The Writing Shop 掲示板


掲示板内での他人への誹謗・中傷、また広告・販売に関する書き込みはご遠慮下さい。 投稿された記事について管理人が不適切と判断した場合削除することがあります。
Name:
Mail:
URL:
Title:
Message:
File:
Backcolor:
Fontcolor:
Cookie Preview    Key 
 



 お祭り  ..kae     
RES
  クリックで拡大表示 ( .jpg / 54.8KB )
時代祭りの今日。  天高く秋晴れの一日です☆ 
 
1895年(明治28年)に平安遷都1100年を記念として平安神宮が創建され記念行事として時代祭りが始まったようです。 
 
正午に御所をスタートして丸太町、御池通り、河原町通り、三条通り そして神宮道を通って平安神宮までの道のりを 明治維新から平安時代までの それぞれ時代を彩った人物に扮した一行が練り歩きます。   
 
今年より室町時代の武者の行列も加わったようです(今まで知らなかった(~o~)よ〜)  
 
子供の頃は 自宅から神宮道が近かったのと 今は亡き父が参加していたのもあり 三大祭の中でも時代祭りというのはとても身近なお祭りでした☆ 
 
そして夜にはもう一つのお祭り♪ 
鞍馬集落の由岐神社の火祭りである「鞍馬の火祭り」です。 
 
各所に焚かれたかがり火の中を氏子たちが松明を持って練り歩いて神社山門を目指します。   
 
道幅も狭くかがり火の火の粉が見物客にも降りかかるなど時代祭りとはまた違った勇壮なお祭りです。(まだ、一度も見に行ったことが無いので・・あぁ〜残念) 
小さな集落が沢山の見物人で埋めつくすようです(出来れば近いうちに行ってみたいです*^_^*)  
 
お祭り好きの私としては(*^^)v 各地にお祭りに出会ってみたいな〜 
 
 
 
 
..2007/10/22(月) 15:51  No.255



 懐かしの・・  ..kae     
RES
  クリックで拡大表示 ( .jpg / 69.5KB )
明日、19日金曜日は待ちに待ったサロンのオープンです(^^♪ 
 
皆さんご存知かもしれませんが・・あの、、有名な俵屋旅館のサロン「遊形サロン・ド・テ」が姉小路麩屋町にオープンします。 
 
今は無きカフェ。Café Riddleでのデザートが新たにいただけるようになり、、懐かしさでいっぱいです#^.^# 
 
新たな空間で美味しい深煎りコーヒー、デザートはもちろんですが  以前はお泊りしないといただけなかった俵屋のわらび餅もサロンでいただけるなんて、、幸せで〜す♪ 
 
早くいただきたいですが 沢山のゲストたちで 近くて遠いお店になっちゃうかな〜(~o~) 
感想は後ほど・・お楽しみに〜〜♪ 
 
..2007/10/18(木) 18:22  No.254



 もうすぐ・・☆  ..kae     
RES
  クリックで拡大表示 ( .jpg / 4.9KB )
もう(?_?) 9月の最後の週末です! 
見上げると天高く秋の空☆  吹く風は・・ぅん、夏の風!?、、(~o~) 
火照った体を通り抜けるあの心地よい風は・・何処に・・ 
 
25日が中秋の名月。 
そして昨日が満月の夜。  閉店後、外へ出て夜空を見上げると まんまるの輝いたお月様♪   
釘付けになるほどの美しさです*^_^*!! 
 
