来ないとはこういうことかーと逆に冷静になった。看護師さんがティッシュ渡してくれて、あ…そういうこと?って理解したらわーーって涙出た。幸せそうな妊婦さんや赤ちゃんの声が聞こえてくる産院はほんとに辛くて、虚しかったな。すぐに旦那と大きい病院へいき、すぐ入院と出産。バルーンは違和感やし、内診めちゃくちゃ痛くて、もう何が起きてるのかついていけてなかったな。次の日促進剤を3回入れてすぐ1分間隔の陣痛。もうクッソ痛い。初めての陣痛でどの段階でナースコールするかわからずめっちゃ迷ったな。
1時間でつるんと生まれてくれた赤ちゃん。生まれたよー綺麗に出てくれたよー!って言われた時何かがプツンと切れた気がして、ごめんねって泣き喚いてしまいました。
産後、私は抱っこして写真撮って手形もへその緒も欲しい!!と伝えてあったので、看護師さんが綺麗にした赤ちゃんを連れてきてくれました。
そこで初めて性別を知りました。旦那にそっくりな可愛い可愛い男の子。あー愛おしいてこういうことかーって心の底から思った。
退院前の夜、赤ちゃんを連れてきてもらって2人っきりでたくさんお話しをさせてもらいました。パパの写真もたくさん見せたから、きっと覚えてくれたよね!
退院して、1日家族3人で過ごす時間をもらって火葬に行きました。せっかくだからかっこいい花束作ってもらおうと思って花屋に行ったけど、そこでも涙が止まんなくなって店員さんと2人で泣いちゃいました。
火葬後は小さな小さな可愛い骨壷にほんの少し残してくれた骨を入れて、住職さんに託しました。夫婦で考えてつけた名前褒めてもらえて嬉しかったな。
住職さんに忘れなければ、この子もパパとママも辛くないんだよ、大丈夫。忘れないであげてね。て言われて、悲しい気持ちが少し薄らぎました。
今は私達を選んで来てくれたこと、私をママにしてくれたこと、本当に幸せをくれたことを我が子に感謝しながら生きています。
つい先日の話で、正直まだ夢の中のようです。夢なら覚めてほしいと思います。
ぼーっとしてるとポロポロ涙が出ます。
でも私は絶対君を忘れないから大丈夫!きっといつかニコニコで君に会える日がくるので、心配しないでね!!
本当に本当に幸せだったー。愛してるよ。ママに選んでくれてありがとう。





Name: 3姉妹ママ    ..spmode.ne.jp
Date: 2023/03/15(水) 07:39
  返信  引用  編集 
Title: 27w2dお空にいきました    
その日はいきなりやってきました。26wで産婦人科での検診。心音聞こえず。詳しく見てみましょうねーって…エコーはじめるなり…先生「いつから胎動ないの?すでに亡くなってる。変形し始めてるから急いでださないと!」と慌てる先生。私は1週間前から胎動がなくなり毎日胎動チェックしていましたが、自分の腸の動きと胎動勘違いしてて、少し動いてるかな?なんて軽い気持ちでいました。検診日前には知人から心音機かりて聞いてはみたものの…何も聞こえず。妊娠初期から小さかったこの子らやはり成長が途中で止まって力つきたのかもしれません。3人も健康に産んだだけに四人目はそんな死ぬはずは…と。でもちょっとした不安は的中。やはり死産となり、産婦人科で出すことができないといわれ急ぎ総合病院に転院。そこでとても優しく的確な先生に会うことができ、すぐには入院できませんでしたが、二日後入院し、二日目の促進剤とバルーンでやっと!出してあげれました!ただ、赤ちゃん見たり抱っこはしませんでした。悲しみが増すので最後はママのお腹にいる間に別れをつげ、自分のお腹を支えて抱っこしてあげました。ほんとは出てきたら抱っこしたかったなと。そして収骨もやめましたし、永代供養にしました。持ち帰るものがあると絶対に生活に支障きたすぐらい落ち込むので。お別れは全て病院にてお願いしました。ただエコー写真だけは保管しようと思います。とにかく今いる3姉妹をまだまだ育てないといけませんし、ママがしっかりしてないと娘達が日々不安になってしまうので。それから赤ちゃんは綺麗に変形もなくでてきたそうで、800グラムの29a。会いたかったな。どっちに似てたんだろ…とか。3姉妹の誰に似てたかなとか…出したあとの夜はいっぱい!泣きました。まわりのみんなには強がってしまい泣くの堪えてたけど、やっぱ一人になるととてつもなく悲しくなりました。四人目だし、ずっと赤ちゃん小さい小さい言われてたから覚悟はあったから気持ち的に大丈夫!なんてまわりには言いまくったのに…やっぱり急には立ち直れない。でもその日の夜は沢山ないたし、赤ちゃんにメッセージを沢山かいて自分の悲しい気持ち吐き出しました。帰宅後は娘達と主人とこれから沢山、お空にいった赤ちゃんの魂と共に思い出をつくりたいなとおもいます。胎動がなくなった時点で病院きてたら助かってましたか?って聞いた時…そうゆうわけではないと言われ、ずっとママのせいで…と悔やんでましたが、もともと小さすぎた命。だしてあげても…長くは生きれなかったかもしれません。それならば暖かいママのお腹にいた方が赤ちゃんは幸せだったかもしれません。短い間だったけど、命の大切さ、尊さ、ほんとに大変な大変な経験だったけど、色々教えてくれた赤ちゃん。ありがとう。また生まれ変わったらあいにきてね!ずっとずっと大好き!愛してるよ!
きっと意味があってきてくれた命。意味があってお空にいった命。絶対わすれません。