実際の美しさにはかないませんが 愛用の携帯で“カシャ!”    
お月様は秋の気配を感じさせてくれました☆ 
 
大好きな秋の到来!です。 
お洒落も、素敵な催しも、もちろん美味しいものも・・ぅん〜 いっぱい堪能したいな〜(*^^)v 
 
 
..2007/09/28(金) 16:05  No.253



 秋の気配(^^♪  ..kae     
RES
  クリックで拡大表示 ( .jpg / 91.0KB )
久しぶりに鴨川で夕涼みにと出かける事にしました。 
 
麩屋町を上がり 御池通にでて河原町との交差点を渡りきり ふっとベンチが目に入り思わず腰をかけてしまいました。  
 
昼間の太陽の熱が御影石?のベンチに程よく残り 夕暮れの風が身体を通り抜けていくのがバランスよく、すっかり座り込んでしまいました。  
 
いつも見慣れた交差点ですが 目線が変わると 今までと違う景色に見えます。 
行き交う人、車までが景色とまじりあい・・ 空気さえベンチに座っている自分の周りとは違うように思えます。 
 
西の空を見上げると ”お昼間の空”と”夕暮れの空”とが交じり合っています! 
「わぁ〜ぁ〜、、」息を飲むほどの美しさです*^_^*   
ほんの数分の出来事でしたが 心に残る景色でした☆ 
 
日が暮れ 辺りは暗くなり 沢山の車のライトが美しくさえ思え、 
すっかり時の過ぎるのを忘れてしまうほどです☆ 
 
今回は目的地までは行けませんでしたが 再発見をし、豊かなときを過せた気がします(*^_^*) 
 
今度は、鴨川のお散歩を楽しむ事にしま〜す。 
 
..2007/09/13(木) 16:05  No.252



 お気に入り☆  ..kae     
RES
  クリックで拡大表示 ( .jpg / 124.4KB )
以前、「Letterpress」のコーナーでもご紹介いたしましたが イギリスの100%コットン紙にヨーロッパのヴィンテージブロックを使ったオリジナルカードが出来上がりました♪ 
 
使い込んだ版が少し磨り減っているのにも 何故か魅力を感じます☆ 
Caslonのオールドスタイルの活字を並べた詩も・・また、魅力の一つです! 
 
Who has seen the wind?  
Neither I nor you; 
But when the leaves hang trembling  
The wind is passing thro’. 
「誰(たアれ)が風を見たせう?僕もあなたも見やしない。けれど木の葉を顫(ふる)はせて、風は通りぬけていく。」 
英国人の詩人 クリスティナ・ロセッティの詩を西条八十が訳し 草川信が曲を付けた「風」という童謡が1921年に作られたそうです。 
 
If music be the food of love, play on. 
愛の力となるのなら さぁ 音楽を奏でておくれ。 
シェークスピア 十二夜より 
 
また、新たに ヴィンテージブロックでの十二星座のカードをご紹介できるかと思います。 
こう、ご期待!くださいね☆ (星座カードにはファブリアーノのペパーを使って(^。^)ウフ♪) 
..2007/09/07(金) 15:39  No.251



 ステキ〜♪  ..kae     
RES
  クリックで拡大表示 ( .jpg / 87.2KB )
待ちかねていた “ノートとマーブルペーパー”が届きました! 
 
昨年、writing shopデビューしたフレンツェのオメロ作品たちです☆ 
 
今年も随分、待たされましたが・・  荷物を解きながら(*^_^*)「ワァオー」の連続!     
いつもながら“オメロワールド☆”魅力と迫力に圧倒されちゃいます!! 
 
マーブルペーパーも彼独特の色使いで これまた、迫力ものです! 
Online shopのコーナーでご紹介致しますが 同じデザインでもかなり一枚一枚の印象が違います。   お店にお立ち寄りいただける方たちは 是非、ご覧くださりお選びください。 思わずワクワクしちゃいますぞ〜(*^^)v 
 
..2007/09/01(土) 19:16  No.246
やっと届いたんですね  ..美智子     
 
 
今からでも、見に行きたいわ〜! 
と、東京から叫んでいますぅ。
..2007/09/02(日) 23:54  No.247
Re:やっと届いたんですね  ..kae     
 
 
そうなんですぅ! 
美智子さんたちにもご覧頂きたかったのですが・・・。 
 
楽しみは後に残して(*^^)v その日まで、 お・あ・ず・けですね☆
..2007/09/03(月) 18:41  No.248
Re:やっと届いたんですね  ..美智子     
 
 
ハイ! 
今回といい、HatBoxといい、何時か出会える事を楽しみにしていま〜す。
..2007/09/03(月) 23:11  No.249



 至福のとき  ..kae     
RES
  クリックで拡大表示 ( .jpg / 151.7KB )
Writing shopから 程近く、でも・・遠い 京都で最古の宿。 
 
鷹司、近衛、三条、九条などの京都出身の華族達は里帰りの度に。  
長州の毛利氏、水戸徳川公などのお殿様、そして岩倉具視、伊藤博文、木戸孝充、大久保利通などの明治の元勲達が訪れ・・・  
近年ではレナード・バーンシュタイン、ヒッチコック、アイザックスターン、マーロン・ブランド、某国の国王、アメリカの大統領、日本の有名俳優・・・等などが訪れ、堪能された俵屋。  
 
いつの日か お泊りしたいと願っていた俵屋旅館♪! 
先日、一泊してきました(*^^)v 
 
憧れでもありましたが 現実に寄せていただくとなると 前日よりワクワク♪ 何だかわからない緊張・・?!      
 
当日を迎え 俵屋の玄関前に到着! 一歩 足を踏み入れると 
50年ほど俵屋旅館におられる下足番の男衆さんに(今では俵屋さんの名物さんだそうです)履物を預けて中へっと・・・   
 
中庭に生けてある蓮の花が 外の景色とは違い別の世界へと迎えてくれました。  
 
お玄関からすぐの 新たに改装されたお部屋「泉の間」に案内され 中に入ると目の前に お庭とお部屋がまるで一体化したような 心地よい景色が広がります☆  今までに出合った事が無い景色です!☆! 
 
古くからの柱・天井・等々を生かして 新たに考案され作り上げられた空間で歴史の重みとモダンが調和した不思議な世界です。  
 
俵屋は客人をくつろがせる旅館でもあり、快適に過させるホテルでもあるような気がします。 
 
この先何度も(お部屋は18室在るそうです)訪れたいお宿です。 
 
翌日、朝食の後も「お昼寝布団?」に転がり ぼんやりとお庭を眺めて(またこれが 気持ちいい〜んだ〜#^.^#)・・・現実逃避!!しちゃいました。。 
 
後ろ髪引かれる思いで・・後にして、、  writing shopに到着!  俵屋旅館からの出勤です(*^。^*) 
 
豊かな贅沢に感謝!! 
お世話になりました俵屋の皆様。何よりも奥様に“ありがとうございます!!” 
 
..2007/08/22(水) 16:32  No.241
Re:至福のとき  ..kae     
 
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 111.1KB )
四方「韓紙」で包まれた さほど広くないスペースが図書室です。 
 
一歩足を踏み入れると手漉きの柔らかな風合いが、、光が、、五感を和ませてくれます☆ 
 
沢山の蔵書の中に美しい本を見つけました!! 
 
湯川書房 加藤静允氏の特装本。 
水色を基調にした織の表紙でページを開けると上質の紙に際立った美しい印刷がされていました♫ 
 
図書室の中には 見たことが無い美しく重厚な本で埋もれています!(何だか気持ちいい〜よ♪) 
 
心地よさの空間の中で時を忘れてしまうほど・・*^_^*です。 
 
Pm5:00〜Pm11:00まで プライベートのお部屋でもあるアーネストスタディーが開放されます。 
 
デンマークのデザイナーFinn Juhl(フィンユール)の椅子がさりげなく置かれ アーネスト・サトウさんの作品が静かに迎えてくれました☆ 
 
近頃は色々な場所で北欧家具などを見かけますが Originalの座り心地は格別(*^^)vで 二階に居ることを忘れさせる景色も驚きの一つです☆☆☆ 
 
..2007/08/22(水) 16:32  No.242











| TOP | ホーム | 携帯用 |

+ Powered By 21style +