Name: 𝐌    ..ap.gmo-isp.jp
Date: 2023/02/01(水) 21:58
  返信  引用  編集 
Title: 8w 稽留流産    
若いうちに子供を産みたかったから早めに結婚をした。
数ヶ月の妊活を経て陽性、6wで初診を受け胎嚢を確認するも1cmと小さめ...
5w頃から茶おりが毎日でて、つわりもかなり軽かったからダメなのかもしれないと常に思ってはいた。
でも前向きに生活して、8wで心拍確認が出来ると信じていたのに少しも育っていなかった。
どうして?25歳なのに。納得が出来なくて、悔しい。
流産が一定の確率で起こることは理解しているけれど、なぜ私なのか。
育たないならなんで着床したのか。次はいつ妊娠できるのか。とっくに死んでた赤ちゃんのために食事や温活に気を使って生活していたのが馬鹿らしい。次の生理もすぐには来ないだろうし数ヶ月も無駄にされて腹が立つ。この歳で流産になるのは体に問題があるのではないかと怖さもある。
何日か泣き続けて、次に向かって進むしかないと受け入れ始めたけど、あるはずだった未来や幸せを奪われて人生を狂わされた気すらしてくる。





Name: ri    ..bbtec.net
Date: 2022/09/09(金) 15:51
  返信  引用  編集 
Title: 16w 子宮内胎児死亡    
彼と私を引きつけてくれた子でした。きっときっとこの子が結んでくれたから大切に生まれてくるこの子を育てよう。そう当たり前に生まれてくることを想像して過ごしていました。仕事も普通にしていましたし、明日はやっと2回目の妊婦健診だ、エコーが見れると、楽しみにしていました。もしかしたら性別早くわかったりするのかななど周りの妊婦さんと同じように順番を待っていました。診察に呼ばれエコーを当てられ、大きさを測ったときに少しだけ小さめだなーと思いましたが、先生から心臓が見えないですね…と言われ、そのときは冷静に聞いている自分がいて、何が何だかわからなかったのだと思います。心臓動いてない…死んじゃったの…?こんなことある…?と実感した瞬間涙が止まりませんでした。旦那へすぐに連絡し、ごめん、赤ちゃんの心臓が…と伝え、旦那は何も悪くないよ。何も悪くないから。と慰めてくれましたが、涙が止まらず。病院で少し休んで帰りました。上司にも泣きながら連絡し、翌日入院、手術となりました。処置も痛くて陣痛も痛くて辛かったですが、早く出してあげたい、早く会ってお空へ送り出してあげたいとその想いだけでした。出てきたこは12センチとまだまだ小さかったですがしっかり五体満足で指先まで綺麗な男の子でした。へその緒が1番細くなっていて、きっとそれがなければ元気だっただろうと言われ、悔しかったですがきっとこの子は彼と私を繋いで元気に動いてなにか忘れ物を取りに戻っちゃったんだろうと、いつかまた戻ってきて会えるだろうと、そう思えました。顔を見れて安心して送り出せました。
1回目の検診でもすごい動いてると言われ、きっと元気いっぱいだったんだね。今産むことができなかったけど、いつでも元気にまた戻ってきてね。いつでも待ってるよ。お腹に来てくれて本当にありがとう。感謝の気持ちでいっぱいだよ。またね!





Name: 夏子    ..ocn.ne.jp
Date: 2022/08/28(日) 16:45
  返信  引用  編集 
Title: 7〜8週 初期 稽留流産    
結婚して約1年半、初めての妊娠でした。

最初の受診では「6週に入ったところかな、心拍もあるように見える」と先生に言われ8月が予定日でした。
ちょうど年末年始をはさむタイミングだったこともあり、次の診察は2週間後に、と言われていました。
しかしその2週間後がやってくる前に出血が始まりました。
最初はほんのごく僅か下着に付いている程度で、その日はそれで終わったため何かの拍子に付いただけかな?と思いました。
きっと大丈夫だと信じることしかできませんでした。
翌日も同じように少量ですが出血があり、これは受診するべきだと、仕事中に病院に電話すると「すぐに来てください」と言われました。
職場の上司に妊娠していたこと、出血がありすぐ病院に行く必要があることを伝えました。
話しながら涙を抑えることができませんでした。
上司のうち1人が女性だったこともあり、すごく気を遣ってくれました。

不思議と妊娠したことを知った時から、漠然とした不安が常に心のどこかにありました。
母や姉、義母、友人、流産経験者が周りにいたことで妊娠=出産ではないことを理解していたからなのか、こうなることを体が察知していたのか…

病院で流産と診断され、先生は「よくあることだからね」と仰いました。
おそらく自分のせいではないから自分を責めないように、との意図だと思います。
主人に電話をすると、職場から飛んで帰ってきてくれて一緒に泣いてくれました。
たった数週間でも、大切な家族の一人であることに変わりはないと。

出血が始まっていたため1週間程で出てきてくれるだろうとのことで、手術をせず待つことになりました。
しかし翌週の診察日になってもまだお腹にいたため、手術の日程を決めて帰ったその日の夜、出てきてくれました。
まるで手術しなくていいよ、と言ってくれているかのように。
日中の仕事中でも研修で外出していた数日間でもなく、休日夜の自宅。
私が困らないよう出てくるタイミングを待っていてくれた、優しい子。

半年経った今でも思い返すとやっぱり悲しいし涙も出るけど、
少しの間だけでも私たちのところに来てくれてありがとう。
ずっと忘れないからね。






 
NEXT >>  [ 1 , 2 , 3 , 4 , 5 , 6 , 7 , 8 , 9 , 10 , 11 , 12 , 13 , 14 , 15 , 16 , 17 , 18 , 19 , 20 , 21 , 22 , 23 , 24 , 25 , 26 , 27 , ... ]
 
 
削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +